« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006.01.31

ウィルスソフト

今日でやっと1月が終わったと思ったら、今使ってるパソコンの一つ
がウイルスソフトの更新期限だった。
更新しないと明日からアップデートが出来ないので、フリーのウィル
スソフトをインストールしようと思う。フリーとはいえ、信頼感のある
ソフトらしいのでとりあえず使ってみる。他の人に迷惑がかからない
ように細心の注意を払わなければならない。
数台パソコンを使っているとウィルスソフトの更新料金だけでもバカ
にならないので、1台だけフリーのものを使ってみようと思う。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.01.30

キャノン業績好調

キャノンの業績が相変わらず好調である。前はパソコンやPDAの関
連でソニーの事が気になったが、キャノンのカメラを購入してからこち
らの方を注目している。御手洗社長が経団連会長に就任することで
もあるし、これからのキャノンに一層の飛躍を期待したい。アメリカと
日本のよさをうまくミックスした社長の経営がこの好業績を生む基礎
になっているように思う。
いろいろある製品の中ではデジタルカメラ(一眼レフ)と交換レンスに
これからも注目して行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.29

春節

春節(中国の正月)で旧暦の1月1日ですね。中国では爆竹を鳴ら
してお祝いをする風景がテレビで流されていた。
新潟は久しぶりの青空でいい天気になった。こういう日にカメラを
持って外に出たかったが、家族が次女の出産時に必要なものの
買物に出かけたので、1人留守番で1日中テレビの前にいる。

昨日はロンドンにいる三女の誕生日だったので、ハッピーバースデ
ーとカタカナでお祝いのメールを送ったが、英語でお礼のメールが
帰ってきた。友達が日本食でお祝いのパーティーしてくれたようだ。
そんな英語が書いてあるような気がする(笑)。あと10日程で会いに
行けるが実際に行って見ないどんな生活をしているのか、英語力が
どうなのかはわからないですね。
ネタ切れなので、春節にかこつけてお祝いに関係することを書いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.28

モーツアルト生誕250年

昨日は、モーツアルト生誕250年の誕生日と言う事で、BS2で
「生誕250年まるごと入門!モーツアルト」という番組を放送して
いたので2時間じっくりみた。
こちらの方面はまるっきり知識がうとく、新年のウィンニューイヤ
ーコンサートやNHKニューイヤー・オペラコンサートを毎年みる
ぐらいだ。(毎年DVDに保存している)
ヨーロッパでは250年を記念していろんなイベントが計画されて
いるようだ。その方面に造詣の深い方にはたまらない年になり
そうですね。

モーツアルトは35歳の短い生涯であったが、番組を見て、その
天才、神童ぶりにはただ驚くばかりです。
一度じっくり魔笛などのオペラを生でみたいと思うが到底実現し
そうもない。ある程度物語の筋がわかって見た方が言いそうです
前に日本で行われた三大テナー(ババロッティ、カレーラス、
ドミンゴ)の競演をDVDレコーダに保存してあるはずなので、これ
でも聞いてみようと思う。

*フォト日誌更新

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.27

東横イン

東横インが建築検査完了後、改造していたというニュースを見て
びっくりしている。問題になっている耐震偽装とは違うので、その
面での心配はないようだが、違反は違反なので、行政処分なん
かで、一時的な営業停止が心配になってくる。

名古屋宿泊のホテルを東急インから東横インに変えて1年強に
なる。値段も安く、LANが無料で使え、新館で名古屋駅からも近
いので満足していた。横浜以外、全国で他にも2~3ヶ所あるとい
うから、ちょっと不安になってきている。
今後の発表を注目していくしかないが、今のところすぐにホテルを
変更するつもりはない。

それから昨日の空港保安検査ですが、何事もなく無事通過できた
モニターを見ていた人は年輩の男性でベテランと思われる人だっ
た。だからといって私の推測が裏付けられたわけではないが、カ
バンの中身を調べられずに通過できると気分がいい。
それにしても、名古屋空港ではカバンを機械に通す時、パソコンを
出さなくでいいのに、新潟空港では出さなくてはならない。その違い
もよくわkらない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.26

空港保安検査場

飛行機に搭乗する際に受ける荷物検査で続けて2度もひっかかり
カバンの中を調べられた。先日は名古屋中部空港、今日は新潟
空港だった。前は一度もそんな事はなく、カバンに入れてあるもの
はまったく変わらないのになぜなのか係員に聞いてみた。カバンの
中を見られるのは不愉快ですからね。

答えはX線のあたる角度により、旅行用品の爪切りなどが入ってい
るものがひっかかるとの事だった。
しかし、どうも私はそうでないような気がしている。検査の機械がどの
ようなシステムになっているのか知らないので、確定的な事はいえな
いが、調べられた時はモニターを見ている人が2度とも若い女性だっ
た。そんな事からまだ、その辺の見分けが良くわからないのではな
いのかとの疑いを持っている。

要はまだ経験が浅いので、慎重の上にも慎重を期しているのではな
いのかと思っている。さて明日、名古屋からの帰りはどうなるか、変
な事で楽しみにしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.25

1月が長く感じませんか

先日床屋さんに行ったら、1月が長く感じませんか言われた。
私は即座に今年は早くから寒くなったので、そう思うのでは
ないですかと答えた。床屋さんはどう思ったかわからないが
”そうですかね”と笑ってその話は終わった。

実際、寒さが長く続いているのに、まだ1月が終わってないの
かよ!というのが私の実感だったので、とっさにそんな返答を
してしまったのだと思う。
立春までまだ10日ある。長期予報によると、新潟地方は2月
の20日頃までこの寒さが続くようだ。何度もこのブログで寒
さの事を話題にしているが、本当に今年ほど春が待ち遠しいと
思ったことはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.24

スポーツで注目した事

1.全豪オープンテニスでヒンギズがベスト8に進出。
   スリムになって前よりいい感じ。

2.上村愛子帰国。オリンピックはぶっつけ本番。
   なんといっても美貌が捨てがたい。

3.城島シアトル入り。
   長谷川の分まで頑張ってください。

4.マリナーズ長谷川投手引退。 
   ご苦労様でした。英語力といいよく頑張った。日本にいる
   時より球速が早くなったものね。  

5.ゴルフランキング 片山41位 丸山46位。当然1位はウッズ
   これっておかしいと思いませんか。海外で戦っている丸山が
   下にくるのは納得いかないが、採点方式により仕方がない。

こんなところです。朝早くからのコメントでした。
一つ追加が出ました。出張帰りに新聞で知ったのだが

6.NBAレイカーズのコービブライアントがなんと1試合81得点。
   この得点でもNBA新記録でない。記録は100得点。
   あの神様ジョーダンは69点が最高。NBAはすごいところだ。
  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.01.23

堀江社長逮捕

先ほどの記事が投稿して、すぐに逮捕されたとのニュースが流れた。
今晩と、明日はこのニュースでもちきりになりますね。
さすが東京地検特捜部ですね。強制捜査から実に早かった。
一方、耐震偽装の方の捜査の進展は遅いね。一体全体どうなってい
るんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堀江社長逮捕か

容疑が固まり次第、ライブドア堀江社長逮捕というニュースを聞きな
がら、この記事を書いている。おそらく逮捕されれば、テレビに速報
のテロップが流されるのだろう。まさか号外までは出ないと思うが。
このニュースを聞いて、なんか堀江社長がかわいそうな気がする。
そう思う人は私の他にもたくさんいるのじゃないかな?

たしかにやった事はよくないことだが、逮捕されて”ざまあ~みろ”
思われる部類に属する人間ではないのではないか。おそらく容貌や
姿、形といままでの言動からそう思われるのだろう。
それに反して、ヒューザの小嶋社長は確実に”ざまあ~みろ”の口だ
ろうなと事件の内容に関係なく変な比較をしてみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.22

佐潟

このところ白鳥を撮るために佐潟に行っているが、そこにこんな船
(ボート)が置いてある。実際に使うのかどうかはわからない。
昔は、弥彦から新潟に行く時はまだ116号線出来てなかったので
必ず旧街道この佐潟の前を通って行ったものだ。

現在はラムサール条約の湿原地に指定され、周辺は立派に整備さ
れ鳥類、植物などは保護されているが、当時はただの汚い沼みたい
な印象しかなかった。そこでこんな船で、サンショウウオみたいな魚
を漁師の人が獲っていたのを見た記憶がある。隔世の感がある。
IMG_4034

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.21

ライブドアショック

昨日から、宮内取締役らへの地検の事情聴取が早くも始まった。
意外と早い捜査の進展に驚いている。社内メールでの指示の内容
まで報道されている事から、特捜の内偵が相当進んでいたんだろう
早くも堀江社長逮捕のXデーがささやかれている。
偽計取引と粉飾が明らかになれば、上場廃止になるのだが、証券
取引であまり聞きなれない言葉で次の3つがある。
 1.開示登録銘柄
 2.監理ポスト銘柄
 3.整理ポスト銘柄

今の段階ではライブドアがどのポストに割りあてられるかわからない
が、3に入れば1ヵ月後に上場廃止になる。1.2の段階では取引は
できる。おそらく監理ポストに入れられ、その後整理ポストに移されて
上場廃止になるのではないか。
他の例で驚いたのだが、整理ポストに入っても(当然株価は安くなっ
ている)、売買が成立している。買う人がいるんですね。
あわよくば、嫌疑が晴れ、整理ポストの指定が解除されるのではな
いかとの思惑があるのかな。

とにかく嫌な事件が続いていますね。このライブドア、建物耐震偽装
いずれも偽装、偽計、粉飾に関係している。そして昨日の危険牛肉
の輸入問題。
昨日から通常国会も開かれたので、これらの問題を徹底的に議論し
てもらいたい。

*フォト日誌更新

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.01.20

大寒に思う

今日は寒中の真っ只中、大寒です。今年は既に12月初めから
大寒状態でなので、特別どおってことはないが、この寒さが、悪
い事に原油高騰により、灯油・ガソリンの値上がりと重なった。
女房の話だと、それらも含め、その他の光熱に要する出費も多
くなっているようだ。財布の方まで大寒状態である(笑)。
早く、梅や桜を見たいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コニカ・ミノルタ写真事業撤退

フィルム写真時代からのカメラ愛好家にとっては、コニカの撤退
は寂しいでしょうね。私はカメラに興味を持ってから1年も経って
ないデジタルしかわからない人間ですが、カメラ業界の競争の
激しさがもろに現れていますね。カメラ本体事業はソニーに譲渡
されるようですが、厳しいでしょうね。

偉そうなことは言えないが、私は本体・レンズともキャノン1本で
行きます。どうも、一つの事に興味を持つとそれにのめりこんで
しまう性格は直りそうもない。そして新し物好きも・・・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.19

本の購入

また2冊本を購入した。で、一つは今回直木賞を受賞した、
       東野圭吾さんの「容疑者Xの献身
もう一つは大ベストセラーとなった、バカの壁に超がついた
       養老孟司さんの「超バカの壁」である。

まだ、「天皇と東大」と言う本が読み終わってないが、私は読みたい
と思った時に買って積み上げておく。同時並行的に読む時もあるし
一つ読み終わってから次を読むと言う時もある。本は読みたいと
思った時に買っておいた方がいいような気がしている。

元来芥川賞とか直木賞を受賞したような本はあまり読まなく、どちら
かというと、ノンフィクションが好きなのだが、今回の直木賞の作品
はスリラー小説というので買う事にした。養老孟司の本はいままでの
ものは全部読んでいるので、今回もとりあえず買っておいた。
さてなにから読み始めようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.17

ライブドア強制捜査

昨日の東京地検特捜部の強制捜査にはびっくりした。しかも徹夜
での資料押収だった。証券市場が終わってから開始し、翌日の市
場が開くまでの間に終わりたかったのだろう。
この結果があったからいうわけではないが、なにかライブドアには
常に危うさを感じていた。次から次へと企業買収を進めて、急激に
売上を伸ばしてきたが、若干でも経理や財務に携わるものは、そん
なに急いで大丈夫なのかなと感じるものである。

一時ソフトバンクもそんな傾向の時期があったが、その後はブロー
ドバンド事業に経営資源を集中し、通信分野での技術力を会社の
核にすることで、安定感が出てきたし、投資家にも安心感を与えて
いるのではないか。それに対して、ライブドアはこれといって会社の
強みやビジネスモデルがない。
証券取引に不正があっては、資本主義そのものが成り立たなくなり
ただ単に”ホリエモン”という事で面白半分に見る様な事柄ではな
い問題を含んでいると思う。証券取引委員会の監視も重要になる。

当然今日のライブドアの株価はストップ安、東証日経平均も460
円安と大幅に下落した。ライブドアの株を持たされたフジテレビも
相当の含み損を抱える事になっただろう。今日はこむずかしい話し
になってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.16

ワンセグ

先日携帯電話でテレビ録画した映像をみることを書いたが、今年
4月からはワンゼグメント放送がスタートする。携帯電話などのモ
バイル端末で、地上波デジタル放送が見られるのだから、ファイル
変換など面倒な事をする必要もないですね。
週間アスキーの2006年予測5で対応小型端末はバカ売れか!!
と書いてあった。

6MHZの帯域の一つのセグメントを使ってモバイル向けに配信す
るので、ワンセグというらしい。各社この端末に今年は相当力を入
れてくると思われるが、私の注目点は端末機の電池(バッテリー)
の持ちがどのくらいになるかですね。これは相当重要な要素にな
るのではないのかな?

いまこの記事を書いている時にライブドアに証券取引法違反容疑
(株価操作)で地検特捜の家宅捜索が入ったらしい。
IT業界も波乱の2006年幕開けになりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.01.15

小正月

IMG_3979 1月15日は小正月。今朝起きて、冷酒を
飲んだ。このお酒の名前が「大人の休日
という純米大吟醸酒。
JR東日本が発行しているVIEWカードを
使ったポイントで送ってもらったお酒だ。
醸造元を見たら朝日酒造となっており、
淡麗辛口なので、実にうまい。

日頃は同じ醸造元の「久保田百寿」を癇し
て飲んでいるが、こちらは当然癇をしない方
がいい。今の季節だから暖房のないところに
置いておき、それをワイングラスに入れて飲んだがまるで白ワイン
を飲んでいるようで朝からいい気分になった。

JR東日本は「大人の休日倶楽部」という50歳以上を対象にした
カードを発行しており、その関係で朝日酒造と提携して、この銘柄
をつけた酒をサンクスプレゼントのアイテムに加えたのではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.14

久しぶりの雨

新潟地方では久しぶりの本格的な雨になった。積雪の多い地域はな
だれの心配が増してくる。私の地区は雪はそんなでもなかったが、
寒さの方がとにかくこたえましたね。それも今日は一段落し、屋根の
雪もなくなり、庭の雪も大分融けてくれた。

いつもの年だとこの時期に雪が降って本格的に積もり、寒さも増すの
だが、今日は気温が高いので、道路は水蒸気で、もやっていて見通
しが悪くなっている状態だ。本当にこんな冬は初めての経験ですね。
暖房器具や冬の衣料品は品切れの状態のようなので、このまま、
もう寒くならないで早く春が来て欲しいですね。少し気が早いかな。
どうも寒さばかりは苦手です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.13

週間アスキー

昨日の出張帰りに何ヶ月かぶりに、週間アスキーを買った。カメラ
に熱中するようになってからは、この本に載っているパソコンなど
の情報にはトントうとくなっていた。
久しぶりに読んでみたが、山田祥平氏のウィンドウズXP調査団と
う連載(第307回)がまだ続いていた。

その中で、携帯電話での動画再生用のコンバーターのことが書い
てあったが、これにはちょいと興味がある。要するにテレビ番組を
携帯電話で見られる動画ファイルに変換して、SDメモリーに書き
込んで、携帯電話で持ち運びする方法である。変換ソフトは、フリ
ーウェアーが紹介されていた。

私はPDAのCLIEで2時間の映画が普通画質で2本分見られるよ
うにしてある。(512Mのメモリースティック)
パソコンのテレビ番組予約機能でメモリースティックに予約情報を
入れて、これで録画し、CLIEで見る。こちらはファイル変換の必要
はないが、山田氏が紹介している方法はこの機器がなくてもできる
のがいい。ただ携帯電話は画面が小さいのが難点だが、慣れれ
ばいいのかも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.12

鏡開き

昨日の11日は鏡開きだった。いわれはいろいろあるようだが、
一月十日まで飾ってあった鏡餅を、十一日に飾りをとくと同時に
その餅を食べるしきたりである。
我家ではそんな事は何十年もした事がない。実際の餅を飾って
置く事もないので、そんなことは出来ない。

鏡餅風にパック入っているものを、正月になると取り出してきて、
テレビの上に置いておく。そして、それを毎年使ってきたが、さす
が数年も使うと中の餅も変色したので、今年は捨てた。来年から
どうするのだろう。
それとは別に、祝宴などで、酒樽の蓋を木槌で割って開けること
鏡開きまたは鏡割りと言いますね。そしてその酒を枡に入れて
飲む。こちらの方がいいですね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.11

WBC

今日は名古屋からです。
ワールド・ベースボール・クラシック。野球の国別世界選手権で
あるが、井口が日本代表を辞退して王監督が激怒したというニ
ュースを新聞でみた。そして今日の新聞でもアトランタブレーブ
スのスモルツ(投手)が出場を辞退する事が載っていた。

歴史的背景もあり、サッカーのW杯のように国の代表に選ばれ
たいというのは野球ではまだまだですね。自分の年俸を犠牲に
してでも、代表に選ばれたいという気持ちは、NBAの選手もそう
だが、アメリカでプレーする選手にはないみたいですね。
バスケットボールもオリンピックや、世界選手権でもNBAでプレ
ーする最高の選手で構成しないですものね。

そんな訳で、その国の最高の選手で構成されたメンバーにはな
らないにしても、相当のメンバーが参加するし、WBCは初めて
の試みなので、とにか一度やって欲しいし、見てみたい。
その後の事はその結果をみて決めればいいではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.10

オペラ座の怪人

ブロードウェー公演の「オペラ座の怪人」が公演日記録を更新した
私は昨年映画で見たのと、宝塚公演のファントムで内容は知って
いるが、オペラ座の怪人の舞台は観たことがない。
劇団四季の公演を観たいと思っていたが実現していなかった。

来月、ロンドンにいる娘のところに行った時に妻と3人で舞台をみ
たいと思い、娘にチケットの手配を頼んであった。今日、このニュ
ースを目にして、一層観るのが待ち遠しくなった。内容はわかって
いるので、英語で言葉はわからなくても面白さは変わらないだろう。

*フォト日誌を更新しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.09

低温

気温が上がらない日が続いているので、県道の雪が融けない。
国道は雪がないので、楽に走れるが、一歩横道に入ると凍結状態
で運転には非常に気を使う。
我家のナンテンもつららが垂れ下がっている。今日は冬型も一段落
するようなので、少しは融けてくれるのではないかと思っている。
明日から出勤なので、道路状況が少しでもよくなって、時間がかから
ずに行きたいものだ。
IMG_3876

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.08

スポーツ観戦

昨日は、高校ラクビーの決勝戦とサッカーの準決勝をテレビ観戦
した。高校のサッカーは日本テレビ、ラクビーはTBSと決まってい
て昔からのファンである。高校生でもここまで上がってくるクラスに
なるとうまいですね。

今日は大学ラクビー選手権(早大対関東学院)がある。こちらは
NHKのハイビジョンと総合テレビであるので、ハイビジョンで見よ
うと思う。一時は国立までと考えたが、この雪と寒さでびびった。
この2校は社会人(トップリーグ)チームとの日本選手権に出られ
る権利はあるが、まずは大学日本一が目標だ。

そして明日は高校サッカーの決勝戦がある。鹿実が1枚上の気が
するが、サッカーの方はラクビーよりは番狂わせの可能性が多い。
ちょうど3連休に好きなスポーツが観られてよかった。
*フォト日誌を更新しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.07

読書

昨日、サイドバーの最近購入した本にある「思索紀行」をやっと
読み終えた。立花隆氏の著書だが、大分分厚いので、出張の
カバンに入れると重くなる。
”ぼくはこんな旅をしてきた”ということで、いくつかの旅の目的や
出来事を書いてあるが、著者が言うように、これは単なる紀行文
ではなく、旅行を契機としていろいろな考え事を記録した文章であ
る。それで、思索紀行との題名になったのであろう。

私が面白かったのは「ヨーロッパ反核無銭旅行」と「無人島生活
六日間」だった。前者は当時は一般人が外国に行くなどという事
は到底考えらない時代に、大学2年の19歳の学生が6ヶ月間かけ
て広島原爆の悲惨さを訴えるために映像や写真類を持ってヨー
ロッパ各地を回った内容である。
出かける前の資金を始めとする準備から、到着地での出来事や
行動が、記者の質問に答える形で記述されている。よくこんな事
を計画できたものだし、その行動力には驚かされる。

「無人島生活六日間」は、ある制限下において、文明社会の利便
から離れてどのような生活になるのか、非常に興味があった著者
は禁酒、禁煙、禁情報については何の禁断症状をもたらさなかっ
た上に、それ以来禁酒、禁煙は何の困難もなく今も続いているら
しい。日常生活から無人島生活へはスムーズに移行できたのに、
その逆は必ずしもスムーズでなかったという。
いわゆる仕事中毒からも脱してしまったというのに非常に興味を
持った。

これから読む本は同じ著者でこの本以上に分厚い「天皇と東大」
である。文芸春秋に連載してきたものを、単行本にしたものだが
ちょっとこむづかしい本のようなので、じっくり時間をかけて読もう
と思う。
今、外を見ると雪がすごい勢いで降り続いている。この調子だと
今日は平野部でも相当積もるのではないか。3連休だがこれで
はどこにも出かけられないので、読書時間もとれるのではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.05

寒の入り

今日は二十四節気の一つ小寒。暦の上ではこれから2月の立春ま
で一番寒い日が続くとされているが、既に12月から大寒状態である
実際の大寒を迎えたら一体全体どういう事になるのだろう。新潟県の
津南町では、積雪が既に4m近くになっているという。

六日町に住む友達からは年賀状に”大雪には参った”という事が書
き添えてあった。雪には慣れているはずの人が言うのだから、積雪
の多い地域の人達は、毎日雪対策に苦労されているのではないか

今朝は6時20分頃に家を出たが、道路がツルンツルンの状態で、
車のスピードを出すのは危険な状態だった。
案の定、新潟空港では滑走路の状態を調査中という事で到着飛行
機が上空で待機し、相当の時間遅れで着陸する状況だった。

雪と寒さによる事故と健康管理に注意が必要な寒の入りである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.04

仕事始め

今日の仕事始めは、家の駐車場前の雪を取り除くため5時半の作業
から始まった。午前中出勤し、午後からは休みだった。
正月3ケ日は雪もわりと少なく、最近では穏やかな日が続いていた
が一転して昨晩からまた強風と雪になった。名古屋出張は明日から
になるが、また天候を心配しなければならない。

東京株式市場の「大発会」は昨年来の高値更新で今日の取引を終
了この調子でなんとか推移してもらいたいものだ。
小泉首相の年頭の記者会見もあった。靖国参拝問題で中韓を批判
し,これが今後どのようになるか波乱含みである。
通常国会では小泉首相の総裁任期をにらんで、この問題をはじめと
して、消費税をはじめとする増税の問題が焦点になりそうである。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.01.03

初詣

今朝雪が舞っていたが、7時頃、駐車場が混まないうちに弥彦神社
に初詣に行ってきた。朝早いので、人出もまばらだ。
まだ薄暗いので神社は灯篭の明かりがついて、幻想的な雰囲気を
かもし出していてた。

報道によると、弥彦神社は31日の夜から2日にかけて、23万人が
初詣に訪れたらしい。ピーク時は拝殿にたどり着いて参拝するまで
に一時間待ちだったようだ。こういう時は近くにいると便利ですね。
神道の形式に従い。二礼二拍一礼で3つくらい祈願をしたが、さて
今年はどういう年になるのだろう。
IMG_3771
ナンテン
                                  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.01.02

正月気分

例年の正月のように、1杯やりながらテレビの箱根駅伝と大学ラクビ
ー選手権を観た。家族は新潟へ初売りの買物に行ったので1人で
気ままにいるのもいいものですね。正月ならではの気分です。
ラクビーは予想通り早大と関東学院が決勝に進んだ。1月8日の決勝
は面白い試合が期待できる。国立に行って見たいですね。

一方の箱根駅伝は往路は順大が勝ったが、復路では駒大が強いの
ではないか。優勝争いは勿論だが、いつも来年のシード権争いと、
繰上げスタートのチームが出るのかも興味の一つとしてみている。
この駅伝は私にとってはテレビ放送が始まる前のラジオ放送の時代
から、正月には欠かせないものの一つになっている。名前は挙げな
いが、いろいろなハプニングもありましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.01

新春

img_3673   

新潟の方は今までの天気がうそのように晴れた穏やかな元旦を迎え
ています。神社への道は車が渋滞することが間違いないですね。
私は久しぶりに朝湯、朝酒で小原庄助さんの気分になっています。
今日は、妻の実家でまた飲む事になるので、昼間からのお酒はほど
ほどにします。今年もよろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »