« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009.10.31

保育園の運動会

孫の両親、私と女房で保育園の運動会に行って来た。すぐ側にある小学校の体育館で行われた。今朝書いたように私はもっぱら写真に専念し、女房は孫の両親が子供達と出る場面で、ビデオカメラ担当になった(笑)。贔屓めでなく、孫も昨年と違って臆することなく、保育園で練習したとおりの事は一応出来ていたみたいだ。

やはり子供は日々成長しているんですね(^^ゞ。親子がこのような運動会を通して、家に居る時とは違った楽しさを味わえるというのはいい事なんだなぁ~とつくづく思った。写真は、体育館内の明るさも結構あったので、フラッシュを使わなくてすんだ。

そらゴール目指して頑張れ!クリックすると大きくなります。
Img_4993

下の孫は何やってんだろうという顔をしてみている(笑)。
Img_5043

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運動会の写真

昨日はバタバタしていて、投稿をすっかり忘れてしまった。さて今日は午前中、孫の運動会の写真係として女房と一緒に保育園に行く。室内で行われるので、写真を撮るといっても簡単ではない。外と違って暗い上に動きがあるのでうまく撮れるか自信がない。以前バスケットの試合を撮った時は、殆どが失敗だった。その時の反省を活かして今日は再挑戦してみます。失敗しても娘がビデオを撮っているので気は楽だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.29

中性脂肪に注意

昨日、触れたコレステロールの血液検査結果だが、中性脂肪がちょっと多い位で特に問題はなかった。しかし今回はじめて降圧剤が変わった。病院での計測は156-83で、家で測っているよりも高く出る。

薬を飲み始めてから、1年半以上になるが、薬が変わったのは今回が初めてだ。降圧剤はいろいろな薬があるので、どれが合うのか飲んでみない事にはわからない。まあ~なにはともあれ、コレステロール関係で薬が増えなくて良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.28

高血圧の薬と血液をサラサラにする薬をもらうために50日サイクルで病院に行っている。明日がその予定になっている。血圧と、体重を測り、採尿し、たまに血液検査を行うこともある。降圧剤は毎日1回毎朝、ほぼ欠かさず飲んでいる。一緒に血液をサラサラにする薬(こちらは予防薬)も飲む。

こちらは朝夕2回飲む事になっているが、朝は降圧剤と一緒に飲むので忘れないが、夕方は忘れる事が多い。その為、血液サラサラの薬は相当余るので、薬を処方する時に減らしてもらっている。明日は前回採血した、脂質(コレステロール)の検査結果を聞かされる。薬が増えなければいいのだが・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.27

まずまずのツアーだった。

昨夜、家に着いたのが予定通り、午後11時ちょっと前だった。この一泊ツアー、出発が朝5時半前で、帰りが翌日のこの時間だからまるまる2日間を費やした。2日目の昨日は午前中、奥入瀬渓流、十和田湖を回り、午後はひたすら新潟へ向けて高速をまっしぐらだった。午後から雨が降ってきたが、幸い午前中は雨にたたられなくて良かった。

奥入瀬渓流は紅葉はまだ見所十分で、ここが私のメインだっただけにまずまずのツアーだった。しかし、三脚をかまえて撮影しているカメラマンの姿をみると、じっくり撮影してみたいと思ってしまう。でも自分で運転して、今回のように新潟県、福島県、宮城県、秋田県、青森県をまたぐ車の移動には自信がない。明日あたり疲れがドドッと出てくるかも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.25

バスツアー

今日は一泊のバスツアーで東八幡ロイヤルホテルに来ている。一日目は仙台に寄り、昼食に牛タンを食べ、そこから東北道を北上し、松川渓谷によって宿に入った。落ち葉が浮いている露天風呂にゆっくりつかり一日の疲れをとった。というか疲れがどっと出てきた(笑)。

明日は奥入瀬から十和田湖をまわって帰る。今回は撮影は二の次で女房のつきあいです。ツアーではゆっくり撮影してる訳にはいかない。夕食に美味しい洋食を食べさせてもらって満足した。一人で飛び回ってばかりでもつまらないですものね(笑)。携帯電話からの投稿でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.24

期待したようにはいかないものだ

今日は一日中、写真データの整理とテレビを見て過ごした。佐潟で夕陽を撮ろうと思っていたが、一日中、白い薄い雲がかかった状態で青空が出なかったのであきらめた。さて野球は日米とも大詰めを迎えていいる。

MLBはナ・リーグはフィリーズがドジャースに勝ってリーグ優勝を決めている。私が期待したヤンキース対ドジャースのワールドシリーズ対決はなくなった。松井対黒田、トーリー対ジラルディのヤンキースの新旧監督対決が見られなくなったのは残念だ。

そのヤンキースはニューヨークに戻り、すんなり進出を決められるか。ワールドシリーズでの松井の活躍を期待したい。一方の日本はプロ野球ファンには申し訳ないが、どうでもよく、しいて言えば楽天に日本シリーズに出て欲しかった。今夜は野球よりフィギュアスケートの方を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.23

地震の日

今日は二十四節気の一つ、霜降(そうこう)。その通り朝はだいぶ気温が下がった。5年前に中越地震があった日でもある。新潟の放送局はこの話題でもちきりだった。震災の被害が大きかった川口町、山古志、小千谷市では追悼行事が行われた。

その時の様子は4年前のブログにこんな事を書いていた。いまでも鮮明に覚えている。この日がくる度に新幹線が脱線して(前代未聞)、翌日の舞台観劇をあきらめざるを得なかった事を思いだす。なんと今日、震度4の地震が新潟の十日町にあった。山古志は震度1だったが、10月23日は地震の日と命名したいくらいですね。

*太字はリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.22

Windows7

Windows7が発売された。パソコン用語で動作が重いとか軽いと言うが、このOSは軽いと言う評判だ。マイクロソフトがクラウドコンピューティング化の流れを意識したOSである事は間違いない。

私はXPを使っていて結局ビスタに乗換えなかったが、正解だった。乗換えなかった企業や個人も多かったと思う。そのXPのサポートも2014年で終了する.。私は周辺機器やソフトの対応状況を確認しなるべく早くアップグレードしたいと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.21

紅葉見ごろお知らせメール

るるぶ.comで「紅葉とれたて便2009」の「紅葉見ごろお知らせメール」に登録しておくと紅葉度が70%になるとお知らせメールがくる。希望する所どこでも登録できるわけでなく、ある程度有名な景勝地に限られる。もう既に磐梯高原、今日は十和田湖、奥入瀬渓流が見ごろを迎えたとのメールが入った。

実は25、26日と一泊のバスツアーで女房と十和田方面に行って来る。自家用車で行くのがベストだが、疲れるのでツアーにした。お酒も飲めるし・・・・・。あと京都など数ヶ所登録してあるが、見頃は11月の所ばかりだ。登録したところ全部行ける訳ではないが、目安として利用している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.20

iPhone

米アップル社が7-9月期の四半期ベースでの過去最高益を更新した。「iPhone(アイフォーン)」の販売増が収益を押し上げた。それで株価も過去最高値を上回った。携帯電話とPDA(携帯情報端末)が一緒になったものは前々から欲しいと思っており、2年前にもこんな事を書いていた。

いま発売中のiPhone 3GSは当時より相当進化しており、優れものだ。その時予感したように大ヒットした。これが10年前に出ていれば躊躇なく飛びついていただろう。今は使用頻度を考えるともう必要ない。リタイアすれば、もう5年以上使い続けているPDA(CLIE)も必要なくなるだろう。携帯電話は死ぬまで必要かもしれない(笑)。

*太字はリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.19

裏磐梯2

17日と18日早朝、裏磐梯の沼めぐりをしてきた。おなじみの五色沼をはじめとして、中瀬沼、レンゲ沼、大沢沼、曲沢沼それと曾原湖で撮影した。二日間共天候に恵まれた。曲沢沼は日中と夕方、翌朝の3回行き、中瀬沼は17日と18日の2回撮影した。紅葉も光の具合で様相が変化する。

どこへ行ってもカメラマンがおり、その人達と会話するのも勉強になる。改めて裏磐梯の良さを感じた二日間だった。やはりお奨めは中瀬沼と曲沢沼ですね。後日、「くろちゃんの写真」に各沼の写真をアップします。まだ12日に行った志賀高原の写真がアップ出来てないので、その後になります(汗;)。写真は五色沼です。
Img_3319

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.18

日本オープンゴルフ

今朝は、5時半に裏磐梯のペンションを出て、曲沢沼他3ヶ所をまわって家には10時ちょっと過ぎに帰って来た。裏磐梯は今朝も天気が良く、撮影はいいウォーキングになった。午後からは男女のゴルフを見ていた。両方ともプレーオフでの決着で久しぶりに面白いゴルフを見せてもらった。

特に男子の日本オープンゴルフはなんといっても石川遼で、優勝は出来なかったものの最後までファンの興味をそがなかったのは立派という他ない。何番ホールだった忘れたが、スイングに入った瞬間にギャラリーのカメラの音で、集中力が途切れてこのホール、ダブルボギーにしてしまった。パーンと太股もたたいて怒っていた。

3打差でトップだっただけに、見ているほうもギャラリーのマナーの悪さには腹がたってしょうがなかった。石川遼の歩き方とスイングを見ているとタイガー・ウッズを思い出してしまう。やはり何かを持っている18歳だ。それとスポーツ放送は生に限る。スポンサーの事情もあるのだろうが、民放もなんとかならないのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.17

裏磐梯

今日は裏磐梯へ撮影に一人で来ており、ペンションに宿をとった。いつもは朝早く家を出て、7時頃に着いていたが、どうもそれでは遅すぎるので、前日に来たというわけだ。明日は5時半に宿を出て、8時位まで撮影して、お昼は家で食べようと思う。今日の裏磐梯はいい天気で、カメラを担いで歩いてたら、日焼けした。くろちゃんがいっそう黒くなったようだ〓。明朝は期待した天気になりそうもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予算編成

もちろん新聞紙上、テレビで見るだけだが、来年度予算編成は面白いですね。補正予算の減額そうだったが、今までは、予算編成の過程などは一般の人はあまり注目しなかったと思う。民主党に政権が交代し、はじめての予算編成と言う事で注目が集まっているのかも知れない。それとある程度今までより閣僚同士の折衝がオープンになってきているので、わかりやすい。

概算要求が年末の予算決定までどのように、どこまで絞り込まれるか、その過程も出来るだけオープンにしてもらいたい。少なくとも自民党政権の時よりは、マニフェストの基づいたメリハリのきいた予算にしてもらいたい。税収の落ち込みがひどいので、さてどんな予算が出来上がるか楽しみだ。それにしても前原国交大臣はよくやってますね。きっと恩師である、故高坂正暁京都大学教授の教えが活きているのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.15

福島潟

新潟市の豊栄にある福島潟は撮影に花や朝陽の撮影に度々行くが、昨日は名古屋日帰り出張で、新潟空港へ行く前に朝早く立ち寄って撮影し、そのまま空港に直行した。従って朝食も空港内でとった。福島潟は空港と同じ方向なのでこういうことが可能です。

こういう”ついで”は誠にいい(*^_^*)。もう一つは朝の散歩にもなるので健康にいい。この時期、早朝は出張姿ではさすがに寒く、車の中にあったフリースを着た。もう既に北から白鳥が来ており、これからはもっと増えて潟も騒々しくなる。
Img_0518

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.14

MLBプレーオフ

MLBプレーオフのデビジョンシリーズが終わり、4強が出揃った。今年はヤンキース、エンゼルス、ドジャースがすんなりと3連勝し、フィリーズは3勝1敗で進出。これからリーグ優勝をかけて戦う。今度は先に4勝のチームがワールドシリーズに進出する。レッドソックスが一つも勝てなかったのにはがっがりした。

プレーオフに入り、ヤンキースのA・ロッドが好調だ。打つべき人が打つとチームは強いですね。レギュラーシーズンで100勝をあげた力を遺憾なく発揮している。今年はヤンキースが強いように私は思う。

ヤンキース対ドジャースのワールドシリーズが見たいと思うのは私だけではないだろう。松井対黒田の対決が見られるかも知れない。そして昨年までヤンキースの監督だったトーリーがドジャースの監督として古巣と戦うのもファンの興味を誘うだろう。なにはともあれ、リーグ優勝が先決だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.13

志賀高原

昨日は朝4時前に起きて志賀高原に向かった。6時ちょっと過ぎに目的地についたが、既にカメラマンがいっぱいいる。おそらく連休なので前の日から車の中で寝て、朝を待つか、志賀高原の宿に泊っている人が多いのではないか?。駆け足で数ヶ所をまわって撮影し、もう午前11時半には家に帰って来た。

志賀高原は上の方は紅葉は見頃です。早朝は冷え込んで、横手山は霜が降りて白くなってました。今回は撮影しませんでしたが、妙高山も初冠雪があった。午後からは孫達と弥彦にあったイベントなどに行って過ごした。あっという間に終わってしまった3連休でした。
Img_01201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.11

資源回収

昨日は午前中は資源回収に出す新聞紙、雑誌、ダンボールの整理、ストーブの掃除などをして、午後からは夜の9時まで孫とのつき合いで、すっかりブログに投稿するのを忘れていた。資源回収というのは、ゴミを減らして、リサイクルしようとの趣旨で、私達の地域では、毎月第二、第四日曜日の朝に古紙類、ペットボトル、牛乳パック、乾電池、古布類を回収する。

回収するといっても決められた場所に持ち込む。私の家では、新聞紙と折込チラシ、カタログ・雑誌、それから通販で買物したダンボールが主になる。ペットボトルはスーパーに買物に行く時に出す。量的に一番多いのは、新聞に入ってくるチラシとダイレクトメールの雑誌だ。1ヶ月分で結構な量になる。これが私の毎月の仕事の一つになっている。明日はちょっと遠出sたいので、今日一日家でゆっくりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.09

3連休

台風一過、今日は少し青空が覗いた時間もあったが、パットしない天気が続いている。明日から3連休だが、新潟の方の予報は12日だけが晴れだ。明日は孫の世話で出かけられないし、日曜日は家でゆっくりMLBのプレーオフでも見ていたい。出かけるとすれば晴れる12日(月)だが、紅葉は山の方以外はまだ早いし、どうすべきか迷っている。

日曜日の夜になってその時の気分で決めるしかないですね。今月の中旬過ぎからは行きたい所が目白押しで、おおまかな計画も出来ている。ちょうど今が端境期(笑)になっている。でも3連休で一度も写真を撮りに出かけないのも惜しい・・・。12日のブログではどうなったかはっきりするでしょう(^^♪。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.08

内閣メルマガ

台風18号による雨、風は会社の中にいたので詳しくはわからないが、思っていたほどでもなかったようだ。さて、鳩山内閣のメールマガジンが本日(木曜日)創刊された。毎週木曜日に送られてくる。読むのも結構大変だが、今回はしばらく見てみようと思う。

総理は(限界への挑戦)と題して、先日のIOC総会で東京誘致の応援演説でコペンハーゲンに行った時の事を書いている。プレゼンは総理だけがぶっつけ本番だった事、落選は帰りの機内で知った事、COP15の議長を務めるラスムセン首相と殆どの時間をCOP15の議論に費やした事が書いてある。

オリンピックも地球環境問題も限界への挑戦である事を言いたかったのだろう。それから閣僚の就任挨拶が載っている。これは前編と後編(次週)に分かれる。このメルマガにどの位の人が登録するのだろう?。内閣の一方的な見解を見るだけになるので、他のメディアで批判的な意見も見聞きするようにしなければと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.07

台風18号

台風18号が接近中である。昭和34年の伊勢湾台風(9月26日)と同じコースをたどるようだ。枕崎台風、室戸台風と並んで日本の三大台風の一つに数えられている。ちょうど私の誕生日だった。当時、中学生で佐渡にいたが、夜になって猛烈な風が吹いた。朝起きて近くのお寺に行ったら大木がなぎ倒されていたのを、50年前の事だが今でも覚えている。

台風18号は新潟の方には明日の午後から来そうだ。我家は雨での浸水は心配ないが風が怖い。何せ家が古いので屋根の瓦なんかが心配だ。上陸してから勢力が衰えて欲しいものだ。5年前の7月は三条水害、10月は近畿、四国地方を襲った台風23号があった。50年と5年前という節目の年にあたる。自然現象でどうしようもないが、日本の各地に被害が起きない事を願うだけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.06

ちょっと気がかりな事が

新政権になって20日が経過した。「脱官僚依存」「政府・与党一元化」を旗印にスタートし、今のところ合格点がつけられるのではないか。やはり政権交代してよかったというのが実感である。これは世論調査にも現れている。

思うに、マニフェストに書いてあるからと言って、最初から100点を取ろうと思まず、60点を取ればいいという気持ちでやった方がいいのではないか。なにもかもすぐに完璧に出来るわけがない。世論も方向性さえ間違ってなければ、許容してくれるのではないか。

それより気がかりなのは政治資金規正法の問題である。鳩山首相、小沢幹事長の件は選挙前から指摘されてきたものであるが、その他に3つ4つ不適切な物が出てきている。政府・与党になるとどうしてもチェックが厳しくなる。

これは仕方ないことだし、決着をつけなければならない問題ではあるが、せっかくいいスタートを切った(と私は思う)のに政策論議がそっちのけになり、そちらに関心が移ってしまう事が一番不幸な事ではないのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.05

MLBレギュラーシーズン終了

MLBのレギュラーシーズンがほぼ終わった。これからプレーオフに入る。イチローは225安打の両リーグ最多安打で今シーズンを終了した。残念に思うのはイチローにとっては二の次かもしれないが30盗塁、100得点の連続記録が途絶えた事だ。そしてマリナーズは勝ち越したもののプレーオフ進出を逃した。

イチローが入団した年に進出してから8年間途絶えている。イチローがプレーオフで活躍する姿が見られるのはいつになるのだろうか。そのプレーオフだが、レッドソックスの松坂は先発要員には入ってないようだ。まあ~今年の実績で仕方がないだろう。中継ぎでもいいから出て欲しいですね。岡島、斉藤、松井、黒田も出場の機会があるだろうから期待したい。

そして記録の方だがA・ロッド(ヤンキース)が12年連続30本塁打、100打点以上を記録し、通算で13度目となる。さすがメジャーの大スター選手ですね。それから前にイチローが200安打を達成した時に書いた、ブボルス(カージナルス)が9年連続打率3割、30本塁打(今年は47本で本塁打王)、100打点以上を記録した。これはすごい記録だ。ワールドチャンピオンをかけたポストシーズンをテレビで楽しみます。まだまだメジャーの戦いは続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.04

スポーツは生放送に限る

午前中は秋冬物と春夏物の衣服の入れ替えをして、取り出しやすいようにした。私はスーツ、ワイシャツ、ネクタイ等は全部自分で決めて買っていた。だから整理の時も自分の思うようにしている。

午後は日本女子オープンゴルフ,,、午後は男子ゴルフを見ていた。女子はプレーオフまでもつれ込み、日本の横峯選手に勝って欲しかったが、韓国の選手に優勝をさらわれてしまった。やはりメジャー大会ですね。宮里藍を初めとして実力者が上位を争っていたので面白かった。一方の男子ゴルフの石川遼はすごい!。まさに男子ゴルフの救世主ですね。

それからNHKは生放送なのがいい。それに対し民放は録画放送なので、インターネットで先に結果が分かってしまうから興味が半減する。スポンサーの関係で終了時間が読めないスポーツはこうせざるを得ないのだろう。やはりスポーツはLIVEで見るに限るし、特にゴルフはテレビで観たほうがいいように思う。有力選手や上位を争っている選手を全て見られる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.03

朱鷺情報2

今日は午前中は雨だったので、カメラなど自分の身の回りの物を整理し、少しスッキリした。午後からは爆弾低気圧(二人)と過ごした。さて佐渡で放鳥された朱鷺だが、ケージを全て飛び立った。一羽だけトラブルがあったが、今回の放鳥は極めて順調だったのではないだろうか。

又、新潟市内野にいるNO13の朱鷺の情報がないので心配だと昨日書いたが、まだ同じ所に居るようで安心した。これから冬を無事のりきり、自然繁殖を期待したいですね。また朱鷺を撮影したいですね。今週は日帰り出張などがあり疲れた。
Img_2788

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.02

朱鷺情報

今年の十五夜は明日10月3日で、十三夜は10月30日になる。こちらはあいにくの雨で月は見られそうもない。短い間ですが、テンプレートを十五夜らしいものに換えてみました。さて先月29日に第二次の朱鷺の放鳥があった。

20羽を仮設のケージから自然に飛び立たせだが、17羽が飛び立ち、1羽はゲージを出たものの、飛べず捕獲され、まだ2羽はケージに残っているみたいだ。第一次放鳥の朱鷺とあわせて、なんとか群れを作ってもらいたいものだ。

で私が、気になっているのが新潟市内野にいたNO13の朱鷺だが、28日以降インターネットの朱鷺情報に動向が載らなくなった。どこかへねぐらを変えたのだろうか?。撮影に行ったのが9月26日で、もう一度行ってみた思っていたのに残念だ。

今回放鳥されたうち何羽か本州に渡ってくるかもしれない?。本州には雌しかいないので、雄が渡ってきてペアになってもらいたいものだ。来年の繁殖期に自然繁殖が成功するかが次のポイントとなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.01

JAL

久しぶりの日帰り出張だった。渦中にあるJALに搭乗した。新潟⇔名古屋空港(小牧)はCRJ200という50人乗りの飛行機が運行している。行きは20人位、帰りは40人位が搭乗していた。今、新潟国体が行われている割には少ない気がする。

今回、「当日シルバー割引」で往復搭乗した。当日空席がある場合、65歳以上でJALカード所有者は片道9000円(普通運賃は25500円)で搭乗できる。従って予約は出来ない。この路線は余程の事がない限り満席にならないとわかっているのでこういう事が出来る。

私が北アルプスの上空で写真を撮っていたのを見ていたと思われるが、キャビン・アテンダントが絵葉書を持ってきてくれた。表はCRJ200の写真で、裏にこんな↓事が書いてあった。こういうものをいただくとやはりうれしいですよね。現場ではみんな一生懸命、お客に好感をもってもらおうと頑張っている。

前原国交相は昨日、JALは自主再建できると明言した。こういう現場の従業員の働きぶりをみると、是非立ち直ってもらいたいと思う。
Img_806411

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »