« ビフォアー・アフター | トップページ | カメラマンとレンズ »

2007.09.02

女子マラソン

世界陸上の最終日、女子マラソンで土佐選手がやっと日本に銅メダルがもたらしてくれた。男子マラソンでチームチームとして金メダルを取っているが、誰もこれは計算には入れていないだろう。なにしろ個人では誰もメダルを取ってない結果なんだから、、。

今日で世界陸上は終わるが世界の力を改めて思い知らされた。今回のマラソンはラドクリフが出場しなかったが、北京には出てくるだろう。マラソン以外の陸上競技で世界と互角に戦えるアジア選手は110メートル障害で金メダルをとった劉翔(中国)と室伏ぐらいだろうか?。投てき競技で中国女子選手もいるようだが、、。

世界陸上の放送を観つづけてきたが、TBSの放送はあまりにも日本選手ばかりに偏った放送をしていた気がする。今日の女子マラソンもしかり、日本の選手が出場している種目の放送でも世界の選手をもっと紹介してもらいたかった。

今日のヌデレバとシモンはよく知っていたが、その他の選手は殆ど知らなかった。私なんかは世界の一流選手の記録や人となりも知りたい。そういう選手と戦っている日本選手という視点というか位置づけの放送を望みたい。それにしても世界のアスリートのすばらしい肉体美が見られるのは世界選手権ならではですね。

|

« ビフォアー・アフター | トップページ | カメラマンとレンズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31701/16316645

この記事へのトラックバック一覧です: 女子マラソン:

« ビフォアー・アフター | トップページ | カメラマンとレンズ »