2011.10.05

日本女子オープンゴルフ

エントリーが遅くなってしまったが、先日、日本女子オープンゴルフが名古屋GC和合コースが行われた。

4日間ともNHKテレビで見ていた。まれにみる難しいコースセッティングで優勝スコアがなんと+12という試合だった。

それだけにいつ逆転されてもおかしくなく、観る方として面白かったが選手は本当に精神的に疲れただろう。

パーでもバーディをとった気分だと誰かが言っていた。良かったのは日本人選手の馬場ゆかりが優勝した事だ。

韓国勢には日本オープンだけは持って行かれたくないと思っていた。いただけないのはテレビ解説の森口祐子さんだ。

聞かれもしないことをベラベラ喋ってうるさかった。女子の解説ではやはり樋口久子さんがいいですね。NHKも来年は再考願いたい(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.11

マスターズゴルフ

マスターズゴルフが終了した。19歳の石川と松山が健闘した。本人達も喜んだと思うが、二人の予選通過を一番喜んだのはTBSではないか(笑)。

4大メジャー大会で私はマスターズが一番好きだと前にも書いてきたが、その理由は
  1.オーガスタのすばらしい景観
  2.ある程度スコアが出る。(イーグル・バーディが結構出る)
  3.グリーンが速いので、グリーン周りの寄せやパットが面白い。

日本人選手がグリーンジャケットを着る日は来るのだろうか。石川の爆発力に期待したいのだが・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.15

斎藤佑樹投手

プロ野球キャンプは連日、斎藤佑樹投手の事で賑わっている。私は5年前に斉藤選手についてこんな事を書いている。はたして初年度から一軍で活躍できるかどうかが問題になるが、それはこれからのキャンプ・オープン戦などをみてみないとなんとも言えない。私は彼にメジャーリーグで屈指の大投手といわれたグレッグ・マダックスのような選手になって欲しいと思う(日本人選手では思いつかな)。

アトランタ・ブレーブスでグラビン、スモルツと3本柱を形成した大投手だ。スピードはおそらく今の斉藤投手と同じくらいだったが、精密機会と言われたコントロール、多彩な変化球を武器に打たせてとる投球術は見事だった。楽天の田中将大投手と対照的なピッチングをしてもらいたいと思う。大崩れしない安心して見ていられる投手になって欲しい。その見本がまさしくマダックスだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.09

ラクビー

こちらは昨夜の雨ですっかり雪がなくなったのだが、今日の昼前から雪が降り出し、今は相当積もり、依然としてまだ降り続けている。この調子だと明朝は雪かきをしないとダメだろう。さて、昨日はラクビー高校選手権、今日は大学選手権とじっくりテレビでみた。結果はテレビ等はお分かりと思うが、両試合とも好ゲームだった。改めてラクビーの面白さを味わった。

ラクビーシーズンはまだ続き、これから日本選手権が控えている。大学決勝を戦った帝京大と早稲田は日本選手権への出場資格があるので、社会人と思いっきり戦ってもらいたい。なんとか1回戦は突破してもらいたいですね。

庭のウッドデッキもすっかり雪でかくれてしまった。
Img_8896

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.26

全国高校駅伝

暮の都大路を駆ける全国高校駅伝男子はトラック勝負になり、鹿実(鹿児島が世羅(広島)をアンカーで逆転して優勝した。毎年私の地元で高校駅伝弥彦大会というのがあり、県外の有力校を招待して行われる。今年招待された有力高は九州学院、世羅高校、青森山田、埼玉栄、佐久長聖などで、県内勢は14位に入るのがやっとだった。各校はこの暮の都大路をめざし、ランナー育成の一環としてこの大会を位置づけている。新潟県は野球は徐々にではあるが全国レベルに少しは前進しつつあるが駅伝はまだまだである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.08

岩隈残留

岩隈(楽天)の来シーズンのメジャー入りがなくなった。私はこれで良かったと思っている。来年はFAを取得できるのだから、今度はいろんな球団と交渉できる。とにかく問題の多いポスティングシステム(入札制度)だ。それはそうとしてFAが取得できる期間が9年とは長すぎる。思い切って5年~7年位にした方がいいと思う。

そうすれば若いうちにメジャーへの挑戦が出来る。そのかわりに、ドラフト制度は前年下位のチームから欲しい選手を指名できるウェーバー方式にすべきだろう。そうすれば意中でない球団に指名されたとしても5年~7年で自由の身になれるのだから。これはどうだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.17

アジア大会

今、アジア大会が中国の広州で行われている。日本では皆さんどれだけの関心も持っているのだろうか?。夜、BS101で見ているが、中国の金メダルの多さがやけに気になる。地元開催とはいえ圧倒的な強さだ。しかしオリンピックや世界選手権とは違って各国とも各種目で第一人者が出場しているとは限らないので見ていてもあまり力が入らない。

世界選手権やオリンピックでは中国選手がこのように目立たないので、あまり気にしてなかったが、この大会で中国の強さを認識させられた。同じ国歌を続けて何度も聞いているといいかげんに厭になってくる。でも女子柔道の48キロ級決勝で福見友子が延長の末に判定負けして銀メダルになったがいくらなんでもあの判定はないだろう。審判のレベルもこの程度なんだろうか?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.15

白鵬敗れる。

昨日から大相撲九州場所が始まった。注目はなんと言っても白鵬の69連勝いや70連勝なるかですね。もしこの記録を達成したら、今年のスポーツ大賞は白鵬でどうだろう。と思っていたが、稀勢の里に敗れてしまった。達成すればとてつもない記録だったので気が抜けた。

次の大関候補と言われて久しい稀勢の里だが、この人だけは本当によくわからない。もろいところもあるので今場所負け越す可能性だってある。そんな事になったら白鵬は悔やんでも悔やみきれないだろう。これでただでさえ入りの悪い九州場所は満員御礼はとても望めそうもない。

さて大賞だが大相撲では大鵬、千代の富士、朝青龍が獲得している。まだ大賞の可能性は消えた訳ではないがイチローの可能性もある。とりあえずこの二人しか頭に浮かばない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.10

ゴールドクラブ賞

イチローにまた一つ記録が増えた。10年連続ゴールドクラブ賞だ。10年連続は史上5人目だそうだ。今年は捕殺や失策は数字的には過去に比べて良くなかったが、イチローの強肩と俊足が評価されたのだろう。他の選手ならばやっとこさ捕る打球でも、イチローの場合は楽に、しかも華麗に捕る。いわゆる目に見えない(記録に現れない)ファインプレーが私は相当あると思う。

この賞は監督、コーチの投票で選ばれるわけだから、その辺りはよく見ているだろう。なにしろプロの目で見ているわけだから。文句なし!。イチローも来年で38歳になる。体力の衰えを全然感じさせないので、最低あと3年は記録に挑戦してもらいたい。岩隈が同じア・リーグ西地区のアスレチックスに入団しそうだ。イチローとの対決も楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.03

文化の日はスポーツの日???。

九州から帰ってきて、翌日は会社に行き、今日は文化の日で休み。そして気づいたら11月なんですよね(笑)。神宮球場で野球の早慶戦、国立競技場でサッカーナビスコ杯、そして秩父宮では大学ラクビー対抗戦があり、神宮外苑は多くの人で賑わったのだろう。私が東京にいたら秩父宮を選んでいただろう( ̄ー ̄)ニヤリ。

海の向こうでは昨日になるが、サンフランシスコ・ジャイアンツがテキサス・レンジャーズを破り、ワールドシリーズを制覇した。両リーグで一番のチーム打率を誇ったレンジャーズ打線をリンスカムをはじめとした投手力で、完全に押さえ込んだ。やはり野球は短期決戦においては投手力が決め手になるんですね。バリー・ボンズはこの勝利をどんな気持ちで見ていただろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧