« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006.10.31

気まぐれ日記

今日で10月も終わりですね。この「気まぐれ日記」を始めたのが平成16年5月なので、2年6ヶ月(914日)続いた事になる。書き込み数を調べたら919あった。1日に2つ以上書いた事もあるので、こんな数字なっていると思う。私の記憶でも書かなかった日は10日もないと思う。

なにしろ父親の葬儀で佐渡に行っていた時も、パソコンを持参し、PHSカードを通信手段として投稿したし、海外旅行の時も書いた。自分ながら良く続いた思う。

書いてる内容はくだらない事だから書けるし、続けられると言ってしまえばそれまでだか、でも2年半は長いですよね。少なくとも振り返って、ああ~こんな事もあったんだなあ~という思い出日記にはなっているはずである。

これからは、書かなければという脅迫観念にとらわれず、無理をせず、それこそ「気まぐれ」に書いて行きたいと思う。そんな事をいいながら、ついつい書いてしまうんです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.10.30

ブルーマンデー

休み明けの月曜日は「また1週間仕事か」と思うと憂うつになるところからブルーマンデーと呼ばれている(英辞郎より)。

またブルーマンデー症候群というのがあり、脳卒中や心筋梗塞の発症率が高い、血圧の上昇率が大きい、1週間のうち自殺者が一番多い等々、月曜日にこれらの事が集中するそうだ。

一方、今日からまた新たな週が始まるという事で張り切る人もいる。今日の私はどうも調子が上がらなかった。日曜日はどこにも出かけず、テレビなどを見ながら休んだのだが、先週の疲れが出てきたみたいだ。疲れは仕事をしながらとるしかないようだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.10.28

奥只見湖

今朝5時に家を出て、小出からシルバーラインを通り、銀山平から奥只見湖周辺を写真を撮りながら上り、福島県との県境(頂上)まで行って引き返してきた。天気もよく、紅葉も今が見頃でちょうどいい日だった。

途中、カメラ暦40数年というおじさんと撮影ポイントで何回も会い、県展で受賞した話をはじめとして、撮影の講釈を聞いたが、勉強になる事が随分あった。さすがベテランらしく、磁石、高度計、双眼鏡など準備は万全だった。その人は福島県の方まで降りて見ると言っていたので、そこでお礼を言って別れた。

こういう所で初めての方と趣味の話をするのもいいですね。私の愛車である軽自動車(笑)では辛いと思ったが、途中、かなり細い道路が多くあるので、すれ違いが楽でかえってよかった。17号線を走り、往復高速道路は使わなかった。明日は家でゆっくりしようと思う。

Img_3645_1 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006.10.27

今日の名古屋

どちらも今日の写真だが、帰りにここ↓デパートにちょっと顔をだして
Img_0451

ここ↓へ帰ってきた。
Img_0464

「ドラゴンズありがとう」という感謝セールをやっていたが、盛り上がりが全然なかった。風来坊の手羽先を買って帰ってきた。ただそれだけの話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中日ドラゴンズ残念

これから日帰りで名古屋へ行ってくるが、昨夜ドラゴンズの敗退が決定した。ナゴヤドームに戻れない敗北だけに、名古屋市民はガッカリしているだろう。そして落合監督が球団に進退伺いを出した。球団に自分の処遇を一任するようだ。

これらも含め、会社の人などにどのような感想を持っているか聞いてみたい。勝負の世界は厳しいですね。MLBのワールドシリーズは昨日は雨で順延になった。こちらは田口選手のいるカージナルスに文句なく勝ってもらいたい。このワールドシリーズが終わると、いよいよNBAが開幕する。

既に始まっているが、日本では社会人、大学ともラクビーに注目している。今年も12月3日(日)の早明戦には国立に妻と出かけるつもりでいる。フィギュアのグランプリシリーズも始まる。これからもスポーツ満載である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.26

Face To Face

昨日は東京で、ある集まりがあり、参加してきた。帰ってきてこの日記を書こうと思ったのだが、疲れか晩酌のせいか?頭がまわらず今朝の投稿になった。

私たち、最近はネットや、メールでのやり取りが多くなり、実際に相手の顔を見て話をする機会が少なくなっています。それはそれなりにいつでもどこでも簡単に話や情報交換ができ有益な事なのですが、相手の顔が見えないことによる事件も数多く発生しました。

昨日はいつもはネットやメールで話をさせていただいている方と実際にお話が出来、今までお聞きできなかった事にも話が弾み、想像と一致していた事、違っていた事もわかり、有意義な一日でした。

実際に顔と顔をつき合わせて話をすることの大切さを私なりに感じた1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.24

ソフトバンク

携帯電話のポータビリティ制が今日から可能になった。消費者の選択の幅が広がる事はいいことだと思う。そしてタイミングを計ったようにソフトバンクの孫社長が新しい料金体制を発表し、これからいよいよ本当の競争が始まる。

ソフトバンクの意表をついた戦略が功を奏するか興味がある。これが成功しなかった場合、ボーダフォン買収に莫大な借入をしているだけに、孫社長にとってはものすごい決断だっただろう。なにかしなければ、ドコモ、KDDIには勝てないことも確かだ。正念場だ。

孫社長だから出来る事ですね。でも私はドコモから変更しない。毎月相当な料金を払っている人なら考えるだろうが、電話、メール料金はそんなに払ってないのでメリットがない。ハードやコンテンツはどこも大同小異だ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.10.23

思いつくまま、、、。

昨日は、女房と一緒に白川郷の日帰りツアーだった。さんざん合掌造りの家を背景に写真を撮らされたあげく、土産を買うから、あんた好きなところで写真を撮っていいよだって、、、。

今日は、中越地震から2年目になる。たしか、風呂をあがってドライヤーで髪を乾かしていた時に揺れた。思わず柱にしがみつきながら、ガスを止めろと叫んだ事を覚えている。まだ仮設住宅に居られる方がいるんですよね。

10月は高齢者雇用支援月間らしい。1979年から始まっているんですってね。知らなかった。自分もその対象者と思うのだが、月間中なにがあるのかよくわからない。少なくとも支援を受けている感覚はない(こういう事を言っていいのかな?)。

先の白川郷のツアーでバスガイドが説明していたが、11月から始まる弥彦菊まつりの風景花壇のテーマは上高地らしい。このブログで何度も書いたが、昨年は「がんばれ山古志」だった。7月に上高地に行ってきただけに、どのように菊で飾るのか興味がある。11月に写真で紹介します。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.10.22

白川郷

今朝7時に家を出て、バスツアーで白川郷に行ってきた。帰ってきたのは夜の10時だった。現地は相当の人出で、ガイドの話によると観光バスが120台位は来たそうだ。10月15日のどぶろくの日はなんと250台くらいのバスで大混雑だったらしい。

天候もよく、むしろ暑いくらいの気候で紅葉には早すぎた。私たちは神田家と和田家を見て、合掌造りというものが理解できた。民家があるところを観光するので、道路は車が走り、それに気をつけながらの散策になる。疲れた。
Img_3516 
明朝はまた名古屋なので、これからぐっすり寝て疲れをとらなくちゃ~。写真は殆ど人物入りの写真になってしまった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.21

裏磐梯

今朝5時に会社の人の車に乗せてもらって、裏磐梯まで紅葉を撮りに行ってきた。天気は晴れたり曇ったりだった。欲をいえばもう少し晴れていて欲しかったが、昨年が雨だった事を思えばよしとしないといけない。

高速を使うと我家から2時間強で着いてしまう。本当に近くなったものですね。私の運転と車ではこうはいかないだろう。感謝!感謝!です。明日はバスツアーで白川郷まで行ってくる。こちらは女房の付き合いなので、ゆっくり写真も撮ってはいられないだろう。

これから11月中旬まで、休みの日はどこかに出かけることになる。写真は今日撮ったうちの1枚です。その他は全部ではないが「くろちゃんの写真」にアップしておいた。
Img_3416

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.10.20

コンパクトデジタルカメラ

娘がデジカメが欲しいというので、私が持っているコンパクトデジカメを譲ってあげた。そのコンデジは確か5台目になる。当初は100万画素のものから始まって、今度譲ったのが510万画素のものだ。デジタルの進化は本当に早い。今はコンデジに関心がないので、どこまで進化しているか調べてないが、相当よくなっているのだろう。

ちょっとメモ程度に撮るのは、PDAのカメラか携帯電話のカメラで用が足りると思う。それでダメなら、EOS Kiss デジタルX に軽いレンズつければ持ち運びにもそれほど支障はないだろう。

さあ~明日は早起きして、紅葉写真を撮りに行こう。天気が早く回復してくれることを願って寝ることにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.19

弥彦神社

弥彦神社の境内では、11月の菊祭りの準備が早くも始まっていた。
Img_0430
毎年テーマをもった飾り付けが行われるが、今年は何になるだろう。昨年は「がんばれ山古志」だった。祭殿の前にはこんな↓幕が垂れ下がっていたので、案外これに関係することかも?休日は人でごったがえすから、朝の早い時間を狙おうと思っている。
Img_0427

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.18

景気の実感

三大金融機関(三菱UFJ、三井住友、みずほ)が、不良債権処理のために国から注入してもらった、いわゆる公的資金の返済を完了した。それはそれとしていいのだが、あと4~5年間は法人税を納めなくていいのだそうだ。

預金者からはただ同然の金利で資金をあずかり、それで今は大もうけしている。それが過去の不良債権処理で生じた繰越欠損金があるからといって税金を納めないのはなんとも納得いかない。確かに税法上はそうなのかも知れないが国民感情としては誰もが納得いかないのではないか。

今年は昨年まであった、定率減税20%の半分が廃止になっており、来年は残りの10%もなくなりそうだ。加えて社会保険料も年々あがり、住民税の負担も増加する。

「いざなぎ景気」の4年9ヶ月を超える景気拡大が続いているそうだが、我々には実感がない。賃金は上がらず、景気の回復が家計にまで及ばず、負担が増えるたことにより、可処分所得が減っているからだ。従ってGDPの半分以上を占める個人消費が延びない。

再チャレンジ政策もいいが、この個人負担増がなんとかならない限り、景気回復を本当に実感できるには程遠いと言わざるをえない。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.10.16

ウォームビズ

今日も出張で、スーツにネクタイ姿だった。夏の間(9月末まで)はクールビズということで、ネクタイをしないで通してきたので、それに慣れたせいかネクタイをするのが面倒くさい。

そこでウォームビズということになるが、どういう姿、形をしたらいいのかわからないし、クールビズほど簡単ではない。どうもスーツの下にセーター類を着るのが昔から好きでない。それならネクタイをしてた方がまだいい。

正直言って、こういうところにもうお金を使いたくない。これからは今持っているものを使いまわそうと思っている。でもネクタイもあまりしたくないんですよね。くだらない事で悩んでいるようだが、結構、私的には深刻な問題なんです(笑)。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006.10.15

ピクニック

孫が来たので、大堰潟公園という所に家族全員でおにぎりなどを作ってピックニックに行ってきた。1週2kmの公園外周を歩いた後、芝生の上にシートを敷いてお昼を食べてきた。こういうのは何十年ぶりになる。ここには菜の花と桜、コスモス、ひまをりの写真を撮りに来た。
Img_2188

一方弥彦村では「弥彦山天空自転車競走」というのがあった。絶好の天気だったので、それを頂上で見るために弥彦山登山をした人は多かったのではないか。弥彦は11月に入ると菊祭りがあるし、七五三で弥彦神社に来る人、弥彦公園に紅葉狩りに来る人で賑わう。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.10.14

眠い

今日はなんだか眠くて、朝寝(9時頃)と昼寝(2時頃)をしてしまった。女房に花屋への買物につき合わされ、運転している時も睡魔に襲われた。こんな事はめったにないのだが、体が疲れているのだろう。

今週は志賀高原に行ったせいかもしれない。その志賀高原だが、今日行けば紅葉も丁度よかったのかも知れない。どうも気が早くて困ってしまう。見頃のお知らせメールから10日位後に行くのがいい見たいですね。

今日は早く寝て、明日も一日ゆっくり休もうと思う。来週からは休日は忙しくなりそうだ。休みの日は、今日みたいに晴れてくれればいいのだが・・・・・・・
Img_0204 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.13

クレジットカード

近年、ネット通販の決済、航空券等のネット予約決済、買物決済にクレジットカードを使う事があたりまえになっている。私は用途によって、数種類のカードを使い分けているので、その管理が必要になってくる。

その管理に表計算ソフトのエクセルをPDA(CLIE)に入れて使っている。カード別に金額を入力すると自動的に残高を計算表示できる。PDAはパソコンと同期できるので、どちらで入力してもかまわないが、出張等で出かけたときはPDAへ入力する。
Hrcapt20061012062934_2   
写真は差し支えない範囲をスクリーンショットしたものです。まだ銀行口座(家の家計口座とは別)から引き落とされてないものの残高がカード別にわかり、その合計もわかるように計算式を入れてある。

仕事ではWordをはじめ、Excel、Accessを頻繁に使っているが、Excelはこういうところにも活用している。まあ~こんな事をしているのもあと3年ぐらいかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.12

厚生年金

10日に年金振込通知書というのが郵送されてきて、金額をみたら今までと変更がなかった。私の場合は60歳から報酬比例部分が、62歳からはそれに定額部分が加わる。但し今も給料を貰っているので、報酬比例部分の殆どが停止になっている。

だから、今は貰っていないのも同然なのだが、9月に62歳になったので、定額部分と配偶者加給というのが加わり、その部分は停止がないので増えると思っていたのが、通知書は今までと同じだった。

生死にかかわる事なので(笑)、社会保険事務所に問い合わせたところ、コンピュータでは増える処理がなされていた。通知書送付と処理が前後したためで、改めて通知書が送られてくるとの事だった。一安心した。保険事務所は対応がよくなりましね。でも解体されるかも?

参考までに、65歳になると今までの計算方法はご破算にして、65歳になるまでの加入期間を含めて年金額の再計算が行われ、老齢基礎年金と老齢厚生年金として支給される。
60歳から65歳まで厚生年金を納めるので、その分が若干増える。とにかく年金はややこしくてしょうがない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.11

ドラゴンズ優勝おめでとう

日本の野球には興味を失った私だが、中日ドラゴンズの優勝には心からおめでとうをいいます。落合監督の涙にはビックリでした。あまり感情を表に出さない、オレ流落合監督が泣いたんですからね。

昔からのドラゴンズファンや名古屋の人はあまり落合を好きでないという話を聞く。この優勝と涙で見直した人もいるのではないか?名古屋で優勝セールの恩恵に預かりたいところだが、無駄遣いになるからやめておこう。

中日が優勝した年かその翌年は政変がある。さてどうなるか、こちらの方にも注目したい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.10

快晴

今日は快晴で、気流の乱れもなく快適なフライトだった。あまりにきれいに見えたので飛行機から写真を撮った。反対の窓からは遭難があった、雪化粧をした北アルプスの山々が見えたのだが、そちらは人が座っているので撮影は無理だった。

浅間山の噴煙が右の方に流れているのが見えます。
Img_0187_1
千曲川
Img_0192
富士山
Img_0195
諏訪湖と手前が美ケ原
Img_0197

こういう景色をみるとやはり、現地に行ってみたくなる。新潟を離陸してから25分位でこの風景にお目にかかれるが、車だと大変ですよね。

こんな日記を書いていると、仕事に行くのじゃなくて写真を撮りに行っているんじゃないかという声が聞こえてきそうだ(汗;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.09

志賀高原

るるぶ.comの季節特集「紅葉とれたて便2006」から、今が見ごろいうメールが一昨日届いたので、今朝5時半に家を出て、夏に行った志賀高原に再び行ってきた。明日の朝も出張で早いので、3時には家に帰ってきた。

今回は池を中心に撮ってきたが、下の方は紅葉はまだ少し早かった。2日間雨だった事と、連休最終日というのですごく混雑していた。これが今秋紅葉撮影第一弾となった。るるぶ.comに登録していたその他の場所はまだメールが来ない。

あと1週間位するとボチボチ入ってくるだろう。これから土日は忙しくなるかもしれない。とりあえず3枚、フォト日誌に貼っておいた。腕の方はまだまだですけどね。車に乗ったら北朝鮮の核実験という大きなニュースを報道していた。家に着くまでこのニュースだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.08

ヤンキース敗退

ヤンキースがプレーオフ第4戦に負け、リーグシリーズに進めなかった。また今年もヤンキースのワールドチャンピオンはならなかった。今年はレギュラシーズンでは圧倒的の強さだっただけに、ニューヨークのファンはがっかりだろう。

松井の今シーズンも終わった。ケガで満足なシーズンをおくれなかっただけに残念だろう。来シーズンに期待しよう。まだプレーオフを戦っているが、松坂がどのチームに入るかに私の興味は移っている。マリナーズに行って欲しいのだが、ヤンキースが有力みたいですね。

明日は天気が回復しそうなので、ぶらっと出かけてみようと思う。家の中ばかりにいると腰が痛くなる(寝腰)。最近はウォーキングもしていないし・・・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.07

プレーオフ

今日は一日中雨で今も降り続いている。大雨警報や注意報が出ている。明日も日中いっぱいは雨らしい。どこにも出かけられないので、野球のプレーオフをみて過ごした。午前はメジャーリーグのヤンキース対タイガース戦、午後からは日本の西武対ソフトバンクだった。

普段は日本の野球は見ないのだが、プレーオフだったことと、西武松坂とソフトバンク斉藤の投げ合いに興味があった。さすがレギュラーシーズンで投手部門1位(斉藤)と2位(松坂)だけあって、見事な投手戦だった。

ヤンキースは完敗で対戦成績が1勝2敗となり後がなくなった。ヤンキースの事だから簡単には負けないと思うが、地区シリーズは3勝した方がリーグシリーズに進む短期決戦なのでちょっと心配になってきた。松井にもっと野球をやらせてあげたい。

メジャーリーグはレギュラーシーズン162戦を終わり、プレーオフ戦が既に3戦まで行われているのに、日本のセリーグは昨日現在で146試合にまだ9試合残しているチームがある。なんか間延びしている感が否めない。メジャーは試合消化のためダブルヘッダーは当たりまえだ。

そして今年はどうかわからないが、例年リーグ優勝が決定してから日本シリーズまで相当あきがあった。プレーオフのあり方も含め、改善すべき点が多々あるように思う。そうそうコミッショナーの権限と役割も含めてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.06

中秋の名月

今日は「中秋の名月」なのに、あいにくの天候で月は見られない。満月は明日なので、天候が回復する事を祈る。小さい時に歌った「十五夜お月様」を思い出した。まんまるのお月さんがはたして顔をだしてくれるか・・・・・・。出た出た月が盆のような月が・・・・・。

月はそれこそ盆のように平面的に見える。月は真ん中も端も光の乱反射の関係で明るさが変わらないので、平面に見えるそうだ。木星などは周辺減光で球に見えるらしい。(実際に見たことがないのでわからないが)

満月を撮影したいが、300㎜+エクステンダーEF2×IIが手持ちのレンズで最大の望遠なので、あまり大きく撮れない。今は約19年周期で最も低く見えるそうです。
写真は先月、朝の月を撮ったもの。
Img_3043_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.05

パソコン

今日はパソコンをホテルに預けてきた。本体とACアダプターなどで約2キロの重さになるので、持ち運びは結構辛いものがある。途中使う必要がない時は、預ける事にした。こちらのパソコンには大事なデータは入れてないので、その面の心配はないだろう。

歳のせいか、持ち運びするのがつらくなった。キャスター付のバックも持っているが、1泊しかしない出張には使う気がしない。1日くらいパソコンに触らなくてもいいと思われるかもしれないが、これがないと落ち着かないんですよね。困ったもんだ。

一昨日、フォト日誌をExciteブログに移行すると書いたが、やっぱり今まで通りにしまう。Exciteブログは別の使い道を考えています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.10.04

決定力

先ほどサッカーの日本対ガーナ戦が終わった。またしても日本の決定力なさが露呈した。いいチャンスはつくるのだが、シュートを決められない。今始まった事ではないが、これはいったいなんなんだろう。

いろいろ技術的な要素があると思うが、俺が絶対決めるんだという、いい意味での自己中心的な考えがないとダメなような気がする。そういう点になると日本人は弱いですね。”和をもって尊し”の文化ですからね。案外そういうことが根底にあるのではないのか思う。

勿論、精神論では片付かないが、そういう面を考慮した練習と選手起用が必要な気がする。今日の試合を見ていてそんな事を感じた。少なくとも今までの監督よりは、オシムに期待していますがね。

メジャーリーグのプレーオフが始まった。ファンとしてはこちらも目が離せない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.03

フォト日誌変更

今日から、フォト日誌を変更した。これから少しづつ今までのものを見直しながら、自分が気に入った写真だけ移行してしようと思っている。とにかくなんでもかんでもアルバムに載せていたのでこの際整理しようと思った。

どこかに出かけて写真を撮る時は、必ず1人ついてきて風景を背景に写真を撮らされる。そういう写真は公開できないので、今までのフォト日誌はそちらの専用にし、家族だけが見られるようにしようと思った次第です。

こういうことが出来るのも、ポータルサイトで大容量のサービスが無料で提供されるようになったからなんですよね。とりあえず最近の写真を移行した。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.02

上には上がある。

昨夜は、9時頃に寝て、夜中の12時半に起きて、競馬の凱旋門賞をみて、ガッカリして再び寝た。ディープインパクトは日本での走りっぷりからして、誰も負けるとは思っていなかったのではないか(それだけ期待が大きかった)。しかし上には上があったというしかない。次の挑戦を期待したい。

日本ではない深い芝とか、斤量差とか、後から理由を探せばいろいろあると思うが、テレビで観ていてディープは力相当の競馬をしたと思う。それにしても仏メディアも「日本の1頭の馬がロンシャン(競馬場)に熱狂をもたらした」と日本のファンの熱狂ぶりには驚いたようですね。ちょっと騒ぎすぎではないか・・・・・。

実力差といえば、日本女子オープンゴルフの宮里藍も韓国のチャン・チョンには完敗だった。ここにも上には上があった。しかし日本人選手では1位だったし、確実に力はつけているので、今後が楽しみだ。こうなると日本人選手には負けを許されないのが辛いところですね。

ローアマは若林舞衣子(新潟・開志学園高3年)が獲得した。この選手は体格もいいので、私は大いに期待している。男子プロは情けないですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.10.01

観劇に思う

今日から10月、気分一新で、テンプレートを替えてみた。そういえばバーという所へは何十年も行ってないですね。

昨日の土曜日は池袋のサンシャイン劇場で観劇した。感想は後日、観劇日誌に書きたいと思うが、今年、ロンドンで観たオペラ座の怪人を含めて5回目になる。どうやら今年はこれが最後になりそうだ。以前に比べれば半分以下である。

殆どの劇場へは行っているが、サンシャイン劇場は初めてだった。800人位の収容で、観客は若い女性で満員だった。こういう雰囲気はいいですね。やっぱりこういう中ホールでのストレートプレーやミュージカルで若い客層の時が好きだ。

自分達の事はさておいて、こういう事を言うのはなんだが、帝劇、明治座や新橋演舞場などで、商業演劇がある時は、団体さんや年輩の方が大勢で、正直好きでない。まだ気持ちだけは若いんですかねぇ~?
Img_31941 Img_0160

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »