2008.11.14

PDA

PDA(Personal Digital Assistant)の電池がついに寿命を迎えた。PDAとは個人用の携帯情報端末の事で、私はソニーのCLIEを使っている。調べたら2004年2月に購入したものだから、4年半以上も使っている事になる。それだけ使えばさすがに電池はダメになる。だましだまし使っていたがもう限界なので交換した。電池を買って自分で交換するというわけにはいかず、本体をソニーに持ち込んで交換してもらわなければならない。一週間かかった。電池代と交換費用で4400円かかった。

2004年までは新しい機種が出るたびに乗り換えていたので、電池の寿命が尽きるという事はなかったが、CLIEが生産を中止になったので、最後に買ったTH55という機種を今も使い続けている。このPDAのOSはPalmというもので、日本ではソニーだけが採用していた。PDAのOSには他にシャープのザウルスやマイクロソフトのWindowsCEを採用した端末もあるが、そちらに乗り換える気はしなかった。このOS、動作が非常に速く、アプリも多くあったので重宝している。

エクセルやワードまたPDFも簡単に扱え、パソコンとのデータ交換もスムーズだ。ワイヤレスLANでメールやWEBプラウジングも出来る。スマートフォンという携帯電話とPDAを融合したものが続々登場しており、これならば1台で済むのだが、どうも入力のしやすさやそれらを容易にするアプリなどを考えると断然CLIEの方がいいと思う。後何年こういうものが必要かわからないが、それこそ電池の寿命が尽きるまで使い続けたいものだ。私の寿命が尽きるのが早いかも(笑)。
Hrcapt20081113104957

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.25

キーボード

パソコンキーボードの「P」のキーが強く押し込まないと文字が表示されなくなった。ワイヤレスのキーボードだが、修理に出せば最低一週間は使えなくなるし、保証期間1年を過ぎているので修理代がかる。

その状態になってから、結構文字を打っているが、Pのキーはあまり使わないので、すぐにどうこういう不便さはないし、強く押し込めが使えるので、このまま使っていてもいいのだが、気分が悪いのでUSB接続の安いキーボードを使う事にした。カメラの故障もあり最近はどうもついてないようだ(シクシク)。

さて明日からUERO2008のセミファイナルが始まる。日本では日本陸上選手権が始まる。マラソン男女6人と室伏選手だけはオリンピック出場が内定しているが、あとはこの大会次第だ。ウィンブルドンテニスは既に始まった。テレビを観るのも忙しくなりそうだ(^^ゞ。

写真は前日に引き続き名古屋の風景です。
Img_0011
PowerShotG9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.25

コンピュータのエラー

最近、コンピュータを使っていると頻繁にこのような画面が現れ、IEが終了させられる。
Photo

私はXPでIE7を使っているが、皆さんはどんな様子なのだろうか?IE7で画像を扱っている時に頻繁に起きるような気がする?。IE6に戻したり、MSのページで調べてみればいいのだろうが、めんどくさいので、”まあ~いいや”という感じでそのままにしている。ビスタにすればいいのだろうか?。

XPのサポート期限2014年まではXPを使い続けたいと思っているのでビスタに変更するつもりはない。その頃には次のOSが発表されているだろうから、ビスタに変更してもメリットをあまり享受できないのではないかと勝手に思い込んでいる。パソコンとは面倒な代物ですね(苦笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.02.27

Windows Live SkyDrive

マイクロソフトが「Windows Live SkyDrive」というオンラインストレージサービスの正式版を2月22日から開始している。保存容量は5GB(1ファイルあたり50MB上限)で無料で使える。結構容量も大きいので、「個人で複数のPC(モバイルノートなど)を使っている人が、どのPCからもファイルへアクセスできるように画像や文書を保管したり、特定の人同士でファイルを共有したい」場合などに便利ではないか。

操作も面倒な事はない。但しフォルダのアップロードは出来ないので、まずSkyDriveにフォルダを作成してそこにファイルをアップロードしなければならない。私も長続きするかわからないが、無料なので使っている。詳しい事はこちらで。他でも無料もしくは安い料金設定でのレンタルサーバーもあるようですね。これも通信環境がよくなったからできるんですよね。

この手のサービスでカメラのニコンは4月まで20GBを無料で、それ以後は月350円で提供する。それに比べキャノンは無料だがわずか100MBとはなんとも情けない。キャノンさんなんとかしてください。なんと言っても保存容量というのが重要ですね。つい先のHD-DVD(2層30G)とBD(2層50G)もそうだし、ベータ(1時間)とVHS(2時間)も容量の差が決め手になったように思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.13

ビジネス携帯電話

夜7時のNHKニュースでビジネス携帯電話の販売数が増加している旨の報道をしていた。スマートフォンというもので、携帯電話とPDA機能が一つの端末できる。私もこれを前からから考えていたが、今もPDAはCLIE、携帯電話がP903iTVの二つを持ち歩いている。

というのも、今のスマートフォンはお財布携帯(IC)機能がないので、二の足を踏んでいたのだ。もうここまでくると手帳代わりのCLIEは使えるだけ使い(バッテリーがダメになるまで)、このまま携帯電話との2台体制でいこうと思っている。
Img_0269

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.25

プリンター

プリンターが壊れ、修理に出しても費用がかかるので、新しいプリンターを購入した。ネットで注文して、翌日(昨日)届いた。初めて購入したのから数えてみたら、これが5台目となる。いままではエプソンだったが、今回は初めてキャノンにした。あまり使う事はないのだが、ないとまた不便なので、安いものにした。

手紙やハガキが印刷できればいい。写真はネットプリントを使うのでこれで十分だ。いわゆるオールインワンというコピー、スキャナー、FAX付きのプリンターが売れているようだが、私には殆ど使い道がない。それにしても印刷専用のものは安くなった。昨年発売されたものが、1万円数千円(A4)で買えるんですね。

今日は中秋の名月でした。
Img_9914

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.13

コンピューターウィルス

コンピューターウィルスが、初めて日本のコンピューター通信網で見つかったのが昭和63年(1988年)の今日だそうだ。19年前の事である。その頃は個人では勿論、コンピューターは持ってなかったし、ウィルスなんて事も知らなかった。

その後パソコンが個人のレベルまで普及し、インターネットのすざましい発展に伴い、コンピューターウィルスがどういうものかみんなに認識されるようになった。はじめはどうしてウィルスが機械に入るのかと思ったりした(笑)。そしてそのワクチンが開発されていると聞いて何がなんだかさっぱりわからなかった(汗;)。

ワクチンとはウィルス対策ソフトの事だが、次から次と新しく発生するウィルスのワクチンを作成し、それをコンピューターに注入する。今ではそれが欠かせないものになっている。便利を享受しようと思うと、それに伴うリスクにも気を配らないとダメと言う事ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.18

パソコンセットアップ

長女が新しいパソコンを購入したので、セットアップをしたがおおよそ半日もかかった。作業的にはマニュアルを見ながら進めるので難しくないのだが、数回の再起動があったり、メーカー独自のソフトのインストールなどで時間ばかりかかった。

ビスタは初めてなので、ちょっと戸惑うところもある。使い慣れているせいかXPの方が操作的には楽なような気がする。慣れてくれば使いやすいのだろうが、今日の感じでは私のパソコンはビスタへのアップは当分お預けである。

実際に使ってみて、やはりビスタを快適に動かすにはメモリーが2GBがないといらいらするかも知れない。もうこの辺でOSのバージョンアップやめてもらいたい。パソコン単体で使う分にはこれ以上のものは必要ない。もっとも、私がパソコンを使っていられるのはビスタが最後かも知れないが、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.16

ネット接続障害

昨夜はこれで、出張から帰ってきてゆっくり食事もできなかった。実は昨夜は他の事を投稿しようと思ったのだが、このトラブルの事になってしまった。NTTに電話するも、「只今電話が混んでいます。あとからかけなおしてください」の応答で繋がらない。ルーターの説明書を読んだりするもわからない。

症状から、おそらくNTTで障害が発生したんだろうと推測して(西日本であったので)あきらめて寝た。で夜中の2時半頃トイレにおきて、ルータのランプを見たら正常に緑のランプが点いているではないか。

で早速コンピュータを立ち上げ、ネットに接続したら問題なくホームページ(NIKKEI NET)が表示され、この障害のニュースがトップになっていた。まだ原因がわからないようだが、過去最大の障害らしい。このトラブルで相当の損害(機会損失を含め)を受けた人がいるのだろう。料金等でなんらかの弁償がないのかな?

これからまた寝なおします(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.24

ウィルス対策ソフト

どうやら咳の方も治まり、元の体調に戻ったようだ。昨日は日帰り出張で夜の8時頃に家に帰り、風呂に入り、一杯飲んでから寝た。今朝の目覚めも調子がいいようだ。

さて、話題はコンピュータの話です。購入したときに付いていた、ウィルス対策ソフト(ウィルスバスター)が今日で期限切れになる。更新しないと明日以降新しい定義ファイルのアップデートが出来なくなる。半月前からコンピュータを起動するたびにメッセージが出ていた。

皆さんはどのようにされているかわかりませんが、私は他のコンピュータではフリーの対策ソフトを使っている。娘たちのコンピュータにもそれを使うようにした。今のところ問題は出ていないので、明日以降それに切り替える。1年間の期限付きであるが、その時に新たらしアクセスキー(シリアルナンバー)をダウンロードすれば継続使用できる。

コンピュータのソフトではこのようにいろいろなフリーソフトがあり、多くの機能を使う必要がなければ、これらを有効活用することにより、お金をかけずパソコン生活を楽しめる。当然トラブルがあった場合は自己責任を伴うが、、。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧