« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006.06.30

小沢一郎

先日の出張の行き帰りで、小沢一郎(90年代の証言・政権奪取論)
の単行本を読み上げてしまった。小沢一郎氏に対しインタビューを
し小沢氏がそれに答える形になっているので読みやすい。
インタビューは五百旗教授(神戸大学)・伊藤教授(東京大学)そし
て、月刊「論座」の薬師寺編集長の3人である。小沢氏から、これ
だけまとまって話をする(聞ける)のもめずらしいそうである。

内容は多岐にわたり、氏が政治家を志したことから始まり、日米交
渉、湾岸戦争、田中派・竹下派、政治改革、自民党離党、細川政権
誕生、新進党・自由党・民主党への変遷、これから日本の進むべき
道等々いままで明らかにしていなかった事も含め、自分の考え、当
事の判断を小沢氏らしく明快に述べている。
氏が前に出した「日本改造計画」に書いてある事が、今でも全然ぶ
れていない事がよくわかる。

続きを読む "小沢一郎"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.29

スポーツ観戦が忙しい

スポーツの観戦(テレビ)が趣味の私としては大分忙しくなってきた
「ウィンブルドンテニス(NHK)」「全米女子オープンゴルフ(テレビ
朝日系)が始まり、そしてW杯サッカーはベスト8が激突する。
アルゼンチン対ドイツの試合はものすごい盛り上がりになるだろう

実はNBAのファイナルが既に終了しており、ヒートが4-2で勝った
のだが、W杯サッカーの陰に隠れて、今年はあまり注目されなかっ
た。こちらは一回だけしか観ることができなかった。(アメリカではこ
ちらが注目されていた)

またMLBのオールスター投票の5回目の開票があり、イチローが
アリーグ外野手で3位につけており、スタートメンバーに選らばれ
そうだ。今の実績なら当然だろう。井口、城島も頑張ってはいるが
ちょうむずかしいかも。7月2日が最終発表になるので注目したい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.28

ジダン

フランス対スペインはフランスが予選リーグとは違って見事な攻守
で勝利した。その中心がなんといてもジダンだ。引退をかけての戦
いのせいか見事な動きをみせた。
そしてなんと、ロスタイムにはシュートを決めたのだからたまらない。
今試合が終了した。これでジダンの寿命もまた1試合のびた。
朝早く起きて見た甲斐がある、すばらしい試合だった。次の試合は
ブラジルだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.27

フラッシュ搭載パソコン

ソニーが人の心を惑わすものを発売する。今使っている携帯ノート
とPDA(CLIE)で十分満足しているのだが、その二つの機能をこれ
充足してくれる。二つの機能というのはパソコンであり、かつPDAの
ように起動時間が早い。軽い。そしてワンセグに対応している。
これから、携帯用のパソコンを考えている人にとってはすごく魅力的
な商品であることには間違いない。

でも私の場合、パソコンとして使う場合は今の方が画面が大きいし、
PDAの方が起動が早い。劣るのは軽さだけですね。そんなわけで、
興味はあるが私には無駄な買物になってしまう。
それより今は交換レンズに欲しいものがあるのだが、これもなかなか
手に入れるのはすぐにとうわけにはいかない。
本当に新し物好きで困ってしまう。そんな事を考えないで、早く寝て
明朝のサッカーを観たほうがいいですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

トッティ リベンジ

今、早朝だが、スイスとウクライナ戦を観ながら投稿している。
昨晩のイタリア対オーストラリアはトッティがPKで勝ちベスト8に
進出した。先回のW杯韓国戦で、このトッティがシュミレーション
反則で退場させられ、その後韓国の攻撃でイタリアが敗退した
した事が今でも思い出される。
その時の韓国の監督がヒディングというのも何か因縁を感じる。
トッティとイタリアはリベンジを果たした事になる。

私はバレージ、バッジョらが代表の時から、イタリアを応援してい
るのだが、今大会はその当時の力には及ばない気がするものの
とにかく勝ち上がってよかったと思う。
スイスとウクライナ戦は今延長戦に入った。寝不足に注意!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.25

三女帰国

今日、三女が10ヶ月のイギリス留学から予定どおり帰国した。
成果の程はわからないが、事故もなく一安心している。
とはいうものの、1週間は東京にいるので、新潟の家に帰って
きて、顔を見られるのはその後になる。もっとも我々は2月に
ロンドンに行って会っているので、そんなに早く顔を見たいとも
思わないが、それよりこれからの就職活動が気になっている。

競馬のディープインパクトは宝塚記念を快勝し、凱旋門賞に向
かうことになるが、期待が大いにふくらむ。本当に強い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.24

ベスト16進出国

今朝、韓国対スイスをBS1、フランス対トーゴをハイビジョンで
チャンネルを変えながら観た。先ほど試合が終わり、スイスと
フランスが勝ち、これでベスト16が決定した。ほぼ強豪国が勝
ちあがったが、チェコとクロアチアが進出できず、ガーナとオー
ストラリアが勝ちあがったのが予想外だったくらいだ。アジア勢
は全て姿を消した。まだまだ力不足ですね。

さて、決勝トーナメントだが、ブラジルが国内の批判をかわし、
ロナウドを使い続け、調子を回復させたのは大きいように思う
そして、予選リーグは苦戦したが、今日のフランスはジダンが
いなかたものの、アンリが得点し、こちらも調子を上げてきた
ので、ますます面白い試合が観られると思う。

これから、朝刊を読んで少し寝ようと思う。まだまだ寝不足気味
の日が当分は続く。体調管理に気をつけたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.23

中田はイチローにはなれなかった

残念ながらW杯サッカー、日本は決勝トーナメントに進めなかった。
ゴールキーパーの川口もスタート当初はよく止めていたが、後半は
ブラジルの重厚な攻撃を防ぎきれなかった。稲本→三都主→玉田の
ゴールは見事だった。ブラジルが決勝トーナメントで敗れるとすれ
ば、こういう守備の破綻からでしょうね。

中田は疲れきったのか、これですべてが終わったと思ったのか、そ
れともくやしさなのか、放心状態でしばらくはピッチに寝たままに
なっていた。イチローもエールを送ったようだが、中田はWBCの
時のイチローにはなれなかったですね。
やはり世界で通用する選手が数人いないと、W杯の予選リーグ突破
さえ難しいと言うことを見せつけられた日本のサッカーだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.22

デジタル一眼レフカメラ

ソニーが「α100」を7/21、松下が「LUMIXL1」を7/22に
相次いでデジタル一眼レフカメラを発売する。
はたしてキャノン、ニコンの2強市場を突き崩す事ができるのか
注目している。
αは本体に手ぶれ補正機能を搭載した事が売りになっている。
松下はライカレンズに手ぶれ補正機能を搭載し、レンズセット
価格で25万円といきなり高価格機種を投入するところが面白い
そして、ほこり除去機能もつけた。

私はキャノンを使っており、交換レンズもある程度はそろえたので
乗り換えるつもりは全くないが、これが刺激となってキャノンも安く
て、いい製品を出してくれる事を期待している。
まだ全然情報はないが、特にフルサイズの5Dの後継機がどうなる
のか関心を持っている。今の5Dをサブとして使えるような、フルサ
イズの機種を期待したいですね。(買えるかどうかは別として・・・・)

さぁ~明日は4時に起きてサッカーを観なければ。今朝もアルゼン
チ戦を観たので2日連続の早朝テレビ観戦になる。(ウォーキングす
る時間がない!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.21

決定力の差

今日は夏至、昼が一番長く、夜が短い日だ。(北半球)
さて、ドイツではサッカーW杯が連日行われており、テレビ観戦で
昼と夜が逆転している人もいるだろう。今のところ順当に強豪国が
勝ち上げって来ている。
日本も可能性としては若干残っており、テレビもそこを取り上げて
現地の様子を報道しているが、誰も本気で次に進めるとは思って
いないだろう。それにしてもアジアでは韓国が頑張っている。

今までの各国の試合を見て、前から言われてきた事だが決定力
の差がはっきり出ている。シュートらしいシュートといえば、クロア
チア戦の中田の1本くらいだったのではないか。それも点にはな
らなかった。やはりW杯で上に進むには、ヨーロッパで活躍してい
る選手がもっと多くいないとダメだ。海外では、中田ですら出場機
会があまりないありさまだもんね。
ついでに他の差を言うと、監督の采配の差がオーストラリア戦では
はっきり出た。

*フォト日誌更新(カーブドッジ3)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.06.20

ノーネクタイ

今日の出張は久しぶりにネクタイなし(クールビズ?)にした。
しないとものすごく楽だ。でも、事務所内は冷房が効いているので
長袖のシャツでないとダメだ。

今回は一応上着も持って来たが、それもやめようと思う。夏の間は
銀行等、外に出る予定がない時以外はそうしようと思う。
ノーネクタイでも、あまり派手でない、そして様になる(^_^;)長袖のシ
ャツを2~3着用意する必要がある。
でも夏用のスーツを買うよりは安あがりになるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.06.19

宝くじ

第506回全国自治宝くじ(ドリームジャンボ)を9000円分買
ってあり、てっきりその抽選が6月18日だとばかり思っていた
が、今朝バックから出してみたら13日だった事がわかり、早速
当選番号表をコンピュータで調べたら、3000円の当選券が1枚
あり、300円の3枚と合わせて3900円になった。

13日以降も今朝まで、もし3億円があたったらどうしようと考え
ていたのがバカみたいだ(汗)。当たり券の引き換えが本日19
日からで、それで18日と勘違いをしていたようだ。結果は年末
と同じになった。またこれからもあらぬ夢を追って見たいと思う。
でも本当にあたったらどういうことになるのだろう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.18

ダ・ヴィンチ・コード

今日は妻と2人で映画「ダ・ヴィンチ・コード」を観て来た。どちらか
が50歳以上だと夫婦2000円で入場できる特典がある。
事前に、文庫本(上・中・下)を全て読んでしまったので、結末はわか
っていたが、それでも先に本を読んでおいて良かったと思う。そうで
ないと、人によって違うと思うが、なにがなんだかわからいところが
多くあるのではないか。観ていて飽きる事はなかったが、特に面白
いと映画だとは思わない。封切前に話題になったのは、違う次元で
の話題性なので、それについては私にはどうこう言える見識もない

ただルーブル美術館へは一度行って見たいと思った。ロンドンも映
画の舞台になっている。こちらは2月に行ってきたがもう一度行って
みたい。特にセント・ジェームス・パークは、ロンドンの中心部にあり
バッキンガム宮殿等に接しているので最高だ。本にはその辺の光景
も書いてあるが、映画では当然ながらそのへんは詳しくない。

そして、こんばんはいよいよクロアチア戦だ。先回のオーストラリア戦
は出張先のホテルで休肝日だったが、今日は家なので、ウィスキー
の水割りをチビリチビリ飲みながら観よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.17

タイガーウッズ

先日のブログで、全米オープンでタイガーがどんなゴルフを見せるか
楽しみだと書いたが、なんとメジャーではじめての予選落ちとなってし
まった。やはり久しぶりでゴルフ勘が戻ってなかったのかな?

*フォト日誌更新

| | コメント (0) | トラックバック (1)

なんという強さアルゼンチン

W杯サッカー、アルゼンチンの強さにはびっくりした。昨夜この試合
観ながら、寝てしまい、目が覚めたらもう3対0でリードしていた。
それから、眠いのを我慢してみたのだが、目を覚まされるほどの強
さを見せつけてくれた。クレスポ、サビオラはすでに実力の程はわか
っていたが、これにテベス、そして18歳のメッシが加わり、どこから
でも点を入れられるチームになった。

実は一昨年にアルゼンチンの強さということで、オリンピックの時に
このブログにこんな事を書いていた。同じタイトルではどうかと思い
今回はこんなタイトルにした。このチームがブラジルと対戦したら、
どんな試合になるのだろうか。組み合わせの具合でいつあたるのか
わからないが、何時であろうとこの対戦だけは生放送で絶対みるこ
とに決めた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.06.15

観劇申込案内

今日北陸地方と東北地方が梅雨に入り、日本は梅雨のない北海道
を除いて、全て梅雨入りとなった。
新潟はこのところ晴天続きであったが、午後から雨が降りだした。

ところで、今日会社から帰ったら、7月の観劇の申込案内が届いて
いたので、早速パソコンのFAXで申込書を送信し、料金はインターネ
ットバンキングで振込み予約を済ませた。全てパソコンで居ながらに
して出来るので楽ですね。

この公演の会場が、築地本願寺の内の本堂の脇にあるブティストホ
ールという小ホールだ。東京の有名な劇場にはほとんど行っている
が、こんなところに行って見るのも興味がある。
私達は日曜日の午後1時を申し込んだが、夜の部を申し込んだ人は
公演が終了して帰る時は怖くないかな(笑)
場所はともかくとして、久しぶりの観劇になるので、今から楽しみにし
ている。その頃(7月23日)には日本全国梅雨もあけていますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.14

ブラジル対クロアチア

今朝は、ウォーキングを犠牲にして、4時からブラジル対クロアチア
戦を観た。1対0で順当にブラジルの勝利に終わった。
ロナウジーニョに対するマークが激しいため、ブラジルの派手な攻撃
の組み立ては観られなかったが、守備面では安定していた。
クロアチアにとってはむしろ最少得点差での敗戦でしのいだと言える
のではないか。日本はますます苦しくなった。

話は変わるが、昨日は49年ぶりの古い友人から突然メールをもらい
当時の私が写っている写真も貼付されていて懐かしい思いに浸った
これからも彼のBBSなどでもやりとりできると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.12

がっくり

がっくり、もう寝る!まるでいいところのない試合だった。とった1点も
ラッキーだったし、これではどうしようもない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

スポーツあれこれ

テレビはW杯サッカーの話題で持ちきりだが、それ以外のスポーツ
として、NBAのファイナルはマーベリックスが地元のダラスで2連勝
した。第3戦からはヒートの地元マイアミに戦いの場を移しての戦い
になるが、なんとかオニール(シャック)に頑張ってもらい、簡単にこ
のシリーズを終わらせてもらいたくない。

全米女子プロゴルフは藍ちゃん健闘及ばず3位に終わったが、よく
頑張ったと思う。今年はソレンスタムに昨年までの圧倒的な強さが
なく、カリー・ウェブと韓国勢が健闘している。藍ちゃんも上位に安定
的に食い込めるようになってきたので、これからを期待したい。
そして16日から男子の全米オープンが始まる。久しぶりのタイガー
がどんなゴルフをするかこちらも注目している。

サッカーはいよいよ10時から日本戦が始まる。今出張先のホテル
でこのブログを書いている。いつもみたいに寝てしまわないようにし
なければならない。家から、寝ていないか確認の携帯メールで呼び
出しがある事になっている(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.11

サッカーのレベル

開幕戦でドイツが、そしてイングランド、先ほど試合の終わったアル
ゼンチンの強豪チームが順当に勝ち上がった。特に「死の組」とい
われるグループCのアルゼンチンとコートジボワールの試合は見ご
たえがあった。やはりワールドカップの試合はレベルが高い。ボール
がワンタッチ、ダイレクトで回るので、見ていて気持ちがいい。
こんなサッカーを見せられると、本当に日本は大丈夫なのかと思って
しまう。

昨日10時からのイングランド戦、そして今朝4時からのアルゼンチン
戦を見て、早くも寝不足だ。幸い今日は日曜日なので、これから新聞
を読んで少し寝ようと思う。明日の夜はいよいよ日本が出場する。
出張先のホテルで見ることになる。いつものようにベットの上でテレビ
を見るので、試合の始まる前に寝てしまわないように気をつけなけれ
ばならないと思っている。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.06.10

W杯サッカー開幕

ワールドカップサッカードイツ大会、始まりましたね。緒戦のドイツ戦
は放送時間が遅いので観られなかったが、開催国のドイツが勝った
事は喜ばしい。開催国が早々と負けてしまっては、盛り上がりに欠け
るからね。今日のイングランド対パラグアイ戦は絶対に生で観ようと
思っている。スポーツは生で観る事にこした事はない。でも寝不足で
体調管理に気をつけなければならない。

この時期、NBAのファイナルが始まり(アメリカではこちらに関心が
あるのではないかな?)、宮里藍ちゃんの全米女子プロゴルフ、
そしてシャラポア、ヒンギスが敗退して私として終わっているが全仏
オープンテニスと大きな大会が重なっている。スポーツ新聞はみる
記事が多くなる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.06.08

イチローがすごい

イチローが日米通算だが簡単に2500本安打を達成してしまった。
4月の成績が悪かっただけに、オールスターは今年は無理かなと
思ったりしたが、ぐんぐん調子を上げていつの間にか打率も3割
5分を超えてしまった。これで、オールスターは当確ですね。何とか
先発メンバーに入ってもらいたいですね。投票の方も3回投票した。
1人で25回まで投票できるので、また投票します。

もう今年の200安打、30盗塁、100得点以上は見えてきましたね。
後は、チームがどれだけ勝てるかが問題だ。なんとか首位に食らい
着いて行ってプレーオフに進んでもらいたい。ちょっと気が早いかな。
まだレギュラーシーズンは長い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.07

フィルムVS.デジタル

朝日新聞(6月5日)のきょうの論点でフィルムVSデジタルという
事で「フィルムカメラ存亡の危機」をどう受け止めるか、写真家
の篠山紀信さんと美術家・作家の赤瀬川源平さん、それぞれの
意見(考え)が掲載されており、興味深く読んだ。

篠山さんはデジタル肯定派で赤瀬川さんが反対というか魅力を
感じない派である。いろいろ論点を述べているが、赤瀬川さんは
デジタルは新製品が出る度にすぐ色あせ、フィルムカメラのよう
な「愛機」とはならなく、事務用品でしかないという。
そして「一回性」の大切さが失われ(後からいくらでも加工できる)
思いがけぬ写真が減り、「思いがける」写真ばかりになってしまう
という見解だ。

一方の篠山さんの方は写真は過去も未来も撮る事が出来ない。
今しか撮れないのだから、最新のテクノロジーに偏見を持たず、
それを使って今(時代)を切り取り、時代と共に歩むのが写真家
ではないかという。
写真が特権的なものから、誰もが写真と言う表現にかかわれる
ことはすばらしく、かって存在した「偉い写真家先生」という人種
は全滅の危機に瀕しているかもしれないとまで言っている。
写真はその場の証言者として「現場にいた者勝ち」なのである。

双方の意見とも傾聴に値し、またそれぞれになるほどと思われる
ところがあるが、私は篠山氏の意見に近い。
全体の記事を読まないとわからないかも知れないが、これは人そ
れぞれに考えの違いがあろうかと思う。どちらか一方に凝り固ま
る必要もないのではないかと思われる。
私はデジタルしか使った経験がないので、比較して意見が言えな
いが、双方を使いこなした人はどのように思っているのだろうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.06.06

全仏オープン

さっきまで全仏オープンテニスを見ていた。それと言うのも久しぶ
りにマルチナ・ヒンギスを見たかったのだが、残念ながらセミファ
イナルに進む事が出来なかった。でもベスト8まで進んだのだから
よく頑張ったと思う。シャラポアはベスト8には進めなったのでこれ
で、私の全仏は終わりです(笑)

これから、W杯サッカーがあるが、その前にNBAのファイナルが
が始まる。サッカーと重なったので、注目度も低いが、私はこれに
も興味がある。またMLBのオールスター選手の投票の事もあるし
スポーツは海外へと目が向いてる。いつもの事だが・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.05

舞台観劇

今日はうれしいニュースが入った。7月22日(土)か7月23日(日)
舞台観劇ができそうだ。
前回観たのが、2月26日だから大分ご無沙汰していた。というの
も高嶺ふぶき(ゆきちゃん)の出演する予定がなく、会からの案内
がないので、心配していたのだが、他のホームページから情報が
入り、まもなく会からも案内があるらしい。

妻もいつ観劇できるのか首を長くして待っていただけに、よろこぶ
だろう。案内が来たら即申し込むつもりでいる。
他の出演者は知らない人ばかりだし、内容もわからないが、そん
なことはどうでもいい(笑)。
久しぶりに東京で舞台を観て、そしてうまいものでも食べようと思う
映画よりは、やはり生の舞台が一番だ。(入場料も高いが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.04

写真撮影

昨日は、会社の人に写真撮影に連れて行ってもらった。写真を始め
てから、今までは1人で適当に場所を選んで撮ってきたが、今度初
めて同行させてもらった。私が午前に歯医者の予約があった為、出
発したのは、お昼ちょっと前になってしまった。家に帰って来たのが
夜の9時半頃になったので、すぐ風呂に入って、ビールを飲みながら
BS2でちょうどタイミングよく山歩きで風景写真を撮った番組をやっ
ていたのでそれを観た。そんなわけでパソコンには触らなかった。

連れていってもらったところは津南の滝のあるお寺と松代のブナ林
そして、棚田のある場所です。私のポンコツの軽自動車ではとても
無理なので、いい車に乗せてもらって非常に助かった。
肝心の写真の方だが、約80枚ほど撮ったがあまり出来のいいのは
無いみたいだ。後ほどフォト日誌のフォルダーにこれはと思うものだ
けまとめたいと思う。とりあえず滝の写真を1枚だけ載せておきます。
Img_1240_1 Img_1243_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.02

飛行機

新潟空港に飛行機が着陸するまでの様子を撮ってみた。私がいつ
も乗るエアバスとプロペラ機の様子です。画像をクリックしてみてくさ
さい。
Img_1169Img_1178 Img_1182
着陸寸前と、タッチダウンしたところです。
Img_1184  Img_1185

プロペラ機
Img_1197 Img_1209 Img_1210
おまけにヘリコプター
Img_1163

何故か飛行機に興味があるのでこれからも撮ってみたい。
フォト日誌に載せればよかったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.01

改正道路交通法

今日から6月、今年は日照不足らしい。そういえば5月は例年に
比べ、暑かったという記憶はないですね。でも今日の名古屋は
暑かった。今朝、新潟を出る時は寒いぐらいだったのに。

それは別として、道交法の改正で、駐車違反の取締りが本日か
ら厳しくなったようだ。その初日、違反を連絡する携帯端末がう
まく起動しないトラブルもあったようだが、とにかくスタートした。
先日、交通事故を起こして、点数を取られている。1年無事故な
ら点数は帳消しになるそうなのでので、そういうトラブルは起こさ
ないように気をつけなければならい。

運送業者などは大分困っているようだが、個人でもこれからいろ
いろトラブルが発生するのではないかと思う。まあ~取り締まる
場所はだいたい決まっているとは思うのだが、うっかりミスだけは
避けなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »