« 春が待ち遠しい | トップページ | 教師の早期退職 »

2013.01.23

アルジェリア

アルジェリアのテロは日本人7人死亡、3人不明という最悪の惨事になった。

米英・フランスなどはアルジェリアの今回の鎮圧の仕方には肯定的な見方が支配的だ。

このあたりが日本人の感覚と完全に違っている。

アルジェリアで思い出すのが次の歌の一節だ。

「ここは地の果てアルジェリア」は日本から見ればまさにそうだ。

皮肉でもなんでもないが。地の果てで起きた事件はさぞかし情報入手も容易ではないだろう。

ちなみにカスバとはウィキペディアによればアルジェリアの首都アルジェの旧市街を構成する一画の呼称らしい。ユネスコの世界遺産にも登録されている。

自衛隊が派遣できるように法を改正する前に情報収集力(インテリジェンス)の強化が先だろう。

     カスバの女

    ♪涙じゃないのよ 浮気な雨に
     ちょっぴりこの頬 濡らしただけさ
     ここは地の果て アルジェリア
     どうせカスバの 夜に咲く
     酒場の女の うす情け ♪

|

« 春が待ち遠しい | トップページ | 教師の早期退職 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31701/56603602

この記事へのトラックバック一覧です: アルジェリア:

« 春が待ち遠しい | トップページ | 教師の早期退職 »