« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013.01.28

全豪オープンテニス

先週は全豪オープンテニスがあった。WOWWOWで日本選手の出場する試合はすべて見た。

もちろん強豪選手の試合も見た。日本人選手はまだグランドスラムでベスト8に進出する力はないが、一番近い位置にいるのはやはり錦織だろう。

怪我が多いのが気になるが、まだ若いのでこれからが期待できる。

女子は伊達、杉山に次ぐ選手が出てきてほしいが、まだ有望株がいないのが本当のところだろう。

次はクレーコートの全仏オープンだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013.01.26

教師の早期退職

教師の早期駆込み退職が話題になっている。

定年満期まで勤めると退職金が減額になるのでその前にやめておこうと言うことなのだろう。

生徒より教師の方が早く学校を去ってしまう。なんか変な感じがするし、そもそも教師たるものそんな事でいいのだろうか。

私はそれ以前に退職金制度設計に問題があると思う。

中途退職と定年退職の金額があまり差がないためにこんなことが起きるのだろう。

現に東京都は1月から退職金の減額が実施されているが、12月までに駆込みで退職した人はいないそうだ。

東京都の場合は中途退職すると定年退職より大幅に金額が減るからだ。

だから昨年より定年退職金額は減るものの、中途退職するよりは多くなる為である。

まずは退職金の制度設計から変える必要がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.23

アルジェリア

アルジェリアのテロは日本人7人死亡、3人不明という最悪の惨事になった。

米英・フランスなどはアルジェリアの今回の鎮圧の仕方には肯定的な見方が支配的だ。

このあたりが日本人の感覚と完全に違っている。

アルジェリアで思い出すのが次の歌の一節だ。

「ここは地の果てアルジェリア」は日本から見ればまさにそうだ。

皮肉でもなんでもないが。地の果てで起きた事件はさぞかし情報入手も容易ではないだろう。

ちなみにカスバとはウィキペディアによればアルジェリアの首都アルジェの旧市街を構成する一画の呼称らしい。ユネスコの世界遺産にも登録されている。

自衛隊が派遣できるように法を改正する前に情報収集力(インテリジェンス)の強化が先だろう。

     カスバの女

    ♪涙じゃないのよ 浮気な雨に
     ちょっぴりこの頬 濡らしただけさ
     ここは地の果て アルジェリア
     どうせカスバの 夜に咲く
     酒場の女の うす情け ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.19

春が待ち遠しい

冬は仕方がないことで愚痴を言ってもしょうがないが、写真のような晴れた空がみたい。

新潟の方は週間予報を見ても晴れマークが付くほうが珍しい。 しかし今冬は私の所は雪が少ない。

でも連日寒い日が続いている。朝道路の凍結には神経を使う。

またこのところ円安傾向のせいか灯油とガソリン代が上がっている。

毎年の事だがこの時期になると早く春が来て欲しいと思う。ちょっと気が早いか.。

このところこれと言った話題がないので、雪の事ばかり書いている(汗;)。Bf3c6849

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.16

大雪?

先日、こちらでは雪が全くなくなった事を書いたが、14日に東京に大雪?が降り、大騒ぎになった。

テレビで見ていると、チューンをつけても動けない車が結構あった。

前輪駆動、スタッドレスタイヤの威力を、テレビを見ていて改めて感じた。

でも凍結だけはどうにもならない。こちらからぶつからなくても、相手がぶつかってくる場合があるので、本当に神経を使う。

あと2か月運転には十分注意したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.13

昨日の雨で私の所は全く雪がなくなった。

近年では珍しいのではないか。

毎年15日前後が大雪になっている。

しかし今年は予報を見る限りそうならないみたいだ。

これからも大雪にならないで欲しいがそううまくはいかないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.12

あきれた話

日本原子力発電が稼動をしてないのに上半期の利益が稼動している時より多くなるという珍現象?が起きた。

稼動してない時が過去最高の利益という。あきれたを通り越して笑ってしまう。

供給相手の電力5社からの収入が契約上あるからとの事だ。

一方支払う電力会社は原電に払った金額をコストに含め、例の総括原価方式で電気料金の算定に含めている。

まだある。九州電力の役員報酬の平均が一人3000万円という。そして役員数は増えている。

これだけ問題になっている会社が役員の数を増やしておき、総額を減らしたからいいじゃないかと思っているらしい。

報酬を減らしても3000万円だからあきれる。当然これもコストに含まれる。

こういうのを見ると原子力村はまだ依然として健在なのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.08

弓事始め

1月7日、弥彦神社で弓事始めがあったので、それの撮影がてら遅らばせながら初詣をしてきた。

さすがに7日ともなると正月3が日の人出はないが、それでも結構な人がお参りに来ていた。

弓事始めがある事を知らずに訪れた人はラッキーとばかりに神社の人が的をめがけて矢を放つ様子を見ていた。

丸い的に命中すると当たりー!という声が境内に響いていた。正月の風景ですね。
Img_1073

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.05

LTE

正月になって気がついたのだが、スマートフォンの通信速度がLTEに対応していた。

ドコモでは弥彦地区は2013年2月までに対応する事になっていたので、どうせ2月末頃になるのだろうと思っていた。

いつから対応したかはっきりしないが良かった。家ではWi-Fiで接続しているが、速度的には同じような気がする。

Wi-Fiだとパケット通信代がかからないので、パケホーダイの契約はライトにしている。

今の使い方だとデータ量は1ヶ月3GB内に収まっているのでライトで心配ない。

テサリングでタブレット端末と接続する事もあるが回数も少ないのでデータ量を心配する事はない。

もう一段1GBまでのパケホーダイの料金体系が欲しい気がする。
Screenshot_20130105110555

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.04

箱根駅伝

二日と三日は箱根駅伝を朝から一杯やりながら見ていた。この二日間は一歩も外に出なかった。

テレビの放送体制も進化し、タイム差、区間順位、選手の10,000メートルの持ちタイムなど、ほぼリアルタイムに出してくれる。
中継車も1~3号車に加えてバイク中継があり、注目選手の動向はほぼカバーしてくれる。だから見ていて面白い。
箱根駅伝の面白いところは一区間を除いて、全て20キロ以上の長い距離を走るので、逆転あり、トラブルがあるところだ。
シード権争いもあるので、ほぼトップの学校が決定しても、まだこちらが楽しめる。
箱根駅伝を勝つためには山を制する必要が言われるが、この山登りも興味の一つだ。
山の神と言われた柏原を越す選手が出ることを来年以降期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.02

新年会

昨日は女房の弟、妹の家族と母親、我が家は孫も含めて全員、日帰り温泉に集まり昼食での新年会だった。

コース料理だったのだが、朝から一杯入っていたので、とても全部は食べきれなかった。

孫は帰りに我家へ寄りたかったみたいだが、寝てしまったので寄らずに帰った。

こちらはソファでバタンキューと寝てしまい、9時からのテレビ、相棒で目が覚めた。

雪は朝から降っていたが、午後からは小康状態となり、家の前に除雪車が来るほどの事もなかった。

あと二日、家でゆっくりして過ごそうと思う。
Img_0365

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013.01.01

あけましておめでとうございます

社長宅にお年始に伺うべく新年は車の雪落しから始まった。

昨日までは殆ど雪がなかったのに大晦日の昨晩から降ってきた。今もドンドン降っている。

この様子では除雪車が来て、車庫前に雪を置いていくのは間違いない。

どうも正月三が日は雪対策で終わってしまいそうです。

雪除けをして、一杯飲みながらテレビを見ている正月になるだろう。Img_0351

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »