« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007.03.30

デジタルフォトクラブ

4月から、新潟フジカラーの「デジタルフォトクラブ(DPC)」に入会しようと思う。情報提供・写真教室・撮影会、撮影ツアー、写真展などが主な事業となっている。ちょっと迷ったがとりあえず1年やってみようと思う。

この中で撮影ツアーというのが一番興味がある。こういうのに参加してみていろいろ刺激を得たいと思っている。話によると大分年輩の人が多いようだがまぁ~それもいいだろう。知らない所に自分で車を運転して行くより、連れて行ってもらった方が楽だ。

仕事があるので、どのくらい参加できるかわからないが、デジタル一眼レフカメラの基本を勉強し、写真を撮る面白さ、人とのふれあいを楽しんでみたいと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.03.29

桑田無念

MLBパイレーツの桑田投手がオープン戦で右足首を捻挫するという思わぬアクシデントに見舞われた。メジャー入りあと一歩というところだっただけに、桑田本人も一時は落ち込んだようだが、まだあきらめたわけではない。

私は、MLBでプレーする選手で、今期は松坂よりも桑田に注目していると前に書いたが、なんとか怪我を克服してメジャー入りを果してもらいたい。38歳という年齢でメジャーのマウンドで投げる姿を、1年でいいからみてみたい。注目点は彼の投球術が通じるかというところだ。

日本で通じなくなったものが、メジャーで通じるわけはないと思う向きもあるようだが、日米の野球の違いで、”もしかしたら”と私は思っている。大振りしてくるメジャーの打者には、多彩な変化球と絶妙のコントロールで案外やれるかも知れないという期待がある。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.03.28

植木等死去

このニュースを聞いたときにまず頭に浮かんだのが、なぜか高度成長とサラリーマンだった。そしてテレビのシャボン玉ホリデーですね。映画では黒澤明監督の「乱」に出演していたのが印象に残っている。

7年前の2000年の4月に大阪梅田コマ劇場で、主役ではなかったが、大御所格で出演したミュージュカル舞台(ハウ・トゥー・サクシード)を観た事を思い出した。この時は73歳だったんですね。スーダラ節の ”わかっちゃいるけどやめられねえ” 事はどなたも一つや二つあるのではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.27

新入社員

社会生産性本部は今年度の新入社員のタイプを「デイトレーダ型」と命名した。理由は細かい損得勘定で会社を物色しているとの事らしい。株式用語でいう目先であり、1日に何度も株取引をして利益を得ようとする人をそう呼ぶ。

そのような人はその目的で行っているのだからそれはそれでいいのだが、しかし新入社員には目先の利益にばかり走ってもらいたくない。いきなり新入社員に長期的な視点を持てと言うのも無理かもしれないが、情報過多に惑わされてはいけない。まずは与えられた仕事からじっくり自分と会社を見つめる事だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.03.26

能登半島地震に思う

昨日のブログで地震があったことに少し触れたが能登半島ではその後余震が何回も続いている。昨日はこちらも相当な揺れで、家もギシッという音がした。築30年の古い家なので、おそらく震度5~6クラスの地震がくれば一発で倒壊するのではないか?

念のために地震保険に加入しており、中越地震の時は家の土台のコンクリートに数箇所ひび割れが見つかり(地震のせいかはっきりしないが)、保険から若干のお金が出たがその箇所は特に直していない。年数が経てばこのくらいのひび割れはどこの家でも見つかるのではないか?

そんな家に住んでいるわけだが、心配ばかりしていてもしょうがない。倒壊してしまえばそれまでだが、高いところにはなるべく物を上げないなど、最低限出来る事はしておこうと思う。家の殆どは改装済みで、今更建て替えるのももったいないし、そんな余裕もない。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.03.25

ドラフト制度

西武がアマチュアの選手にお金を渡していた問題で、入団希望枠廃止を検討してきた球団代表会議が今年からの実施を見送った。時間がないというのが理由らしいが、納得がいかない。全くあきれる。

常識的に考えてまだ3月だから、今秋のドラフトには間に合いそうなものだができないという。FA権取得の問題と絡んでいろいろ理屈の並べ立てているが、これではやる気がないとしか思えない。選手会もプレーオフをボイコットすると言っている。

私はこの問題については、何回も書いている。完全ウェーバー方式とFA権取得年数の短縮(6~7年)で、とにかくシンプルなドラフト制度にすべきと思う。それぞれの球団が自分のところの事ばかり考えて、球界全体の事について目を向けなさすぎる。昨日からパリーグのレギュラーシーズンが開幕するのも知らなかった。どこかでテレビ放送がしたのかな?していても観なかったけどね。

今地震があり、ものすごく揺れた。なんか船に乗っていているようで、気分が悪い。中越地震の時と同じくらいに感じた。どこかで被害が出ていなければいいが、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.24

高校駅伝弥彦大会

先回書いたように、高校駅伝弥彦大会が絶好のコンディションの中で行われた。TBS系列のBSN(新潟放送)がテレビ中継するので、その準備の様子が見たくて行ってみた。今年8月に大阪長居陸上競技場で世界陸上が行われ、その放送をTBSが行うので写真のような中継車が用意されていた。

この中継車に乗り込むのが、地元BSNのアナウンサーで、地方の放送でよく見る顔だった。レースがお昼をはさんで行われるせいか、中継車の中で弁当を食べていた(笑)。ゲスト解説者が、隣の旧吉田町(燕市)で元マラソンランナーの宇佐美氏だった。

このレース昨年末の都大路で10位以内に入ったチームがすべて参加している。各チームは年末の高校選手権に向けて、新チームづくりのワンステップとしてこの駅伝に臨んでいる。タスキ渡しが行われる中継所では、女子のアナウンサーがチーム名を読み上げる発声練習をしているんですね。

一生懸命走っている選手を実際に見るのは感動ものですね。どこの選手でも思わず頑張れ!!と選手に向かって叫んでしまう。さあ~今晩は女子フィギュアーのフリーだ。その前にサッカー(日本代表)だ。中村、高原がどんなサッカーを見せてくれるか。スポーツ好きにはたまらないですね。
Img_6054

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.23

語ろ具(ゴログ)

この、ブログのサイドバーに「語ろ具」というのを載せてみました。興味のある方は見てください。いろいろなカテゴリーがあります。このブログを始めてから後1ヶ月ほどで3年になる。なんとかブログを面白く出来ないかと試行錯誤をしているが進歩がないですね(-_-;)。

「くろちゃんの写真」との棲み分けに苦労していますが、ボチボチ、気張らず、楽しみながら続けていこうと思っています。このブログももう3年になるのか、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.22

休日

今年は春のような冬であり、冬のような早春であった。そしてカレンダーを見ると土、日と連休にならない祝日は昨日の春分の日だけなんですね。

今週みたいに1週間の中間に休日が入ると出張する人なんかには予定が立てにくいですね。私はせいぜい1泊2日ですから関係がなく、むしろ間に休みが入った方がうれしい。すぐまた次の休みが来るから(^^ゞ。

これからの季節、休日はカメラを持って出る事が多くなり、家にいる事が少なくなるだろう。昨年の撮影日などを参考にして、大まかな予定を立てておいて、当日の天候でどうするか決めたいと思っている。

とりとめのない事を書いたが、夜明けも大分早くなったので、毎日の早朝ウォーキングもそろそろ開始したいと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.21

サウンドオブミュージック

NHK総合テレビの午後1時5分から再放送だが、映画、サウンドオブミュージックの元となった12人家族の軌跡という番組をみて感動した。番組は家族の一員である92歳のマリア(女性)が質問に答えて語ると形式で、激動の時代を生き抜いてきた様子を映し出している。

一家はナチスに反抗して、オーストリアを逃げ出し、アメリカに渡ってそこで市民権を得たわけであるが、アメリカへ渡ってからの軌跡を描き出している。90歳を超えても、はつらつとしており、笑顔を絶やさず語る様子やこの年齢で見事にアコーディオンを弾く姿は92歳という年齢を感じさせない。

その後、久しぶりの陽気だったので女房と二人で買物がてら、海辺をドライブしてきた。まだ木々は新芽が出てなく、今年は雪がなかったせいか、ず~と同じ風景を見ている気がする。
Img_6039_1_23

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.03.20

今日の出張

先日の胴体着陸もなんのその(汗;)、行きは同じ型の機体DHC8-Q400での出張だった。フライトはいたって快適で、前輪も問題なく出たようです(笑)。ほぼ満席の状況で、この前事故があったから、当分は大丈夫だろうという声があちらこちらから聞こえてきた。

帰宅してからニュースをみたら、なんと、熊本空港でボンバルディア社のDHC8-100型の飛行機が前輪、後輪の3本とも出なく、手動操作で出して着陸したようだ。いったいこの会社の飛行機はどうなっているんだ。

帰りは、同じボンバルディア社のCRJ200というジェット機だった。これは使わざるをえないが、これから当分はDHC8-Q400を使用するフライトは避けたいと思う。さて、そのようにうまくいくのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.19

腰痛

ここ数日は晴れていたかと思うと急に雪が降ったりして、変な天気が続いている。2月より気温は低くなっている気がする。こんな気候でも桜は例年より早くなるのかな?。そんな気温も影響しているのかどうかわからないが、軽度の腰痛が続いている。

前に一度、テレビを動かす時に腰を痛めてしまい、ひどい目にあっているだけに、灯油のポリなどを持つ時でも気をつけないといけない。病院に行くほどでもないので、風呂にゆっくり入り、その後湿布をしている。疲労が蓄積しているのかもしれない。それとも年ですかねぇ~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.03.18

当分はテレビが楽しみ

今日は、世界水泳のシンクロ、華麗なる一族の最終回を観たので、寝るのが遅くなってしまった。今日から始まった世界水泳に加えて、20日からはフィギュアスケートの世界選手権がある。

大きな事件のニュースでもない限り、スポーツ以外、殆どみたいテレビがない私にとってはうれしい限りだ。スポーツならば何でも来い(格闘技以外は)なので、こういう大きな大会の放送があるとうれしい。

今年は8月に大阪で陸上の世界選手権があるのでこちらも楽しみにしている。今日のシンクロだが、ロシアは別格で日本の銀メダルはよくやった。確実にレベルが上がっている思う。中国は井村コーチが指導しているので注目していたが、そんなに短期間に成果がでるものではないですよね。でも将来は確実に日本を脅かす存在になるだろう。

これからいろいろなスポーツが楽しみな季節になってきましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.17

高校駅伝弥彦大会

毎年の事であるが、来週の土曜日(3/24)弥彦路を激走する、第15回高校駅伝弥彦大会が行われる。男子は全部で65校が参加し、県内勢は13校になる。埼玉栄、西脇工、大牟田、仙台育英など、年末の都大路での常連高が目白押しである。女子は26校で県勢は9校になる。

地元の民放局も実況中継する。私の家のすぐ近く(歩いて1分)が陸上競技場なので県外から車や生徒で前日から賑わう。この時期、例年風が強いので、選手は風とも戦わなければならない。さて今年はどんな天候になるだろう。

もう選手が走るコースには参加校ののぼりが立てられ、風になびいている。さて今年はどの高校が優勝するのだろうか。そして県内勢は何位に食い込む事が出来るのだろうか。
楽しみである。
Img_5976_1

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.03.16

堀江被告実刑判決

堀江被告に証券取引法違反(粉飾)で有罪判決がでた。大方の人が有罪と思っていたのではないか。いくらなんでも部下のやった事に対し、知らぬ、存ぜぬでは誰が聞いても不自然と思うだろう。しかし実刑にはちょっとビックリしたが、一般投資家にかけた迷惑を考えると、それも至極当然かなという気もしないわけではない。

この裁判は事前審理で論点を整理する公判前手続きを行い。公判日程もタイトに組まれたので、こんなに早く判決までもってこれた。いい事だと思う。全くの素人判断だが、控訴審でも事実関係については殆ど勝目がないだろう。後は執行猶予を勝ち取れるかどうかだが、こちらも難しいのではないか。

堀江被告の事は近鉄球団買収で初めて知った。それからあれよあれよという間に時代の寵児に祭り上げられた。言動が憎めなく、それがゆえに人気者にもなった。そして突然の強制捜査が入り逮捕された時はかわいそうだと思った人は少なからずいたと思う。実は私もその一人だった、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.03.15

西武球団の問題

西武球団がアマチュアの選手にお金を渡していた問題だが、発覚した後も口止めをしてたというからあきれるばかりだ。根本的にはドラフト制度を変えない限りダメだ。改定には否定的だった巨人もやっと前向きの姿勢転じたようだ.。

前にも書いたが、私はMLBと同じ完全ウェーバー方式にした方がいいと思う。そうすれば今度のような問題が起きる余地は全くない。それとコミッショナーの権限の問題もあわせて考えた方がいいと思う。根来前コミッショナーが今も代行という変な立場でいるのも問題だ。

さて、23日から選抜高校野球が始まる。わが新潟県は日本文理高校だが、なんと第一日目の第2試合で今大会一番注目の中田選手を擁する強豪大阪桐蔭と対戦する事になった。気後れせず頑張ってもらいたい。

今年の入場行進曲はTOKIO(中島みゆき)「宙船」です。下のプレーヤーで聞いて、気持ちを盛り上げて下さい(笑)。ネタがない時はスポーツの話題に限る(^^ゞ汗;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.03.14

日興上場維持

今日は、ニューヨークダウの下げにつられる形で、日経平均も500円以上の大幅値下りになった。このところ安定しない動きが続いている。

先日、東証は日興の上場維持を決定した。これには新聞各社もびっくりではなかったか?日本経済新聞は「東証は日興コーディアルグループ株を上場廃止する方向で最終調整に入った」とまで書いていたんですからね。

理由は不正が組織的、意図的でなく、上場を廃止するほど影響が重大でないと判断したという。この辺が非常にあいまいだ。どうしてそうなるのかよくわからない。悪しき例にならなければいいのだが、、。廃止、維持基準の明確化が必要だ。

何となくすっきりしない。こんなことをしていると、国際的に取り残されないかと心配になってくる。株式市場はなんといっても透明性が第一だと思うからだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.03.13

飛行機(DHC8―400)

昨日航空機の事を書いたが、今日、全日空のDHC8―400型機が高知空港で胴体着陸した。この機種は新潟⇔中部空港でも就航しており、昨日もこの飛行機を使用した。この飛行機はいわくつきの機種で、私は昨年の9月にこんな事を書いていた.。爺さんのコメントあったんだね。3月にもこんな事があった。

こうなると、この飛行機を利用するのは考えなければならない。全日空は乗客数と燃費を考え、この飛行機を飛ばしているのだろうが、これだけ事故が続くと考えてもらわなければならない。当分はJALを使う事になるが、昨日書いたように、こちらもいろいろ問題を起こしているしね、、。

これは前に撮った着陸前と着陸後DHC8―Q400です。新潟空港⇔中部空港行もこの事故を受けて、点検のため欠航になった。
Img_073911 Img_1197_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.12

出張の様子

出張で、朝早く家を出て、途中娘の家に昨日の忘れ物を届け、風の強い中を空港に向かった。こんな時でも飛行機は飛ぶんですね。ローカル路線は乗客も少ないので燃費等を考え小さい飛行機で運行する。だからなんとなく怖い。もっとも水平飛行に入ってしまえば問題ないのだが、、。

飛行機が小さいのでボーディング・ブリッジと連結できない。新潟空港の場合、天気のいい日は歩いて飛行機のところまで行き、雨の日はバスになる。小牧空港は雨の日でも傘をさして飛行機まで歩く。中部空港は駐機しているところが遠いのでバスになる。

新潟と名古屋間はANAとJALを時間の関係上(マイルの関係もある(汗;))両方使うが、ANAの方がサービスが行き届いているように思う。今日はANAだったが、残念だったのは、飛行機の中で寝てしまい飲み物サービスをパスされてしまった事だった(笑)。

JALの国際線の機長がシベリア上空あたりで(ヒースロー⇒関空)客室乗務員と操縦席で記念写真を撮っていたというニュースがあった。客室乗務員は操縦桿にも手を触れたらしい。自動操縦だったので飛行には問題なかったそうだ。当然乗務から外されたそうだが、こういうところに日航の現状が現れている気がする。

名古屋も風が強く、寒かったので、早々と夕食を済ませホテルに入った。写真は先日書いたミッドランド・スクウェアーの中の様子です。建物はすごく近代的ですばらしいのだが、見物にきているひとがねぇ~、、。
Img_00801

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.03.11

Bフレッツ

インターネットの接続をADSLから光ファイバーに変更して初めて、ネットプリントで画像のアップロードをした。1枚が8~9Mの画像を9枚送信したが、今までより断然早い。これならストレスなくアップロードできる。

Bフレッツの回線接続機器とルータが兼用(1台で済む)の機器はNTTから無料レンタルになる。料金的にもADSLとそんなに負担が増えなく出来るので、既に対応している地域の方は変更を勧める。ADSLより安定する。

同時にその接続機器から、現在使用の電話機につないでひかり電話を利用できる。今までの回線は使用しなくなるが、ひかりを解約した場合の事を考えそのままにしておき、いつでも戻せるようにしておく。(回線使用料はひかりの一つだけでいい)

ひかり電話は通話料金も安くなるが、固定電話の通話はあまりしないので料金的にはあまりメリットがない。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.03.10

弥彦線

弥彦線(東三条⇔弥彦)はだいたい1時間に1本2両編成の電車が走る。月~金曜日の通学時間帯は学生が多く乗るが、それ以外はあまり乗る人がいない。それでも、観光シーズンの土日と競輪の開催日には乗車する人が多い。

この電車はワンマンカーで運転士一人で運行している。面白いのは冬期間は乗車する時は自分でドアを開け閉めする。どうしてなのかよくわからない。私の所は弥彦駅の次の駅だが、無人駅なので切符を買わずに乗れる。だから無人駅に降りるとタダというわけだ(笑)

私はそんな事をしたことはないが(無人駅から無人駅まで乗ることはない)、JRはたいした人数ではないから無視しているのだろうか?駅員を配置するよりはいいのかもね。写真は始発駅(終点駅)である弥彦駅に停車している電車です。時刻表をみると40分後の出発だった。なんとものんびりした田舎らしい風景です。
Img_5903

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.03.08

旅客機事故

昨日のインドネシア・ジャワ島の旅客機事故なんかを見ると、飛行機に乗るのが怖くなる。飛行機事故は離陸、着陸時が圧倒的に多いという。私も出張で乗る機会が多いのでどうしても関心がいく。

なぜか飛行機事故には昔から関心があり、元NHK記者であった柳田邦男氏が書いた飛行機に関係するノンフィックション小説をよく読んでいた。事故調査委員会の徹底した原因究明の過程なんかに非常に興味があった。

飛行機事故の原因究明には、大抵の場合、全員死亡というケースが多いので、ボイス、フライトレコーダを回収して、その解析をするのだが、目撃証言というものも重要なんですね。今回の場合は生存者が多数いるので、早く解明できるのではないか。

先日、新潟空港に車輪が滑走路に着く寸前に、急に上昇を開始して、着陸をやり直すと言う事があった。一瞬ドキッとしたが、追い風が強いので断念し、反対側から再度着陸を試みるというアナウンスがあり、無事着陸できた。

怖いと書いたが、2~3日もするとトラブルのことなんかすっかり忘れて、平気で次の予約をしているんですよね。こういう人は結構多いんじゃないかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.03.07

雪と桜

今朝、我家の方ではこの冬一番多くの雪が降った。それも3月に入ってからですものね。多いといってもそんなにたいしたことはない。↓この程度です。今夜はもっと降るのかな?既にタイヤ交換をした車もあったようで、のろのろと運転している車も見受けられた。
Img_5789
一方気象庁から発表された桜の開花予報は7~15日早い。こんなに早くなると桜見物の旅行を企画している旅行社なんかは困らないんだろうか?

実は私も自分で車を運転するのがイヤなのと、観光地では車の止め場所などが面倒なので、パック旅行を探していた。こうなると早めの日を選んだ方がよさそうだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.03.06

携帯電話

先日、携帯電話を新しいものにした。選ぶ基準はIC機能付(おさいふ携帯)を最優先した。前の902iもこの機能があったが、そこにワンセグ視聴が付加されたP903iTVという機種にした。

そして前の902iにも採用されていたBluetooth機能がついている。ワイヤレスで音楽、音声が聴けるのもこの機種にした理由だ。こういう手のものはなんでもそうだが、いろいろ機能があっても使うのはごくわずかなんですよね。

それを考えるともったいない気もするが、これを最後にしようと自分自身に言い聞かせて(汗;)変更した次第である。写真は今まで使ってきたFOMAで右が今回のものです。壊れない限り使い続けることになるだろう?、、。
Img_17241

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.03.05

この気候はどうなってるんだ!

あたたかいですね。これで桜の咲くのは完全に早くなるんでしょうね?まだどうするか決めてないが、写真撮影の計画を前倒ししなければならないですね。

今日も出張で、コートを持っていこうか迷うが、まだ3月初めで朝晩は寒いので中旬ぐらいまでは持って行ったほうが無難かな?でも明日にかけて荒れる天気になる予報なので、帰りの飛行機がちょっと心配だ。
Img_5744

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.03.04

アートサイト岩室温泉07

今日は、午前中は車の掃除、ウォーキングをし、午後からは隣の村にある岩室温泉街に行ってきた。風呂に入りに行ったわけではなく、2日から開催されている「アートサイト岩室温泉07」というのを見てきた。

武蔵野美術大学有志と岩室の共催で、温泉街の旅館、ホテルに伝統的な空間と前衛的な作品の「違和的調和」を目標に、学生の修了、卒業制作の作品が展示されている。今年で3回目だそうだ。3軒ほど回ってみてきた。作品の良し悪しは私にはわからないが、前衛的な作品で、何かを感じさせてくれる。

岩室温泉では、以前(30年~35年前位)は会社の接待で芸者をあげて良く飲んだものである。弥彦の温泉街と比べて風情がある。どの旅館もこじんまりしているが伝統を感じる。3月8日には高島屋という旅館で囲碁十段戦第一局が行われる。将棋の対局もよく行われる。
Img_5721
Img_5701

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.03

松坂投手初登板

レッドソックス松坂投手が、オープン戦初登板した。大学チーム相手に2回投げただけだったが、相手が大学生だけに抑えて当然だろう。驚いたのはBS1で1時間半放送した事だった。

これでは日本のプロ野球も真っ青ですね。オープン戦を放送してくれるところはあるんだろうか?。日本テレビもレギュラシーズンの巨人戦の放送枠を減らし、9時からの延長放送も中止するようですね。もともと日本のプロ野球は見なくなっていたので、私には関係ないが、プロ野球ファンとしては寂しいことですね。

私はMLB一本で行きます。一度はメジャーのボールパークに行って実際に見てみたいですね。セーフコ・フィールドがいいかな。その時はイチローはマリナーズにはいないだろうなぁ~。あとはモンスターグリーンのフェンウェイ・パークか新しくなるヤンキースタジアムかな。

メタルインプさん、HDRのトライアル版を試してみましたよ。くろちゃんの写真に載せてあります。面白そうですね。しばらくトライアルを使ってみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.03.01

東京都知事選

どうやら前宮城県知事の浅野史郎氏が東京都知事選挙に立候補するらしい。民主党はこれで独自候補を擁立を見送り、推薦という形はとらず浅野氏を支援する形になるのだろう。これでよかったと思っている。

都民ではないが、石原知事の態度、あのものの言い方にはいささか辟易していたし、われわれの感覚とは違う世界に居る人に感じていた。そこに、強力な対立候補が出てきてよかったと思う。これで面白くなった。

これから公約を出してくると思うが、耳障りのいい出来もしないような事だけは並べて欲しくない。その点は知事経験者だけ百も承知の事と思う。とにかく選挙戦を盛り上げて欲しい。こういうことを言うと怒られるかも知れないが、選挙は面白くなくちゃ~。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »