« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006.12.31

オークション

昨日、家の掃除が終わってから、自分の持ち物を整理した。そして以前使っていたPDA(CLIE)1台とビデオレコーダ(メモリースティックにテレビ番組を録画)をダメもとでオークションに出品した。もう1台のPDAは今使っているものの予備にとって置くことにした。

お昼頃に出品して、もうその日の夜には2つとも落札された。長々とやるのもイヤだってので、即落札額を設定しておいたので早かったのだと思う。商品は既にソニーが生産を中止している。まだ欲しがっている人がいるんですね。

大した金額ではないが私のお年玉にはなった。やはり定期的に持ち物は整理してみるものですね。
Img_0766_1 Img_0769_1

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.12.30

大掃除

同じ新潟県でも大雪の所と雪のないところがある。私のところは昨日は雨、みぞれ、風だった。穏やかとはいかないが、どうやら雪のない年末年始になりそうだ。Img_3632
写真は昨年12月25日の弥彦神社の風景だが雪があった。

今日は家の大掃除だ。とはいっても大げさなものではなく、普段掃除出来なかった所をさあ~とするくらいだ。それから私の身の回りのもの(パソコン、本など)を整理する。そして夜は家族全員で外食しようと思う。

明日は例年のように紅白歌合戦を見ての年越しになります。今年のテーマは「家族」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.29

フィギュア全日本選手権

昨日、今日と女子のフィギュア全日本選手権をテレビで観た。グランプリシリーズでは、一度にこれだけレベルの高い日本の選手は見られない。それだけに見ごたえがあった。

浅田真央が圧倒的な強さで優勝したが、この競技は若さがやはりものをいう様な気がする。24歳の恩田、25歳の村主は残念ながら世界選手権の代表を逃した。代表に選ばれた3人はいずれも金メダルのチャンスがあると思うので3月に期待したい。

元旦から天皇杯サッカー決勝をはじめとして、全国高校ラクビー、大学選手権ラクビー、高校サッカー、箱根駅伝など楽しみなスポーツが目白押しだ。休み中のテレビはこれらが中心になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.28

正月の酒

今年の仕事が今日で終わった。帰りの飛行機がものすごく揺れて怖かったが、何事もなく無事帰ってきた。明日から雪模様の天気だが、3日まで休みになります。

そこで正月に飲む酒を用意しました(写真)。銘柄はというのか?「平成17酒造年度朝日酒造選抜大吟醸」という酒です。精米歩合がなんと35%というから相当なものですね。元旦に飲んでしまいます(*^。^*)。

本も用意した。サイドバーの最近購入した本の上の2冊です。あとはテレビでスポーツ観戦というのが、この休みの主な過ごし方になる。酒、本、テレビという事になりますか。
Img_0745_4 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.27

舞台観劇

来年の話になって恐縮だが、今日はうれしい話を、、。

1月は名古屋名鉄ホールで舞台 『肝っ玉姐さん奮闘記』が観られる。既にチケットが手元に届いており、1回目は女房と一緒で、もう1回は私一人で観る。

2回とも席は1列目(最前列)なのでたっぷりと堪能できるのではないか。先回観劇したのが9月末(池袋サンシャイン)なので4ヶ月ぶりになる。

4月にはディナーショー(リーガルロイヤルホテル東京)が決まっている。平成15年12月のクリスマスディナーショー(東京會舘)以来実に3年4ヶ月ぶりとなる。

いつもそうなのだが、舞台を観終わると、映画と違って、やっぱり生の舞台はいいなぁ~という感想を女房ともらしている。今回もそうなるといいのだが、、。

その名古屋へは明日、日帰り出張となる。それで今年の仕事納めである。飛行機事故がない事を祈る。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.12.26

都会での運転

名古屋で銀行はじめ2~3ヶ所車で回った。道路が3~4車線と広く、他の車はビュンビュンと飛ばして運転している。名古屋で運転するのは月に1~2回位なのでなかなか慣れなく、ものすごく緊張する。

ここにきて事故を起こしてはこの1年が台なしになるので、いつもより慎重に運転した。やはり田舎で運転している方が気楽でいい。年をとってくると反射神経が鈍くなるので、そこら辺を注意しようと改めて思った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.25

ラストスパート

今年も残すところあと1週間になった。25日午後~26日出張、そして28日の日帰り出張で今年の仕事は終わる。ディープインパクトみたいに軽快ではないが(笑)さしずめラストスパートというところです。自動車事故などに気をつけ、出来るだけ来年に宿題を残さないで1年を締めくくりたい。

12月は雪で出張や仕事に支障をきたす事もなく順調だった。予報によると28日までは大丈夫のようだ。丁度仕事が終わるのを待っていたかのように、29日から雪の予報も出ている。さて、雪のない年末と正月になるのだろうか、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.24

ディープインパクト

いや~感動した!今年の競馬GⅠレースの最後を飾る有馬記念で完璧な勝ち方をし、ファンの期待に応えてくれた。クリスマスイブの日にその名の通り衝撃を与えてくれた。

完全に競馬史上最強馬といっていいだろう。今までの最強馬はシンボリルドルフだと私は思っていたが、それを超えましたね。あの小さな体でここまで走れるとは本当に驚きだ。ラストランを有終の美で飾れて本当によかった。

私は馬券は買わないが、GⅠレースだけはテレビで見てきた。そしてこのレーズだけは絶対に見逃すまいと思っていた。こういう馬は10年いや20年に一度位しか出ないのではないか。今後ディープを超える馬が出てきて、彼でも成し遂げられなかった凱旋門賞に勝って、無念を晴らしてもらいたいとも思う。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.23

クリスマス

今日は、孫のクリスマスプレゼントを買ってきた。ところが孫が40度の熱を出してしまい、てんやわんやの一日だった。

様子だと口の中が赤くなっており、どうやら2~3日は熱が続くようだ。女房がいろいろ大変で、明日のクリスマスイブはゆっくり過ごせそうもない。

私は何も出来ないので、せめて邪魔にならないようにするだけだ。まあ~こんな事もあるでしょう、、。いま熱がでれば正月は大丈夫だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.22

クリスマスケーキ

社員全員が会社からクリスマスケーキをもらった。誕生日のケーキと共にもう何十年も続いている。すばらしい事ですね。普通は24日なのだが、今年は23、24日が休みなので今日になった。

私は日帰り出張で直接家に帰るつもりでいたのだが、一度会社に寄って帰った。家のものは早いケーキにビックリしていた。今日になることは前からわかっていたのが、ビックリさせようと思い黙っていた(笑)。

これがあるので毎年ケーキは買う必要がない。今年はイブが日曜日になので、家でゆっくりできる。そして有馬記念のディープインパクト。有終の美を勝利で飾ってほしい。
Img_0708

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.21

いろいろな数字

来年度予算の政府原案が内示された。予算編成は法人税等の税収増が見込まれる事から順調に進んだ。安倍首相の顔が見えない編成であった。わずかに新規国債発行額を極力抑えよという事ぐらいだった。その国債は昨年より大幅な減額となり、25兆4000億位におさまりそうだ。

来年度予算の基礎となる経済成長率を次のように見込んでいる。97年度以来10年ぶりに名目が実質成長率を上回る予想だ。
        来年度     今年度見込 
  名 目  2.2%    1.5%
  
実 質  2.0%    1.9%
今年度は名目が実質を下回っているのでデフレが終息していない。この数字では日銀は金利引上げには慎重にならざるをえない。年内は見送ったが、年明けにもその機会をうかがうだろう。

1人の女性が生涯に産む子どもの推定数も1.39人から1.26人と大幅に下方修正。50年後の人口推計が9000万人を割り込む。将来の年金の受給額に関係するので、これからの社会保障のあり方を、来年早々の通常国会で十分審議をしてもらいたい。国民は先の見通しが立たないのが一番不安であるからだ。

こんな数字もある。ゴールドマンサックスのCEOのボーナスが日本円で60億円、従業員一人当たりの年収が7800万円位だそうだ。ただただ、ため息が出るだけです。フー!日経平均も17000円台を回復した。

仕事柄、数字には敏感なので、このような種々の数字にすぐに反応してしまう(苦笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006.12.20

イルミネーション

クリスマスが近づいてきたので、テンプレートをそれらしきものに替えてみた。今までのものがお気入りだったので、クリスマスが終わったら元に戻します。

キャノンのデジタル一眼レフカメラ「EOS Digital」専用の画像投稿掲示板というのがあって、昨日は名古屋駅、今日は東京国際フォーラムのイルミの画像が投稿されていた。

私もその場所の写真を撮ったので、こういうのを見ると構図、画角など大変参考になる。おそらく、これからクリスマスが終わるまで、多くのイルミ画像が投稿されるだろう。

都会でないと華やかなものにはお目にかかれないのが残念ですね。しかし風景などは田舎の方がいいところがいっぱいあるので、うらやましがる必要もないか、、。
Img_0664

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日、新幹線から越後湯沢の布場スキー場を撮った。まだ雪が少ないですね。浦佐あたりは殆ど無いと言っていいくらいだった。

新潟の方は天気はよくないが気温は高い。ここまで来たら、雪のない正月を迎えたいものだ。しかしスキー場の様に雪がないと死活問題になるところもあるのでそうも言っていられないか、、。

雪を見ると温泉に 行って、雪見酒といきたい気分になりますね。
Img_5311_1

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.12.19

桑田投手

あの桑田投手がピッツバーグパイレーツとマイナー契約する。レッドソックス、ドジャーズからもオファーがあったらしいが、金額には目もくれず、この球団を選択した。

なにより、すごいと思うのは代理人を立てずに桑田本人が直接入団交渉、契約を行う事ですね。英語は相当堪能とは聞いていたが、まだアメリカで生活した事がないのにすごいですね。サポートしてくれる人はいると思うが、一流選手なる人はどこか違いますね。

さて、ナショナルリーグ中地区のパイレーツでメジャーのマウンドに立てるか?。ローテーションピッチャーは無理と思うので、セットアッパーでなんとか活路を見い出してもらいたい。松坂とはスタートも違うが頑張ってもらいたい。年齢的に来シーズンが勝負だ。

桑田投手は金銭関係でいろいろあったが、それらを乗り越え、自分の子供時代からの夢に向かって邁進することのすばらしさを見る思いがする。打者よりは投手の方がメジャーでは通用する可能性が多いと思うので、松坂と共に夢をかなえてもらいたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.17

USBワンセグレシーバー

今日は、トレーニングセンターで、窓越しに変わらない景色を眺めながらランニングマシーンで1時間ほど歩いてきた。汗を流すと気持ちがいい。

家に帰ると「USBワンセグレシーバー」が届いていた。付属のCD-ROMでドライバーとアプリケーションをインストールすると、パソコンに差すだけで地上デジタル放送を見ることができる。

出張時に使うパソコンで見ようと思い、なかば面白半分で購入したが、問題なく受信できる。見る場所の電波状況に当然左右されるが、さあ~これからどれだけ使うことになるのか・・・。小さいので持運びには問題ない。

受信したものを録画するソフトをメーカーのサイトからダウンロードすれば番組をパソコンに保存できる。むしろこちらの使い方が多くなるかな?

常に新しいものを追い求めていないと気が済まない質で困ってしまう、、。
Img_0705

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.16

二日酔い

昨夜は、名古屋で忘年会があり、久しぶりに二日酔い気味です。そんなに飲んだつもりではないんだが、酒が弱くなったんのかな?最近は暴飲をする事がないので、ちょっと多めに酒が入っただけでこうなるんですかね?

これから、忘年会はあと二つくらい残っているので、適度にしておかないと正常な形で新年を迎えられない(大げさ)かもしれないので気をつけたいと思う。

といいながら、新年に飲む酒(日本酒)は何にしようか考えている。量的には多く飲まないで、いいお酒(大吟醸)を飲むつもりでいる。新潟にはいい酒がいっぱいあるので迷う。

久保田は晩酌で飲んでいるし・・。八海山?〆張鶴?吉の川?、、。まあこれからゆっくり考えます、、。二日酔い気味の投稿でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.14

松坂メジャー実現

やっと松坂のレッドソックスとの交渉が成立したようだ。これでメジャーデビューが実現する。あのグリーン・モンスター(レフトフェンス)で有名なレッドソックスの本拠地フェンウェイ・パークのマウンドに立つ松坂の勇姿が観られる。

松坂のメジャー行きについて、私は昨年の10月にこんな事を書いていた。1年遅くなったが、松坂への期待は今も変わりがない。年俸は実績をあげれば後からついてくる。とにかく投げて勝つ事である。

本当はイチロー・城島のいるマリナーズに行って欲しかったが、60億も出されてはしょうがない。ヤンキースとの因縁の戦い(バンビーノの呪い)で松井との対決を見るのもいいだろう。来シーズンのMLBの試合にまた楽しみが一つ加わった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.13

Winny裁判

Winny開発者に「著作権法違反ほう助の罪」で有罪判決(罰金150万円)があった。私はこの件に興味を惹かれ、2年前にこのブログでこんな事を書いている。またその後もう一度書いていた。

私の予想は外れた訳であるが、この判決には疑問を持っている。判決は「ウィニーの技術自体は有意義で、価値は中立的」と言ってソフト自体が違法と言っているわけでない。

当然といえば当然で、なにが幇助の罪になるのか簡単にいうと、著作権侵害に広く利用される事を知りながら、公開したことが無責任というわけである。こんな事で罪が問えるのだろうか?

公開しなければ技術自体の価値、有意義さはわからないのではないか?無責任でない公開とはどのようにすればいいのだだろうか?誰が著作権侵害を幇助しようと思って、ソフトを公に公開するだろうか?

判決文全部を読んだわけでないので、細部にわたってはわからないが、常識的に考えてもおかしな判決だと思う。そもそも、この事件で開発者を起訴した事自体がおかしいと思う。

悪用した者が悪いのであって、開発者を幇助という形で罪に問うのは納得いかないのだがどうだろう。当然控訴するようだが、控訴審の判決に注目したい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.12.12

読書

昨夜は、この日記を書かないでホテルのベッドで夕刊を読みながら寝てしまった。そしてこんな時間に目が覚めてしまった。

今、「使える読書」斉藤孝著という本を読んでいる。氏が読んだ本から、キーワードとなるべき文章を紹介して、それを氏が、「○○力」とか「○○感覚」とかにわかりやすく概念化している。結構面白い。

私は本を購入する時は、だいたい二通りのパターンです。新聞の広告欄(我家は朝日新聞)で見たものか、読んだ本の著者の別の本です。そしてアマゾンで注文している。

今回はそのパターンでなく、この本で紹介されているものを注文した。サイドバーにある上の2冊です。本を買うときはあまり勿体ないという感覚はなく、すぐにポチッとクリックしてしまう。

前の本が読み終わらなくても、購入して積んでおき、後から読むスタイルですね。そうしないと忘れてしまうし、その間に別な本に興味がいって、その本を読む機会を失う恐れがある。読みたいなと思った時にポチッです。

後は社長から、これを読んでみろと渡された時ですね。こちらはいつ読んでもいいと言う訳にいかないので、いやいやながら飛ばし、飛ばし早く読んでしまう(笑)。本の扱いまで気を使ってしまう。全くモウ!。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.12.10

資源回収

毎日のゴミ出し(曜日により出すものが決められている)の他に、第2、第4日曜日がわが村の資源回収日になっている。

ダンボール、新聞紙、古着などが出せる。古着は前は生地の種類を問わなかったが、今年から綿、絹100%ものしか出来なくなった。そうすると古着は出すものが限られてくる。

朝の7時から8時までの間に出さなければならないので、前の日に紐で縛って用意しておく。これが私の役目になっている。

隣の巻町(今は新潟市)はゴミは分別する必要がない。それに対応できる焼却炉があるのでなんでも一つのゴミとして出せるから便利だ。他にいつでもタンスなどの家具類も持込めば無料で処分してもらえる。(住民であるという証明が必要)

今月は年末でもあるし、この次の回収日は24日なので、それまでに不必要なものを整理しておこうと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006.12.09

ANAとJAL

全日空が保有する13のホテルを1000億位で売却し、航空事業に資源を集中する。非常にいい事だと思う。

その全日空から、プラチナメンバーに「デスクダイアリー」と「卓上型カレンダー」が郵送されてきた。前年に一定回数以上利用した顧客にはプラチナメンバーとして、ラウンジの使用等いろいろ特典がある。これもその一つだ。
Img_5122
今年も既にそのプラチナメンバーになる回数は搭乗しているので、来年もこのカレンダーなどが贈られてくるだろう。

JALでこのプラチナメンバーに相当するものが、サファイアメンバーというものだが、こちらも該当している。特典はほぼ全日空と同じだが、こういう贈り物はない。

ナショナルフラッグキャリアのJALはどうも業績がさえない。先の全日空のホテル売却のような思い切った改善策を出さないとますますお客に見放されるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.08

ニフティ上場

ニフティが東証2部に上場した。私も、@niftyをコンピュータを始めた時からのプロバイダーとしているので、いささか関心があった、上場初日初値が公募価格を割った。この辺にISP(インターネット・サービス・プロバイダー)に対する市場の見る目の厳しさが現れている。

今後はブログなどのコミュニティ事業に一層力を入れていくそうだが、昨日も書いたとおり長期間のメンテナンスで失敗をやらかしている。富士通のバックがあるので、信用はしているが、こういう事が度重なると信頼を失う。

2月からは光ファイバーに替えようと思っているので、そのメリットが生かせるコンテンツを提供して欲しいと思っている。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.12.07

年賀状

やっとメンテナンスが終了した。ところが、負荷テストをしたら、前よりレスポンスが悪くなったので、前の状態に戻したそうだ。一体全体今まで待ったのはなんだったんだろう。未だ原因がわらかないそうだ。

さて、私達の年代は、両親が高齢に達し、亡くなるせいで、「喪中につき年始のご挨拶は・・・・・」という挨拶のハガキが数枚届いている。年賀状の事である。

その年賀状だが、自分で撮った写真とあいさつ文を「筆まめ」で作成して、シンプルなものにしようと思う。筆まめもV.11ですし、プリンターも古いがこれで不自由しない。

本当は、毛筆かなんかで1枚1枚自書すればいいのだが、字が下手なのと時間がかかってしょうがないので、これは無理だ。

天気も悪く、どこにも出かけられないので、今度の土日にやっつけようと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.12.05

サーバーメンテナンス

昨夜は、一昨日の夜遅く寝たのと、昨日の朝が出張で早かったため、ホテルのベットで夕刊を読んでいて寝てしまった。(8時頃?)

このブログのサーバーがメンテナンスのため、投稿、コメントの受け付けなどが下の期間出来なくなります。閲覧だけは可能です。

◇メンテナンス日時
 2006年12月5日(火)10:00~12月7日(木)15:00の約53時間

少し日記も休みます。随分長いメンテナンスですね。大分使い勝手が良くなるみたいなのでそれに期待している。

昨日の朝の新潟はみぞれが降っており、名古屋は天気は良かったが寒かった。すっかり冬らしくなった。今年はノロウィルスの感染が最悪のペースで広まっているそうだ。体力のない高齢者や子供は十分注意が必要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.12.04

ラクビー早明戦

大学ラクビー伝統の早明戦を昨年に続き、女房と一緒に国立競技場で見てきた。昨年は雨中、レインコートを着ての観戦だったが、今年は好天に恵まれた。

早稲田全勝、明治1敗で迎え、勝った方が対抗戦グループの優勝という事で、昨年以上に盛り上がった。結果は早稲田の圧勝。テレビでは放送されない、試合前の両校のエールの交換やチアガールなども観られのはいいですね。

早大、明治に全く関係ないんだが、昔から早大を応援しているんですね。昨年あたりから、FWの重量戦も強くなってきているが、早大の展開ラクビーが好きなんです。

キックオフは午後2時であったが、朝8時半の新幹線で出発し、表参道をぶらぶら見学してから向かった。試合終了後は妻の弟夫妻、妹夫妻と夕食をし、家に帰ってきたのは午後11時半になった。

というのは、国立競技場で運転免許証を落とすいう失態をやらかし、競技場に電話をしたら、幸い拾った人が届けてくれていたので助かった。それを取りに行ったので遅くなってしまった。

今日は例によって名古屋だが、自分の好きな事をしている分には疲れないですね。
Img_4999
Img_5030

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.03

浦和レッズ

J1の最終戦で、浦和レッズが地元埼玉スタジアムで年間王者を決めた。Jリーグ発足時のクラブで、正式名称「レッドダイヤモンズ」を知っている人は少ないかも知れない。

このチームのサポータは日本一だ。一度、新潟スタジアム(ビックスワン)でアルビレックスとの試合を見たが、アルビのサポータより人数が少ないにもかかわらず、応援では勝っていたことが印象に残っている。アルビもサポータで有名になったが、それ以上だった。

アルビのサポータに比べて洗練されているという印象だった。日本一はこのサポータによるところも大きいだろう。そして監督が元ドイツ代表DFのブッフバルト。ワールドカップで優勝した時の事を思い出した。

今日は国立競技場でラクビー早明戦を見てくる。サッカーにしろラクビーにしろ国立はあこがれの場所なので、その雰囲気を味わってこようと思う。国立も満員になるだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.02

家計調査

今朝から大荒れの天気が続いている。あられ、雷、風、雨が家にたたきつけてくる。12月に入った途端にこの天気で寒い。これではどこにも出かける気がしない。
Img_4953
寒いといえば、昨日総務省から発表された10月の家計調査によると、消費支出は前年同月比2.4%の減少。これで10ヶ月連続前年割れになる。企業業績は回復(大企業)しているのに、それが消費を刺激するまでの賃金上昇につながっていないとの分析だ。

これからクリスマスに向けての年末商戦でどれだけ消費が盛り上がるか?今日発売された任天堂のゲーム機は完売だそうだ。暖冬で冬物の売れ行きはさえない。景気のいい話はないですかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.01

2006年ヒット商品番付

日経MJの2006年ヒット商品番付で東西の横綱、大関は
 東横綱:デジタル一眼レフ    西横綱:SC(ショッピングセンター)
 東大関:ICきっぷ                西大関:軽Car
となっていた。

SCは別として他の3点は昨年から既に利用している。軽Carについては今年入替えた。特にデジタル一眼レフが東横綱になったのがうれしいですね。
ソニーと松下が参入し、価格も手頃になった事で人気がでたのかな?今年もまだ伸びるんじゃないのかな。

私は使い始めて1年半、腕の方は遅々として上がらないが、今年は紅葉を多く撮った。完全にハマッタ状態になっている。
機材の方もそれなりに揃ってきたので、来春、桜の時期からまた活躍してくれそうだ。これからはしばらく冬眠します。

ICきっぷの方もJRのスイカやANAのSkip、JALのICポケットなど利用している。こうみてくると、良し悪しは別として、私も時代の波に乗っているのかな?と思ってしまう。いや、ただ新たらしい物好きだけなのかも、、。(汗;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »