« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009.01.31

来月はあわただしい

朝から一日中雨。逆に天気がいいとカメラを持って出かけたくなるのでちょうど良かった。それでゆっくり出来たかというとそうでもない。孫が遊びに来て昼寝のとき以外はお付き合いさせられた。孫は私が風邪をひいているなんて事は関係なく、次から次と違う遊びに引きずりまわす。体調も回復してきたせいかそんなに苦痛ではなかった。

今晩は家に泊って行くので、明日も一日つき合わされるかもしれない。休養にあてる2日間と思っていたが、そうもいかない。孫が慕ってくれるのでしかたないですね。さて二人目が2月5日の出産予定なので、母親が入院している間、すんなり昼寝や夜寝ついてくれるか、そちらが今から不安だ。来月の1ヶ月間は女房の方がおそらく大変だろうし、なにかとあわただしくなるだろう。風邪なんかひいてられないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.30

あいた口がふさがらない

完全ではないが、お腹の具合も大分良くなったので出社した。食事も普段通りとはいかないが、少しは食べられるようになった。しかしまだ体に力がないので、出張用のバックを持っても随分重く感じる。階段を上り下りしても息が切れる。物を食べられないとこんなにも体力が衰えるものかと実感させられる。声もかすれている。28日、29日と酒は飲んでない。というか飲む気さえしなかったが、なんか飲みたい気分に少しなってきた(汗;)ので、これも回復の表れなんだろう。土日は家でゆっくりして体力の回復を待ちます。

さて、今日のニュースに飛行機の機長が離着陸時にデジカメで滑走路の様子を撮影し、インターネットの交流サイト(SNS)に掲載していたというのがあった。全くあきれたものだ。着陸10分前頃になると、すべての電子機器のスイッチを切ってください、との機内放送が流れる。飛行機の電子機器に影響する恐れがあるからだ。乗客にはそういう放送を流しておきながら、こともあろうに機長がデジカメを使っていたというのだからあいた口がふさがらない。私も何度か離着陸時の風景を撮ってみたいと思ったが断念していた。2~3回位はあったかな(汗;)。他の乗客にも迷惑をかける事だから、今後は一切しないと断言するm(__)m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.29

今日一日休み

胃の調子がまだよくならず、今日は一日休みをとった。風邪で休んだ事はおそらく無かったんじゃないかな?。朝から一日中家に居るのも辛いものだ。本を読んでも集中できない。テレビも日曜日ならば、スポーツなどがあり、興味のある番組もあるが、平日では面白いテレビもない。

午後から衆議院での代表質問があった。予算委員会のように一問一答形式でないので、面白くないが、他に観る番組もないので、初めてず~と通してみた。議場の様子が流されるが、小沢一郎民主党代表は自民党の細田幹事長の質問の時は議場から出てましたね。質問も聞くに値しない内容だった。麻生総理の表情が全くさえなく覇気がないですね。

調子が悪い(体の調子も含めて)とあんな顔になるんだろうと思い、自分の顔を鏡で見たが頬がコケ落ちて、さえない顔をしていた(笑)。体から力が抜けたみたいだ。完全とはいかないまでも、なんとか回復して明日は出社したいものだ。そうすれば次は土日だからその間に完全に元通りになりたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.28

ダウン

寝ていたら、午前2時頃急に胃が痛くなり、それから下痢になった。昨日は出張から帰り、いつもの通り晩酌をして寝た。その時は何の異常もなかった。打ち合わせが一つあったので出社したが、下痢も止る様子もないので、終了後早退した。朝からバナナ1本とみかん3こ食べたきりで、すぐ喉が乾くので水を飲んでいる。熱はないので風呂に入り、今上がったところだ。疲れていたので風邪にやられたのだと思う。日帰りツアーから帰って来て、よく日も朝早く出張だったのでこれが堪えたのかもしれない。

今夜は女房はホテルみのやで友達と泊りの集まりがある。それから三女の誕生日が今日なので、お祝いにさっき姉妹達と孫と外食に出た。私も行く予定だったが、こんな状態なので一人で留守番するハメになった。やれやれ、土日はあまり飛び回らず少しゆっくりします(T_T)。明朝の様子をみて休むかどうか決めようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.27

雪のけ

昨日、山形方面が雪が多かった事を書いたが、日曜日から月曜日の朝にかけては、私の所より新潟市内方面に多く降ったようだ。新潟空港も除雪で出発が遅れた。さて新潟の言葉?で「雪のけ」という言葉があるが、名古屋の人は何のことかわからなかった。道路の雪をブルトーザで取り除く事を除雪といい、その雪が玄関や車庫前に溜まるので、それを取り除く事だと説明し、あまり降らないかもしれないが、名古屋はどう言うのかと聞いたら除雪だって(笑)。

今年はまだ1回しか「雪のけ」はしてないが、カメラを持って雪を撮りに行くので、もう雪はいいという感じになっている。気が早いかもしれないが、、春よこい、は~やく来い♪♪という気分だ。
飛行機も出発前のお化粧です(凍結防止剤を散布)
Img_0481

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.26

失敗だった日帰りツアー

昨日「寒鱈汁」と「自然食バイキング」食べ、羽黒山の麓にある山伏温泉(日帰り温泉)に入って帰るという日帰りバスツアーに女房と一緒に行って来た。結論から言うと完全に失敗だった。これは二人とも同じ感想です。バスに何時間乗っていたことやら。メインは酒田で24日(土)と25日(日)に行われた、「第22回酒田日本海寒鱈まつり」だった。

朝5時20分に家を出て、帰ってきたのがなんと夜の11時15分だった。そして、今日は名古屋にいる。村上から、県境、鶴岡、酒田と雪が相当降って来た為、除雪で道路が渋滞し、最終的には予定より2時間遅れとなった。理由はわからないが、新潟地方と違って鶴岡、酒田あたりは道路に消雪パイプが敷設されてないんですね。それとなれているせいか新潟県の方が除雪はうまい。

今度のツアーは三条を出発して、途中、潟東(われわれはここから乗った)、白根、新潟、豊栄、新発田、黒川、荒川、村上と参加者を順番に乗せて目的地に向かう。われわれがバスの乗ったのが6時で、最後の村上を出発したのが9時過ぎだったから、もう既に3時間を費やしている。帰りは逆に村上の人から下していくわけだから、村上の人は遅く乗って早く降りられるわけだ。申し込み時の工程表にはそんな詳しい事が書いてないので、簡単に考えていた。そもそもここから失敗だった。

逆に長野や富山方面は、このケースと逆になり、今まではこちらの方面しか行ったことがないので、良かったのである。まあ~一人5500円の安いツアーだから、仕方がなかったと諦めるしかない。写真も全く撮る場面がなかった(T_T)。ただ名物の寒鱈汁はうまかった。すぐ後にバイキングが控えているにもかかわらず、2杯も食べた(1杯はツアーの料金に含まれている)。それが唯一の慰めだった。店(屋台)によって味付けが違う。
Img_1127

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.24

雪景色

今日は朝から雪だ。すっかり雪もなくなっていたが、今朝は一面雪景色となった。昨年までは雪が降っていると外に出るのが厭になって、家でテレビを観てる事が多かったが今年は違う。雪景色を撮っておこうと思い、朝食を済ませてから出雲崎、弥彦公園、弥彦神社と回ってきた。今回の雪は水分を多く含んでおり、その雪が木々に付着してきれいだった。後日、くろちゃんの写真にアップする。

最近は雪や雨が降ったりすると写真を撮りに出かけたくなる。平凡な風景を撮ってもつまらないと思うようになったのはいいのだが、撮った写真は実に変凡なものばかりになっている(汗;)。雨や雪よけの装備等もしっかりして、いいチャンスがあれば、トライしてみようと思う。
Img_1433
出雲崎海岸

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.23

消費意欲指数

次から次と出てくる経済指標は過去最低とか大幅減少、あるいは低下というものばかりだ。あのマイクロソフトまでもが5000人の人員削減を発表した。そして右肩上がりの利益を計上してきたグーグルが初の減益になった。調子がいいのは有名なところではアップル、IBM、ユニクロくらいしかない。

博報堂が発表した消費意欲指数というのがある。1月はこれが1993年調査開始以来過去最低になったという。これは消費者心理の問題なので、先が見えないことが一番の要因かもしれない。新し物好きの私なんかは消費意欲は満々なのだが、伴うものがないのと、先が短い(笑)のであきらめている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.22

玉虫色

自民党の財務金融部会で、税制関連法案の付則をめぐる政府案がきょう了承された。ある自民党派閥の領袖は、いろいろ議論はあっても最後はこのようにまとまるのが自民党だと自画自賛しているが、全くなにを言っているのかよくわからない。よく言うよ。受取る人によって見解が違うという、いわゆる玉虫色というやつだ。自民党の得意技だ。

首相のブレと、党内亀裂を避けるために無理やりひねり出した案だ。今あえて決める必要もない事をめぐって、なんだかんだと揉めていたわけだ。国民はこんな事に全く関心がないと思う。いいかげんにしてもらいたい。首相の求心力の無さがまたしても露呈した。誰の為に政治を行っているのか全くわからない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.21

WBC

アメリカでは新大統領の就任式が華やかに行われた。大統領制と議員内閣制の違いがあるとは言うものの、つい日本の首相のあり方と比較したくなってしまう。日本の政治の貧弱さが改めて認識されるが、今更それを言っても野暮というものだろう。政治家は言葉が命というが、日本の政治家はどんなに逆立ちしても欧米の政治家にはスピーチではかなわない。雲泥の差だ。

まあそれはさておいて、WBC出場16チームの1次登録メンバーが発表された。最終のメンバーではないが、チョット見た限りドミニカ共和国のメンバーがすごい。どのチームのピッチャーも震え上がるかもしれない(笑)。A・ロッド(ヤンキース)、オルティス(Rソックス)ブボルス(カージナルス)、ゲレロ(エンゼルス)、ソリアーノ(カブス)とMLBでお馴染みの選手が勢ぞろいだ。

アメリカもジータ(ヤンキース)をはじめメジャーの選手だけでのチーム編成になりそうだ。昨年の2冠ハワードが早々と出場を辞退したのは痛いが、今年は本気度違っているらしい。その他ベネズエラ、プエルトリコもいいメンバーを揃えている。そしてキューバの未知の力。韓国も侮れない。わくわくする。そして日本。松井選手はいないものの、未だかってない最強のメンバーが組めそうだ。

第1回大会は日本がスモールベースボールで勝利したが、今年は力で勝負を挑むと原監督が言っている。米国は松坂はMLBでわかっているから、早くもダルビッシュをビデオを見て分析しているらしい。どんなに強力打線を揃えても、短期決戦は投手力がものを言う様な気がする。3月の戦いが今から楽しみだ。各国のチームにはレギュラーシーズンの調整試合だなんて気持ちになってもらいたくない。国の威信をかけた戦いなのだから・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.20

バードストライク

先日、A200型エアバス機がアメリカのハドソン川に不時着した原因は鳥がエンジンに吸い込まれ、エンジンが停止するバードストライクらしい。私はまだ遭遇した事はないが、日本でも結構あり、エンジン停止まではいかないものの、推力が落ちて空港に引き返すことがあるという。バードストライクではないが、私は3年前にこんなトラブルに遭って、中部空港に引き返した経験がある。このニュースに見て思い出した。着陸時の強風で引き返した事も一度経験している。

エンジンも鳥を吸い込んでも推力が落ちないよう設計、工夫されているようだが、同時に二つともエンジンが停止するという事態にはびっくりでした。事故とはこういうものかもしれない。高度が低く、速度の遅い離着陸時にバードストライクが起きやすい。速度が遅いといっても相当な速度なので、衝突時の衝撃はやはり大きくなる。こういうニュースを聞くと飛行機に乗るのが怖くなるが、時が経つとそんな事はすっかり忘れてしまう(フー)。

新潟空港や名古屋空港は群れをなすほどの鳥は見たことがない。各空港では鳥を追い払うための対策を試行錯誤しているようだが、これという決定打を見つけ出せないのが現状のようだ。あすから出張なので空港周辺に鳥がいないか観察してみようと思う。どうなるものでもないが(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.19

雪峠

昨夜からの雨で、家の周りの雪は殆ど消えてしまった。これからの週間予報でもそんなに多くは降りそうもないので、ちょっと安心している。昨日小千谷市池ケ原の雪峠という所に行ってきたが、さすがにこちらは雪が多い。ここは北越戦争において最初の戦地になった所である。写真は撮ってこなかったが、雪峠の碑というのがあり、「明治戊辰緒戦激戦之地」とある。こちらはこれからもっと雪が積もるのかな?。道路はきれいに除雪されているので、今冬、もう一度行ってみたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.18

貴重な晴れの日

今日は晴れが期待出来る予報だったので朝5時に家を出て山本山に向った。目的地に向う途中に道路わきに駐車できる場所があるので、そこでとりあえず撮影しようと思い車を止めた途端声をかけられた。なんとchonger48さんで、既に車の上に三脚を据えてこれからカメラをセットする所だった。ベテランはやることが違いますね。そこは条件的によくなくて、二人ともさっさと引き上げここで別れた。

それから山本山へ向ったが途中で通行止めになっており引き返した。ここでも引き返すchonger48さんにあった。ここであきらめて帰る訳にも行かず、せっかく来たのだから思い、初めて行く所だが池ケ原(雪峠)へ向った。そこで撮影し帰る途中で、三たび雪峠に向うchonger48さんにあった。カメラの腕では遠く及ばないが、考える事は一緒なんですね。貴重な晴れの日だった。明日からは再び冬の気候に戻るみたいだ。
Img_1309

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.01.17

昨晩から孫達が泊りに来て、遅くまで家のおもちゃで遊び、今日も一日孫のつきあいだった。おもちゃを一通り出して遊ばないと気がすまないらしく、次から次と出してきて、こっちは片付けたり、一緒に遊んだりで結構大変だ。

まだ一つの事に集中する事が出来ないみたいだ。最近はウルトラマンシリーズに入れ込んでおり、こちらが見分けがつかないものでも名前がわかるんですね。もっとも覚える気もないが・・・。そして台風が去ってホットするが、1~2日経つとまた孫の顔を見たくなrから不思議なものですね。
Img_1101

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.01.16

懺悔の書

トヨタ、ソニーはじめ日本を代表する企業が軒並み、本業の損益を示す営業利益で赤字に転落した。こんな事はかってなかった事だ。そして派遣社員の解雇が進み、三洋電機は正社員の希望退職者を募集しはじめた。元はといえばのサブプライムローンからの発している危機ではあるのだが、その根本は新自由主義(市場原理主義)・グローバル資本主義というレーガン・サッチャーという米英の政権からの経済体制にある。

そこら辺は日本で竹中平蔵氏と共にその急先鋒であった中谷巌氏の著「資本主義はなぜ自壊したのか」を読むとよくわかる。本の帯にはリーマン・ショック、格差社会、無差別殺人、医療の崩壊、食品偽装。すべての元凶は「市場原理」だった!構造改革の急先鋒であった著者が記す「懴悔の書」とある。とにかく一読に値する。

この百年に一度と言われる危機は、氏の考えを改めさせるほど深刻な様相を呈している。竹中平蔵氏はこの本を読んでどんな風に感じただろうか?。テレビで見る限り、氏はまだ構造改革は半ばであり、途中でやめてはダメだと主張してるようだし、考えを改めた様子はない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.14

今年のMLBが楽しみ。

今年は上原投手がオリオールズ、川上投手がブレーブスへの入団が決定し、いずれローテーションピッチャーとして投げる。上原投手のオリオールズはア・リーグの東地区でレッドソックス・ヤンキース等と同じでビジョンになる。この地区は松坂、岡島(レッドソックス)、松井、井川(ヤンキース、岩村(レイズ)、そして上原(オリオールズ)と日本人選手が多くいるので、テレビで放映する事が多くなるだろう。同じア・リーグのイチロー、城島と上原の対決も見ものだ。

メジャーを見てきた私としては、上原、川上ともそんなに簡単には勝てないと思う。というのは両投手とも抜群に球速があるというわけではない。コンスタントに150キロ台が出せる投手でないとメジャーではきついように思う。そこをコーナーをつくコントロールで補う事になるが、一つ狂うとメジャーの打者の餌食になるだろう。今度川上投手が入団するブレーブスには以前マダックスという投手いた。絶妙にコーナーをつくコントロールで300勝以上をあげたが、この位のコントロールが要求されるだろう。とにかく頑張ってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.13

除雪

今朝起きたら、今冬一番多い雪が積もっていた。道路を除雪する車の音が、近くに聞こえていた。今日は名古屋出張なので、この雪では道路が渋滞すると思い、早めに家を出た。家の前を除雪車が通ると、車庫の前は道路を除雪した雪でふさがれ、その雪をまたスコップかスノーダンプで取り除かないと車が出られない。今日は私が出る時はまだ除雪車が通ってなかったので、すんなりと出る事が出来た。今年初めての除雪車の出動だ。

近年雪が少なくなっているので、除雪車が出るのは1~2回位しかないが、以前はこの時期毎日、朝早く起きて出勤前に車庫前の雪を取り除いていた事を思い出す。除雪車が取り除いた雪を再び除雪しないといけない。この雪は硬い塊になっているので一苦労する。消雪パイプが道路に敷設してあればこのような事はないのだが、地盤の関係でそうもいかないらしい。雪が少ない事を願うしかない。名古屋も着いたときは雪がちらついていた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.01.12

潟めぐり

連休の最終日、昨夜からどこに行こうか迷っており、朝の天候と道路の様子で決めようと思っていたが、あまり状況がよくないので、遠くへ行く事をヤメにして、福島潟に行ってきた。道路が凍結している所もあるのでいつもよりは時間がかかった。相当冷え込んでいて、潟は一部、氷が張っていた。潟は寒い。

帰りに佐潟に寄ったが、福島潟は晴れていたのに、こちらは雪が降っており、白鳥が氷の上に立っていた。こんな光景を見るのは初めてだ。そんなわけで今日は潟めぐりをし、午前10時頃には家に帰って来てゆっくりした。年末年始からいっぱい休んだので、明日から仕事に精をだします(笑)。明日は名古屋だ。飛行機が予定通り飛んでくれる事を祈る。

佐潟
Img_0742

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.01.11

自然科学館

今日は孫達と新潟市内にある自然科学館に行ってきた。ここに来るのは二十数年ぶりになる。その時のものがまだ一部残っている。ここは大人でもいろいろ不思議な体験が出来るので楽しめる。孫はリニアモータカーが気に入ったらしく、一緒に走り回っていた。恐竜があるとところは怖がって入らなかった。私に似て気が小さい(汗;)。プラネタリウムは見せてもまだわからないのでパスした。もっと大きくなってからだ。母親が2月初めに二人目を出産するので産休に入り、これからは我家も騒々しくなる。
Img_1115

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.10

サッカー・ラクビー

今日は、全国高校サッカーの準決勝の第一試合、前橋育英対鹿児島城西戦を観て、その後続けて大学ラクビー選手権決勝、早大対帝京大を観た。両試合とも見ごたえがあった。まずサッカーの方だが、超高校級と言われ、今大会既に8得点を挙げている鹿児島城西のFW大迫選手を見たかった。

この試合も1得点をあげたが、やはりいい選手ですね。既にJI鹿島アントラーズに内定しているが、あの国見高校でFWだった平山選手よりは上ではないかと思う。決勝が楽しみだ。12日、広島皆実と国立競技場で高校日本一を争う。

その国立ではラクビー大学日本一を決める早大対帝京大戦が行われた。結果は早大が、伝統の強みというか、試合巧者ぶりを発揮して勝利した。対抗戦では帝京大に敗れたが、試合を重ねるたびに強くなって来たように思う。2月からの日本選手権は社会人を相手に善戦を期待したい。敗れた帝京大も日本選手権へ出場できるので、今日の悔しさをぶつけてもらいたい。日本選手権は昨年みたいに秩父宮のスタンドで見てみたいですね。

それから今日の試合はタイムキープ方式と言って、ロスタイムがなく、そのかわり試合中に必要な都度、時計を止める。その時計が40分になるとブザーがなり、プレーが途切れたところで終了となる。こちらの方がロスタイムが何分あるか気にしないでいいので、プレーする選手も、見る方もいいような気がする。まだラクビーシーズンは2月いっぱい続く。ラクビーの観客動員はやはり早明戦の方が多いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.09

初詣客

苦しい時の神頼みか知らないが、正月3が日の初詣客が統計をとった1974年以降9939万人で最多だったらしい。新潟県では弥彦神社が一番で、昨年よりも多かったらしいが、お賽銭の方は少なかった(笑)という話を聞いた。毎年のことで一番多かったのは明治神宮で319万人というから弥彦神社の12~13倍位になろうか。よく考えてみると初詣は弥彦神社しか行った事がないんですね。佐渡にいた頃は、初詣なんかした記憶がない。一度他の神社・仏閣で初詣をしてみたいものだ。さしあたり京都の伏見稲荷大社あたりがいいかも・・・・。
Img_0474

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.08

診療代・薬代

午前中休みをとり、歯科と眼科へ行ってきた。歯科は予約なので時間通り受診できる。眼科は予約はないが、10分くらい待てば受診できる。軽い白内障なので、2ヶ月~3ヶ月に1回、白内障の進行を抑える薬を処方してもらう為だが、毎回視力検査と眼底・眼圧検査がある。ところが今回は視野検査というのを初めて行った。

片目づつ検査器具を覗き、光が四方八方に点滅するたびにボタンを押す。今のところ特に問題はなかったので安心した。それはいいのだが、歯科と眼科(薬代も含め)で1万円位かかった。他に高血圧と血液をさらさらにする薬を7週分処方してもらっており、6千円近くかかるので、診療、薬代もバカにならないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.07

定額給付金

またもや迷走を続ける定額給付金、もういい加減にしてもらいたい。こんな議論ばかりしていてもなんの益もない。こんなものには反対だが、法案が通り給付が決まれば勿論受取る(笑)。とにかく早く決着すべきだ。くどいようだが、あの時(就任直後)解散していれば、こんな低迷状態はなかったはずだ(ちなみにすぐ言い直したが、低迷をていまいと読んだ。)。

首相はもらわなと言っていたのに、今は決めてないという風に変わって来た。これはその時にならなければ決められない事なんだろうか?。そんな意志の弱い首相は早く退陣してもらうしかない。こんな人が一国の総理大臣とは全く情けない。だだの金持ちの人になって、高級ホテルのバーで飲んで、べらんべぇ~口調でわめきたてていればいい。ホント腹が立つ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.06

早く解散せよ!

トヨタ自動車が追加減産で2、3月に国内工場の操業を11日間停止する事を決めた。今日は今年初めての名古屋出張だったが、気のせいか名古屋は活気が感じられない。居酒屋も正月の飲み疲れを差し引いても、ガラガラが目立つ。JR名古屋駅の「A HAPPY NEW YEAR」のイルミネーションもむなしく感じる。

野次馬根性で注目しているのが、昨日召集された通常国会だ。5日の開会も異例だ。渡辺議員の自民党離党も確実で、これがどのように波及していくのかにも関心がある。今年は模索の年になると思うが、選挙をしない事には始まらない。そこから模索がスタートする。国民も選挙で気分を一新できるのではないか?。少なくともこのままダラダラと時が経過するよりはマシだ。話し合い解散でもなんでもいい。
Img_04451

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.05

タイトルのつけ方

今朝、友人からこの「気まぐれ日記」が、昨年の12月25日以降更新されてなく、特に正月3が日が掲載されてないのは、私が飲みすぎたか、前年の疲れが出たのか、それとも旅行に行ってたのか等、いろいろ心配いただいたメールをもらいびっくりした。

ほぼ毎日更新しているので、何かの間違いではないかと、再度確認してもらったら、掲載されているとの返事をもらったので一安心した。友人が推測した内容については全部はずれだった。まあ~手術や入院などして、物理的にパソコン、携帯電話に触れなくならない限り、少なくとも3日以上更新しないという事はないと思ってください(^^♪。

でこの日記でいつも苦労するのがタイトルのつけ方です。ピタッとはまったタイトルをつけた記憶がない。一言集約というのがある。言いたい事、現状認識等を一言で集約するとどうなの?という訳だがこれがなかなか難しい。仕事でも結構必要なことがある。そこで仕事とは関係ないが、今月の14日に改定版が出るこんな本を予約した。この日記にも応用できたらと思っている(^^ゞ。今日のタイトルもさえない(T_T)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.04

明日から仕事で疲れをとります

今日で8日間連続の休みが終わった。特に何をしたというわけでもなく、あっという間に終わってしまった感じだ。お酒は例年より少なめだった。2~3年前と比べると雲泥の差ですね。餅は雑煮に入れて2個食べたきりだ。これは毎年変わらない。天気はよくなかったが、私の所は殆ど雪は降らず影も形もない。今はなくても1月15日前後にはドカッと降る年が多かったように記憶している。さて今年はどうなるか。休みがこんなに続くとかえって疲れますね。明日から仕事をして疲れを取ります(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.03

年末年始のコンサート

今日一日、どこも行かずに朝から箱根駅伝を観て、お昼にビールと酒を少々飲み(^-^;、駅伝が終わってからは、年末に録画しておいたN饗の第9演奏を観て過ごした。元旦のウィーンフィルニューイヤーコンサートも録画してあり、今日は、NHKニューイヤーオペラコンサートがある。これも録画しておいて、後から観ようと思う。

このような番組はスポーツと違い、結果がどうこうないので、むしろ録画しておいて、一人でいるような時など、雑音が入らない時に観た方がいいように思う。明日は、また孫達とお昼をどこかで食べることにしている。正月元旦からの休みはスポーツの放送もあり、孫達が来たりして、一人でどこかに撮影にいくというわけにはこれからもいきそうもない。
Img_0047

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.01.02

大学スポーツ

昨日は、朝からゆっくりお酒を飲んで、夕方日帰り温泉に行ってきた。孫達が家に泊ったので、家の中は大騒ぎだった。今日は年始を済ませ、毎年の事だが、箱根駅伝とラクビー大学選手権の準決勝2試合をテレビで見た。駅伝は5区山登りで東洋大学の柏原があの今井(順大)の記録を楽々と破る区間新で奇跡と言っていいくらいの大逆転を成し遂げた。恐るべき新人が現れた。ラクビーはさすがに伝統の強さなんだろう、早大が東海大を危なげなく破り、第2試合は対抗戦一位の帝京大が順当に勝利した。

決勝は早大対帝京大の対戦になったが、早大は対抗戦で帝京大に敗れているだけに雪辱に燃えてくるだろう。好試合が期待できそうだ。国立で「荒ぶる」が聞かれるか楽しみにしたい。この2チームは日本選手権へ出場する事になる。ラクビーが終わってから弥彦神社に初詣に行ってきた。まずまずの天気で人出も多かった。あっという間に休みもあと2日となってしまった。この休みはどこにも撮影に行けない。朝陽を撮りたいのだが日本海側は無理みたいですね。
Img_0052

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.01

あけましておめでとございます

Img_0811
平成21年のスタートです。今年は社長宅への年始は2日にして、元日は家でゆっくり酒を飲み、夕方から女房の兄妹家族を交えて、家族全員、日帰り温泉で食事をすることになっている。昨年は弥彦温泉「みのや」で一泊だったが、今年は節約志向ですね。晴れ間をみて初詣に行こうと思う。新潟県内で初詣客が一番多いのは弥彦神社だが、今年の人出はどうなんだろう?。天候に左右されるが、この不景気下、神頼みをする人が多いかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »