« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007.02.28

ミッドランドスクエアー

前にも書いたが、名古屋駅前にあるJRセントラルタワー(ツインビル)より2m高いミッドランドスクエアー(豊田・毎日ビルディング)が3月6日にオープンする。既に10月にオフィス主体の高層棟が先行して開業しているが、今度商業区域がオープンになる。

よく名古屋は元気があると言われるが、このビルもその象徴ですね。ヴィトンを初めとしてブランド店が目白押しで、ここも名古屋名物の一つなるのかな?完全に人の足は栄から駅前と移りますね。

名古屋小牧空港からのバスがちょうどそのまん前に止まるので、バスの乗り降りの前後にはふらっと入ってしまいそうだ。バスを待っている間に余計なものを買わないようにしないといけないですね。

2月は2~3日通常月より少ないだけですが、ものすごく早く感じる。なんか特をした気分です。明日から3月、本格的な春を迎えますね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.02.26

車のエンジン

今朝出張で出かけよとしたら車のエンジンがかからない。バッテリーがあがったみたいだ。とりあえず女房の車で出かけた。原因は分からないが出先でなくてよかった。購入からまだ1年も経ってないので、バッテリーの寿命とは思えない。なにか私がミスしたのかもしれない、、。

最近の車は電気をつけっぱなしでエンジンを切ると警告音がなるので気がつくはずだが、、。飛行機の時間があるので、ちょっとあわてた。そしてホテルに入ってから、女房にどうだったと聞いたら、何事もなくエンジンがかかったって(-_-;)。

一体全体どうなっているだ!このトラブルとは関係ないが、最近、怠け癖がついて車の清掃等の手入れをしてないのでそのバチがあったのかも知れない。今度の休みに掃除をしなくっちゃ~。でもなんか腑に落ちない、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.25

ラクビー決勝

東芝対トヨタ自動車のラクビー日本選手権決勝が今終了した。東芝が予想通り勝った。私はトヨタに勝ってほしがったが、一歩力及ばすというところだった。しかし見ごたえのあるいい試合だった。これでラクビーシーズンも終了。そして薫田、朽木両監督もやめる。ご苦労様でした。

日本のラクビーはまだ世界との力の差は歴然としている。おそらくサッカー以上の差があると思うし、この競技は運で勝つというのはない。オールジャパンももっと力をつけてW杯ではいい試合を見せて欲しい。

ついでにいうと、秩父宮、花園ラクビー場ももっといいスタンド、芝にして、ラクビーファンが行くのが楽しみな競技場にしてもらいたいと思う。それもラクビー人気を上げる一つの策ではないかと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

華麗なる一族

TBSのテレビドラマ「華麗なる一族」が高視聴率になっている。私はテレビドラマは見ないがこの番組だけは懐かしさがあって第1回目から観ている。山崎豊子さんの原作で、ず~と前に本を読んでいたので探したが見当たらなかった。「白い巨塔」もなかったので一緒にどこかに行ってしまったんだろう。

新聞によると、私と同じようにテレビドラマを見ない層と言われる35歳以上の男性の視聴率が毎回25%~30%位占めているそうだ。シニアにとっては、本当は午後8時からの放送ならば言うことはないのだが、9時ならば許容範囲だ、、。

余談だがあの万表家の池の鯉はロボットだそうだ。逆に猪は本物で鎖につないであるそうですね。今夜も観よう。
Img_5307_1

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.02.23

社長の決断

松井証券の松井道夫社長の講演をCDで聞いた。題目が「社長の決断」というもので、日本郵船に勤務していた頃から、松井証券の社長になっての事をいろいろ話されている。その中で印象に残ったことを一つ書きます。

松井証券の社長としていろいろな決断をしたが、振り返って「正しかった決断」と「失敗した決断」に分けてみた。そうすると正しい決断は殆ど「捨てる決断」で、「加える決断」は大半が失敗だったそうです。

一例として外交セールスを廃止(捨てる)した事をあげて、その理由、経緯を語っていた。過去を捨てるということですね。これは言うが易し、行うが難しで、痛みも伴うのでなかなか難しいとの事。なんとなくわかるような気がします。そして次の二つの言葉あげていた。
        座忘(座して忘れる)
        創造的破壊

なかなか聞きごたえがあった。評論家の話と違って、現役の社長の話なので、非常に説得力があったし、感銘を受けた。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007.02.22

カメラ戻る

修理に出したカメラがスクリーンの交換とセンサーの清掃が終わり先日戻ってきた。キャノンのQRセンターというのが新潟にはないので、いつもセンサーの清掃は名古屋のQRセンターに持ち込んでいる。

清掃だけなら2時間位で終わるのでその日に持ち帰れる。今回はスクリーンの脱落もあったので5日間かかったが、名古屋出張時に取りに行った。出張があるとこのような時は便利ですね(-^〇^-)。

桜の季節まであと1ヶ月位あるが、それまで下準備(情報整理など)をして備えようと思う(ちょっと下大げさかな?)。桜はむずかしいんですよね。
Img_1632

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.21

MLBキャンプイン

いよいよMLB(メジャーリーグ)もキャプインした。今年はなんといっても松坂が注目の的だが、私は桑田にも注目したい。マイナーからのスタートになるが、あの多彩な球種とクレバーな投球術で案外早くメジャーに上がってくるかもしれないし、そうあって欲しい。

通訳もつけず、一人暮らしの自炊生活だ。この人は自分というものをしっかり持っており、信念を貫き通す人ですね。メジャーは早くからの念願だっただけに、まず一歩を踏み出せたのでマイナーとはいえ、気分的には充実していると思う。

日銀が追加利上げを決定した。今回は先月のように予測記事が出なかったですね。先回は利上げ決定をうったところが数紙あり、予測が外れたので、今回は控えたのかな?
Img_1583
鳥の名前がわかりません。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007.02.20

安倍内閣末期症状

また例の柳沢厚労相が変な発言をしている。昨日書いたことに関連するが、産婦人科医が減ったのは「出生数の減少の反映」だと言っている。この人はすぐ数字に結びつける癖があるようだ。過酷な労働条件と訴訟リスクが第一原因だということは、大方の人が認めるところではないか。

それよりひどいのが工場労働は「労働時間だけが売り物」という発言だ。私も工場の現場で働いたことがあるが、日々、QCサークルなどで、段取り時間の縮小、工程短縮、品質の安定等、いかに改善出来るか頭を悩ませている。ただ決められた時間をのんべんだらりんと作業しているわけではないのである。こういう大臣は即刻やめてもらいたい。

そして中川幹事長の閣僚の忠誠心発言に至っては時代錯誤もはなはなだしい。そのせいかしらないが、今日の閣議前に首相が入室したら、全閣僚が一斉に起立して礼をしたというから、次元が低いというか笑っちゃうよね。

今日は名古屋でお酒が少し入ったので、腹立ち紛れに勢いで書いてしまった(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007.02.19

格差問題

今の通常国会で民主党は格差国会と呼んで格差が広がったいる問題を追及している。そして来る参議院選挙でもこの問題を争点にしようとしている。一方安倍首相は憲法改正も争点にしようとしている。

さて、島根県隠岐の島では産婦人科医がいなくなり、本土で出産しなければならないピンチにさらされている。これは都市と地方の格差問題という以前に憲法にかかわってくる問題のような気がする。すなわち

憲法25条
1.すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
2.国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

この条文に密接に関連するように思う。改正よりまずは憲法を守る事からはじめなければならないと思うがどうだろう。

離島である佐渡の出身者としては、いずれ佐渡もこういう問題に直面するのではないかと思い、このようなニュースに接すると考えさせられる次第である。

今日はNBAオールスター戦があったが中継を見られなかった。深夜再放送があるが、これを録画して、後日ゆっくりみようと思う。結果はわかっているがNBAスターの豪快なプレーが楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.02.18

小春日和

昨日の日中は春を思わせる陽気だった。朝から孫のお遊戯会の写真を撮るのに引っ張り出された(娘はビデオカメラ)。孫に限らず子供はかわいいですね。

それから3ヶ月ぶりに外を歩いたのだが、まだ枯れ木ばかりで新緑の季節が待ち遠しくなった。(ちょっと気が早い)午後はあまりに陽気がいいので、シーサイドラインを走った。
Img_1485
もうここまで来ると、まったく雪の心配はなくなりましたね。今年の冬はついにスノーダンプ、スコップを1回も使わずに終わってしまいそうだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.02.16

TOB

またまた米系投資ファンド「スティール・パートナーズ・ジャパン」がサッポロビールに対してTOB(株式公開買付)を仕掛けた。まだ記憶に新しいが、このファンドは明星食品に敵対的TOBを仕掛け、結局は日清食品に株を売って巨利を得た。

一方、アサヒビールがサッポロとの経営統合との報道もある。アサヒは否定しているが、キリンとのシェアー争いに一気に決着をつけたいところだろうから可能性がないとはいえない。

スティールは日清食品の役割を今度はアサヒに期待し、またもや売り抜ける魂胆か?サッポロ側がどのような防衛策に出るのか興味がある。日本でもTOBはこれから日常茶飯事になるのだろう。

まあ~私はうまいビールが飲めればいい。サッポロビールは殆ど飲まない。もっぱらアサヒだ。この日記でビールの事を書いた記憶があるので検索したら、こんな事を書いていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.15

Webキャビネット

1台のパソコンだけ使う人には必要ないのだが、私みたいに家と会社、出張先など数台のパソコンをさわる者はWeb上にデータを保存するというのが便利である。私はプロバイダーである@niftyのマイキャビネットというのを利用している。

たとえばインターネットをやっているといろんなところに会員登録をするが、そのIDとパスワードの管理が大変だ。それをワードやエクセルで一覧表にして、そのファイルをWebキャビネットに保管しておけば、どこにいても必要な時にみられる。

印刷やUSBメモリー等に保存して持ち歩く必要もないし、それを紛失する危険もない。人それぞれいろいろな活用方法があると思うが、Web上にデータを保存しておくというのも一つの考えではないか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.02.14

2月14日

今朝は名古屋のホテルだが、昨晩はバタン・キューで寝てしまい、こんな時間に目が覚めてしまい、もうなかなか眠れない。仕方がないのでパソコンにつかまり早々の投稿となった。

今日はバレンタインデー。それはどうでもよく、私達の35回目の結婚記念日だ!区切りがいいとは言っても何があるわけでもない(笑)。結婚式の日取りはバレンタインデーを意識して決めたのではないが、同じ日なので、否が応でも思い出す。

生まれ故郷の佐渡(女房は弥彦)で式をあげ、その日に新婚旅行に発つ予定が海が大荒れで船が欠航。出発が翌日になり、当初のスケジュールに追いつくべく四苦八苦した。当時は海外旅行なんて一般的でなく、九州を回り別府から大阪に船で出て、京都、東京を観光して帰ってきたことを思い出す。

まあ~35年間いろいろな事があったが、ここまでやってこられたのも、女房のおかげと思っている。感謝!感謝!です。家に帰るとチョコレートが待っているはずだが、私は甘いものはあまり食べないので、買った本人がほとんど食べてしまうんだろう(笑)。

?年後に女房が還暦を迎えたら、海外旅行でも計画しようと思っている。こちらの方が一つの大きな区切りですものね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.02.12

3連休

結局、この3連休はどこにも行かないで終わってしまう。天候が一番左右したが、気分がいまひとつのらなかった。カメラが修理に出ているのも影響したかな?一昨日と今日、近くにあるトレーニングセンターのランニングマシンで各1時間ほど歩くのに出かけただけだ。

今晩は女房が泊りがけ(弥彦のホテル)のおしゃべり(笑)でいないので、子供達と居酒屋で夕食をしてこの3連休も平凡なまま終わる。それにしても3日の休みなんてあっというまですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.11

ラクビー日本選手権

力及ばず、関東学院がトップリーグ3位のヤマハ発動機に敗れた。試合開始早々2トライを続けざま奪い、一瞬もしかしたらと思ったが、その後は1トライも奪えなかった。しかし学生チャンピオの意地はみせてくれた。

これで関東学院、早稲田の学生陣は姿を消した。卒業して毎年メンバーが入れ替わる学生は社会人相手に勝ちあがるのは容易ではない。昨年、早稲田が4位になったが、このあたりが精一杯と思う。

さて、日本選手権も準決勝、決勝と進んでいくが、決勝はトップリーグ決勝の再現で東芝対サントリーを期待している。トップリーグは東芝がロスタイムで逆転勝ちしているが、私としては清宮サントリーの雪辱を願っている。

この時の決勝はテレビ放送がなく不満だったが、日本選手権はハイビジョンでも放送(2月25日)があるので、日本一を決める試合を見たいと思っている。いよいよラクビーシーズンも終盤を迎えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.10

シニアの時代

初めて観るのだが、テレビBS朝日で「賢者」という番組を偶然観た。蟹瀬誠一がキャスターの番組で、毎週会社の社長から話を聞くと形式で進められる。今日は(株)シニアコミュニケーションの社長だった。今は東証マザーズに上場している。
http://www.senior-com.co.jp/

日本はシニアが人口の50%以上の人口構成になっているにもかかわらず、シニアに関するデータが少ない事に気づき、データベースの構築を進めた。そのデータを元に、シニアが必要としている商品、サービス、場、情報を提供する事業を営んでいる。

その1例として、シニアの焼酎の好みを調べ上げ、そこから生まれた「なゝこ」という焼酎を紹介していた。安ければいいという発想をまったく捨てた商品だそうだ。
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/to-kubo/nanako.htm
シニアは経験をつんだ分、商品を見る目があるので、そこに注目した商品が求められる。

それからデータベースの1例として、シニアに文章を書く場合は、宛名を「さん」「殿」にするより「様」にした方が反応がいいし、最後に「健康にご自愛ください」という一言を付け加えるだけでも反応が違うという事だった。

10年後は韓国、中国もシニアの時代がくるので、日本のデータを生かしたビジネスモデルを確立すべく、海外へと目が向けられている。いろいろシニアについての話を聞いていると、なんか元気が出てくる。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.02.09

カメラ修理

今週は忙しかった。月・火と出張、一日おいて木曜日も日帰り出張だったので、いささかバテた。

それに追い討ちをかけるように、カメラ(5D)を修理に出だなければならなくなり、気分的にもちょっと落ち込み気味です。ゴミ落としにブロアーを使ったらスクリーンの方が脱落してしまった(トホホ、、。)

早速修理に出したが10日間ぐらいはかかる見込み。保証期間内であっても、こういうものは有償だが、今回は無償にするとイヤミの一言をもらった。今年に入ってパソコンの液晶がダメになり(こちらは有償)、どうも年初からついていない。お払いでもしないといけないのかもしれない(笑)。

幸いサブのカメラがあるので、明日からの3連休の内、1日はどこかに出かけ、雪景色でも撮ってみたい思っている。朝起きてから、天気予報と体調で決めようと思っている。
Img_1264_1
気分転換にちょっとテンプレートを2列のものに変えてみました。似顔絵はあまり似てないですね(汗;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.02.07

出張先でのインターネット

出張中のインターネットはホテルと空港のラウンジでの有線LANが無料で使えるので、殆どがこれで間に合う。そこ以外で使う場合、以前はPHSカードを利用して接続していたが、ドコモがPHS事業から撤退するのにあわせて解約してしまった。

そこで私の今の環境としては、携帯電話(FOMA)をモデムとする方法と無線LANの2通りの方法で接続できるが、それぞれ一長一短がある。

携帯電話の方はどこにいても通信できる(パソコンとの接続ケーブルが必要)が、パケット通信で料金がバカにならない。無線LANはホットスポットが限られるので、通信料は安いがどこでも通信できるというわけにはいかない。

しかし殆ど使う必要がない。そもそもそんなに緊急を要する事などめったにないからである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.06

JAL

日本航空(JAL)が、運行トラブル続出によるお客離れのため、大赤字になっている。その為、運行路線の見直しをはじめてとして、リストラによる賃金削減等の中期事業計画を発表した。

私がよく使う新潟⇔名古屋(小牧)路線は削減対象になってないので、安心したが、経費削減のため、サービスの低下や安全面に影響が出ないことを願っている。JALについては昨年こんな事を書いていた。

ライバルANAとは収益構造上大きな差がついてしまったが、健全な競争状態であることが、顧客にとっては一番いいことなので、是非とも立ち直ってもらいたいと思う。ちなみに今回の出張は往復ANAを使った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.02.05

雪が少ない

ここのところ、雪がないことばかり書いている。今日は快晴で北アルプスの山々はきれいに見えたが、雪が少ない!例年はどの山々も真っ白くなっているが↓こんな具合だった。
Img_12491
御嶽山↓は頂上の方は雪があるが下のほうは少ないですね。なんでも諏訪湖はいまだ氷がはらないようですね。
Img_12531
今年はまだ一度もスノーダンプは勿論、スコップも使っていない。自家用車の中にも雪を落とす道具やスコップを置いてあるが用無しだ。もう梅や桜の事を考えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.04

立春

昨日は節分。女房がスーパーに買物に行ったら、数人が同じ方向を向き、黙って恵方巻を食べている様をみて異様に思ったと言っていた。我家も買ってきて食べていたが、私は晩酌あるので食べなかった。

昨夜は満月で午後6時半頃きれいに見えたので、夕食後にカメラを持ち出そうと思っていたのだが、雲に隠れて見えなくなってしまいチャンスを逃した。

そして今日は立春。暦の上の事だと思っており、まだ外には雪が積もっているのが例年だ。しかし今年は暖冬で春になるのだということが実感できる。これからもこの時期の平均気温を上回る日が続くようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.02

積雪なし

天気予報やニュースで冬型の気圧配置が強くなって、大雪になると聞いていたので、どれくらい積もっているのかな?と思いながら帰ってきたが、平野部は殆ど雪がなかった。明日以降も今日より気温が高めの予報で、この様子だと積雪はないだろう。

あまり降らないものだから、雪がちょっと恋しくなってきている。と言って、わざわざ寒いところに雪を見に行く気もしない。少しだけ降って、庭の雪を見ながらの雪見酒もいいなぁ~とバカな事を考えてしまう。
Img_1206
(名古屋小牧空港)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.02.01

金帰火来

昨日に続いて、政治の話題だ。議員は金曜日に選挙区へ帰り、火曜日の朝、上京するのがパターンになっている。これが「金帰火来」である。選挙区では、講演や後援会との打ち合わせ、選挙民の要望などを聞く。

今週の選挙区の話題は、柳沢問題が中心となるだろう。おそらく、これでは選挙を戦えないという話を聞いて帰ってくると思うので、来週初めの各党の動きがどうなるか、ここが一つのポイントだと思う。

私は、自民党はこのまま強行突破はできないと思う。柳沢大臣が辞任する方向で決着になるのではないか。(総理が罷免する事はない)それを決定的にするのが、選挙区から帰ってきた自民党議員(特に参議院議員)の声なのである。

全く誰にも影響はないが、私は今日名古屋に来て、明日帰るので、さしずめ「木来金帰」というところですか(汗;)。さあ今日から2月、明日の新潟は雪になりそうだ。気を引き締めて行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »