« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005.06.30

ブラジル対アルゼンチン

コンフェデ杯決勝、ブラジル対アルゼンチン戦を早起きして観た。
中3日と2日のハンデがあったというものの、いやぁ~ブラジルの強さ
には驚いた。まさしくこの決勝に照準を合わせてきたと言わんばかり
のサッカーをしてくれた。
前半はカカとアドリアーノのワントラップからの豪快なシュート。とにか
くシュートに持っていくのが早い。

後半は開始早々、ロナウジーニュとまたもアドリアーノのヘディングで
2点。これでほぼ勝利を決定的にした。その後アルゼンチンが1点を
返すものの焼け石に水。ブラジルに比べてシュートまでに持っていく
時間がかかりすぎる。アルゼンチンはあのアテネ五輪で大活躍した
テベスが出場してきた。このブログでも書いた記憶があるが、これか
らアルゼンチン代表で活躍する選手であることは間違いないですね。

ブラジルはこれで、ロナウド、ロベカル、カフーが入ってくると、一体ど
んな布陣になるのか。層の厚さはすごいものがありますね。ブラジル
がサッカー王国であることを改めて強く印象付けた決勝戦だった。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.06.28

価格.com掲示板

価格.com掲示板が6月23日から復旧していたんですね。
知らなかった。ついでにEOS20Dの価格をチェックしてきました。
あくまでこれは妄想ですが

 EOS20       →EF-S17-85mmF4-5.6IS USM
 Kiss Digital N→EF-S F2.8 マクロUSM
が常時装着してあり、必要に応じて、タムロン18-200mmや 
EF50mm F1.8Ⅱに交換する光景が頭を駆け巡る。
その反面、まだ一眼レフをはじめて3ヶ月しか経たないのに形だ
け整えてどうするんだ!そんな事を考えるより、もっと沢山撮って
腕を上げる方が先だ!いう声が一方では聞こえてくる。
はい、そうです!と頭を下げる。以上で妄想劇は終わりです(笑)

どうもせっかちで、じっくり構図を決めて、シャッターチャンスを待っ
て撮るという事が性格的に苦手なのでこれも直さなければならない
それ以前に被写体を選ぶセンスがない!
あせらず地道にゆっくり進んで行くのがいいんでしょうね。タイトルと
違う話題になってしまった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.27

全米女子オープンゴルフ

全米女子オープンゴルフはバーディー・キムの初勝利で幕を閉じた。
いかにもゴルフらしい名前の選手ですね。韓国勢はメジャーを制覇
しているが、日本勢はまだですね。
この大会を観ていて、時代の流れというか、世代交代と言っていい
か、そんな感じを受けた大会だった。ここ10年はA・ソレンスタムと
C・ウェブの時代だったといっていいと思うが、どうやらそれもかわり
つつあるように思う。これからは若手が打倒アニカで一段と奮起す
るきっかけになった大会ではなかったか。わが藍ちゃんもその仲間
入りをして頑張ってもらいたい。残念ながらアニカは年間グランドス
ラムを逃したが、若手には、まだ負けていられないと、奮起すると思
うので、女子ゴルフ界にとってはいい事だと思う。

女子ゴルフは技術、強さに加えて容姿も大切ですね(かってに思う)
いいづらいが、不動は日本ではあれだけ強いが話題にされない。
その点今大会のM・ウィーは両方持ち合わせているので、これから
女子ゴルフ界をリードしていく選手になることは間違いないですね。
東尾理子は容姿が良くて英語も上手いが、実力が伴わない。(笑)
決勝ラウンドのラウンドリポータをやっているようじゃまだダメ(笑)
当面は藍ちゃんに期待しましょう。

日本の選手はまだアメリカで戦うには力不足である事を痛感させら
れた大会だと思う。高い弾道でグリーンにピッタッと止められるボー
ルを打てるようになるないとだめですね。(素人考え)
そう考えると、殿堂入りも果たし、今回のテレビの解説をしていた岡
本綾子の偉大さを改めて痛感します。全米オープンでプレーオフを
戦った事を思い出す。そのR・ノイマンやR・デービスも本大会で頑張
っていましたね。

最後に決勝ラウンドは東尾理子がラウンドリポータを努めて、岡本と
のやりとりは良かったが、相変わらずあのアナウンサーには幻滅した
来年からなんとかしてもらいたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アルゼンチン対メキシコ

コンフェデ杯、もう一つの準決勝はPK戦の末アルゼンチンが決勝
進出を決めた。こちらも激しい戦いだった。
私はアルゼンチンのサネッティ(インテル)に注目していた。キャッ
ップ100試合目というから息の長い選手だ。今度のW杯で代表は
最後かも知れないが、いい選手ですね。
決勝戦のブラジルとアルゼンチンの南米対決が楽しみだ。

全米女子オープンはアニカソレンスタムの年間グランドスラムがど
うなるか注目だったが、どうやら逃しそうですね。やはり全米オー
プンとなると意識過剰になるんですね、あれほど強かったアニカで
もこんな結果になる。それを思うと今回の藍ちゃんはしかたなかっ
たのかと思えてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.06.26

日本対ブラジル

サッカーではない。女子バレーボールで日本がブラジルに対して
最終セットのジュースに持ち込む善戦だったが、惜しくも敗れた。
なんか急に強くなった感じがする。いつものフジテレビの芸能界
的な企画でみんなの興味を引く作戦である。相手方の選手の事
は殆ど知らせてもらえない放送の仕方である。スポーツとして興
味を持つものとしては不満である。

でも、芸能界的見方として、メグ、カナは復帰できるのだろうか?
今度の放映ではその辺の事が全然触れられていないので全くわ
からないが、ちょっと興味がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラジル対ドイツ

今朝4時半に起きて、録画しておいたコンフェデレーションズ杯
ブラジル対ドイツを観た。
まさしくアウエーのブラジルが地力を発揮して、3-2で決勝進出
を決めた。前半はお互いPKの1点を含む2-2で終了。後半、
アドリアーノが競り勝ったゴールでブラジルが1点をあげ、そのま
ま逃げ切った。とにかく中盤のボールの奪い合いが激しい試合で
日本戦とは様相が違っていた。相手によって試合の内容がこうも
変わるものかというのが実感だ。

この試合はブラジルFWのアドリアーノにつきますね。スピードと
いい、ボールコントロールといい、強力なシュートといいすべてが
そろった選手ですね。日本戦の時はあまり目立たなかったのだ
が、ロナウドに負ける劣らずだ。
アドリアーノ、ロナウジーニュ、ロビーニョ、カカの4人をファンタジ
ック4(フォー)というそうですね。とにかくすばらしい。
なぜか外国同士の戦いとなるとブラジルを応援したくなるんですよ
ね。Jリーグで活躍している選手が多いのと、移民などで昔から
日本との付き合いが深いせいかも知れない。

今朝はサッカーを観てから、全米女子オープンにチャンネルを切り
替えて、今それを観ながらこのブログを投稿している。新聞も読む
暇がない(笑)。明朝もこのパターンになりそうだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.06.25

宮里藍無念

全米女子オープンゴルフで注目された宮里藍が残念ながら予選落ち
した。日本人では肥後かおり一人がからくも予選を通過しただけだっ
た。世界の壁は厚いですね。やはり難しいコースで試合していない
事がこういう結果として現れるんだと思う。
試合を放送したテレビ朝日はがっかりでしょうね。なにしろ宮里だけを
放送している感じだったからね。決勝ラウンド、肥後には頑張ってもら
いたいが正直言って後は、A・ソレンスタムとM・ウィーに注目ですね

そのテレビ朝日だが、実況アナウンサーの下手さ加減には腹が立つ
先日の男子の放送体制と力の入れようが全く違う。スポーツ放送は
実況アナウンサーで面白さが大分左右される部分もあるだけに一考
を促しておきたい。岡本綾子の解説が良かっただけに惜しまれる。

先日世界のスポーツについて書いたが、ウィンブルドンテニスもやっ
ていましたね。日本人選手が早々と敗退したが、こちらはシャラポア
が注目なので、NHKとしてもなんとか決勝まで進んでもらいたいでし
ょうね。ウィンブルドン現象という言葉が出来たくらい、こちらも地元
イギリスの選手がなかなか勝てない。

今晩、コンフェデ杯のドイツ対ブラジルがあるが、深夜1時なので
DVDに録画し、インターネットやニュースで結果を見ないようにして、
朝早く、再生してみてしまおう。それにしても今日は暑い。一雨欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005.06.24

NBAファイナル

スパーズ対ピストンズのファイナルは3-3でGAME7までもつれ
込み、スパーズがNBAチャンピオンに輝いた。
残念ながら、テレビで試合は観られないので、逐一、インターネッ
トで試合経過をチェックしていた。第3Qまで57-57の同点とい
う激しい戦いだった。
スパーズのホーム(テキサス州サンアントニオ)での勝利だっただ
けに、盛り上がったことでしょう。そしてファイナルMVPはやはり
ダンカンが獲得した。ロビンソンとツインタワーと言われ時から通
算3度目の栄冠ですね。私もスパーズの方を応援し、ダンカンに
MVPと思っていただけに気分がいい。

このところ、スポーツは世界に目がいっている。先日の男子全米
オープンゴルフ、そして日本時間の今朝から始まった女子全米
オープンゴルフ、またサッカーではコンフェデ杯ですね。7月に入
ると、水泳世界選手権、全英オープンゴルフ、MLBオールスター
戦がある。やはりレベルの高い世界と戦う日本人選手を観るの
はうれしいですし面白い。
ちょっと気になるのが、イチローの不振ですね。どこかで固め打ち
をしてくれると思うが、今までと様子が違うので心配になる。
今日は、外国で行われるスポーツにあれこれ思いをめぐらしました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.06.23

コンフェデレーションズカップ

朝、3時半に起床して、日本対ブラジル戦を観た。朝型の人間にと
っては、夜中の1時とかよりも今日の3時半頃の方がありがたい。
試合の結果は2-2の同点。中村とまたも大黒の得点。準決進出
はならなかったが、日本は大健闘だった。スタジアムも満員でさな
がらw杯の雰囲気だった。

日本のスターターは玉田、柳沢、中村、小笠原、福西、中田(英)
三都主、加地、宮本、田中、川口で、後半の頭から、玉田→大黒
小笠原→中田(浩)にチェンジし中田(英)が前に上がった。
途中から柳沢→鈴木の交代。ここにあと小野、中沢、高原が入れ
ば日本はだいたいこのメンバー、このパターンで決まりつつあるの
かなと言う感じがする。
この試合を観ていて、中村は日本にとっては絶対に欠かせないと
思った。1点目の豪快なシュート、二本目のFKはポストだったが
あの左足は絶対に欠かせないですね。

ブラジルはやはりロナウジーニョですね。それとロビーニョが注目。
ロナウド、ロベカル、カフーは出場しなかったが、さすがに個人技
はすごいですね。ただヨーロッパのチームに比べて守備面に穴が
あるように思う。これが、準決勝の試合でどうでるか。ドイツ戦も
観てみたい。

今日は先日の健康診断で再検査項目があったので、通院のため
休みをもらった。日程を調整して、また胃カメラを飲まなければなら
ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.21

夏至

今日は夏至。明日からは日が徐々に短くなって行きます。
実は夏至がこんなに早かったのかと驚いている。感覚的には
まだ日が長くなっていくような気がするがそうじゃないんですね。
朝型の人間にとっては、早く外が明るくなるのがなによりもうれ
しい。
夏至はちょうど梅雨の時期にあたるのだが、今年は新潟の方
は雨が降らないですね。昨年は日本に上陸する台風が多かっ
た年だったが、今年の夏はどんな気候の年になるんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.20

飛行機のトラブル

最近飛行機のトラブルが多いですね。今日も又全日空でトラブルが
があり、大阪空港に引き返したようですね。この前と同じプロペラ機
です。私も同じ機種かどうかわからないが、全日空のプロペラ機で
名古屋に来た。
なんだか、これだけ続くと心配になるが、俺の乗る飛行機だけは心
配ないと思ってみんな乗っているんでしょうね。
私の場合は、事故が起きた時はしょうがないと思う口です。遭遇した
時は運がなかった思うしかしょうがないでしょう。
事故に遭遇する時は歩いている時も起きるので、あれこれ考えても
仕方ないのじゃないかな。これは自分本位の考え方ですかね。
お前は家族や周りの人の事を考えていないと言われそうだが、やは
り便利さを優先してしまう。これからもそうするでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.19

父の日

今日は父の日。母の日に比べてあまり盛り上がらないのは例年どお
りですね。私の父は今年の1月に85歳で亡くなった。
今年は、子供たちからは、共同でシャツをもらった。クールビズとか
言って、シャツの売れ行きが例年より20%以上増えているらしい。
反面、父の日の定番であったネクタイは売上げが落ちているとの事。

父の日のいわれはアメリカの婦人が夫のためにパーティを開いたの
がきっかけらしい。
シンボルは白いバラのようです。それでなんとか白いバラを撮ろうと
思って、カーブドッチまで行ってきた。バラももう終わりに近づいてい
たがなんとか1枚だけ撮る事が出来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.18

悪い奴がいる

IMG_1448 いつものウォーキングコースにこんな看板が
現れた。数年同じコースを歩いているが初め
て見る。よからぬ奴がいて取って行くからこん
なのを立てざるを得なかったんでしょう。
いつも、おばあちゃんが、毎朝5時にはこの畑で仕事をしていた。
早起きして丹精込めて育てた野菜や果物を取っていかれたんで
はたまらないでしょう。こんな、看板を立てれば余計に目立つの
ではないかと思うが、やむにやまれなかったんでしょう。

私は野菜や果物には興味がなく、写真を撮るいい花がないか通
る度に見ている。名前が知らないが、結構興味をひく花があるの
で、おばあちゃんが居なくなった時に撮る事もある。念のために
言うと、私のは盗るではなく撮るですから(笑)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.06.16

野茂200勝達成

野茂が日米通算200勝を達成した。うちメジャーで122勝だから
非常に価値のある数字ですね。その中には2回のノーヒットノーラ
ンも含まれている。
今、日本人でメジャー及びマイナーに参加している選手は野手6人
投手10人いる。そのさきがけとしての野茂の偉大さを改めて認識
させられる。極端にいえば、野茂がいなかったら、今の日本人のメ
ジャーリーガーはなかっとさせ言える。
私は、野茂がドジャースに入ってから、MLBにすっかりはまってし
まい、日本のプロ野球を見るのをやめたくちだ。その時の監督で
あったラソーダがどう思っているか聞いてみたいですね。

思えば、マイナー契約から這い上がってきたこともある。球団から
も次から次とトレードに出された。それでもあくまでメジャーに固執
し今日の偉業を成し遂げた根性、タフさにはただただ頭が下がる
ばかりです。本人はまだ意欲旺盛でこれからも長く続けるようだ。
客観的にみて、36歳になって全盛時比べれば、当然力も落ちてい
るが、メジャー200勝を目指して頑張ってもらいたいと思う。

あのロジャー・クレメンス、ランディ・ジョンソンは40歳を過ぎても活
躍っているではないか。彼らと比較するのは野茂にはかわいそうか
も知れないが、いいお手本でもある。
野茂おめでとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.15

バルサ対浦和

親善試合さいたまシティカップのバルセロナ対浦和レッズ戦をテレ
ビで観た。結果はバルセロナが3-0で勝った。
ご存知のとおりバルセロナは今年のスペインリーグの優勝チーム。
今回はロナウジーニョとエトーは来てなかったが、私にとっては久し
ぶりに名前を聞くラーション(スエーデン代表)が2得点をあげた。
得点すべてがきれいなパス回しからのゴールだった。
やはり一流チームのプレーは見事ですね。Jリーグのチームも世界
の強豪チームと親善試合とは言え、プレーできるようになったことは
よろこばしい事ですね。

さて、日本チームは明日からコンフェデ杯ですね。日本の力を計る
いい機会なのでこちらも注目したいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2005.06.14

マイケル無罪

「not guilty」 マイケル・ジャクソンに無罪の評決がくだされた。
マイケル・ジョーダン(NBA) マイケル・ジョンソン(陸上)といつ
も名前がこんがらがる(笑)が、歌手のマイケルが10の罪状で
起訴され、陪審員による評決の結果、10すべて無罪というニ
ュースが今朝から各局大々的に報じていた。
私は、もともとこの事件にはあまり興味なく、10の罪状すら
わからない。(少年に性的いやがらせをした位しか知らない)
第一にあの顔を見るのがいやでいやでしょうがなかった。
(ファンには怒られそう)
今回の評決で上訴できないそうなので、これで無罪確定ですね。

でも、アメリカの陪審員制度には興味があり、テレビドラマや本
で裁判を扱ったものは好きだった。弁護士の活躍する場面など
は胸がすかっとする。陪審制度においては、弁護士の良し、悪し
が評決に相当影響するみたいですね。もし私が陪審員に指名さ
れたら、是非一度はやってみたい思う。日本でも裁判員制度が
発足しましたね。(アメリカと違うようだ)

そもそも、今回の事件は日本では起訴できたどうかもわからな
い事件だったようです。つまり、証拠は被告の少年の自供だけ
で、その他に有力証拠はあまりなかったようです。検察はそこ
を有能な弁護士につかれたのだと思う。それにしても弁護士費
用としてどれ位のお金がかかっているのだろう。こちらの方に
つい興味が行ってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.06.13

イチローどうした

1000本安打を前にして、イチローが足踏みしている。このところ
マルチ安打の日が随分となく、今日は5-0でついに3割を切ると
いうありさまだ。
他チームは相当イチローを研究、マークしているのは間違いない
が、今までそれに打ち勝って来ただけにちょっと心配になる。
まだ気が早いと思うが、おそらく、イチローが一番こだわっている
数字は200本安打を何年続けられるかではないかと思う。早く本
来のイチローの姿を取り戻してもらい、この数字が射程距離に入
ることを期待したいですね。

続きを読む "イチローどうした"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.06.12

初めて知った

私は前から、童謡、アメリカ民謡、ロシヤ民謡など前から好きだっ
たが、今朝ラジオを聴いていて初めて知った歌詞がある。
「静かな湖畔」という歌で

   (1) 静かな湖畔の 森の陰から
      もう起きちゃいかがと カッコウが啼く
      カッコウ カッコウ
      カッコウ カッコウ カッコウ
   (2) 静かな湖畔の 森の陰から
      おやすみなさいとと フクロウ啼く
      ホホ ホホ
      ホホ ホホ ホホ

の2番の歌詞です。輪唱でよく歌った方も多いと思う。一番は皆さ
んよく知っていると思うが、この2番の歌詞は知らなかったし、歌っ
た記憶もない。輪唱で一番だけの繰り返しで歌っていたせいだと
思う。2番で”ふくろう”が出てくるとは意外だった。
さて、この2番の歌詞を知っていた方はどのくらいいるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.11

入梅

このところ朝の投稿になっている。なんだか疲れるようになって
夜は早く寝てしまいます。ますます朝型になってきた。

さて、昨晩は久しぶりに雨が降ったような気がする。暦の上では
今日から入梅。梅の実が熟する季節で入梅という名がついたそ
うです。「ジドジド」のタイトルで書いていた人もいたが、蒸し暑い
日が続くのかと思うと、ちょっと気が滅入りそうです。
食べ物が腐りやすくなるので、食中毒にも注意が必要。衣類に
もカビが生えたりするので、換気をよくして、晴れた日は布団の
乾燥などに気をつけようと思う。

今年は”空梅雨になってくれないかなぁ~”としょうもないことを
思っている一人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.10

NBAファイナル

さて、今日からNBAファイナルが始まる。昨年の覇者ピストンズ
対スパーズの対戦。BS1では全試合放送するようなので、その
内何試合観られるか。私はダンカンのスパーズに勝ってもらいた
いが、勝敗は別としてNBAの迫力のある試合を期待したい。

このところMLBはイチロー、松井も今ひとつパッとしなく、わずか
に井口が健闘している状況。しばらくはNBAを楽しませてもらい
ます。サッカーはW杯出場を決めて良かったが、中田(英)も言っ
ているように、今の実力では世界とはまだ差があるように思う。
まぁ~コンフェデレーションカップでどんな戦い方をするか、観て
みたいと思う。スポーツは世界に目が行くシーズンになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.08

Palm

またひとつ日本でのPalmの火が消えようとしている。
Palmを使っている人にはお馴染みの「muchy」のサイトが
更新停止のお知らせです。
私がPalm機(ソニーのCLIE)を使い始めてから、このサイト
で、随分シェアー、フリー問わず、いろいろなソフトをダウン
ロードさせてもらいました。Palmを使っている人は少なくとも
一度はこのサイトを利用されていたのじゃないですか。
私的には、ソニーがPalmから撤退したので、最近は使って
ませんでしたが、Palm愛好者にとっては、偉大なサイトだっ
たと思います。

ソニーが撤退した後も、LifeDriveなど英語版でのPalm機
で興味のある機種は出ているが、使う気にはなれない。
今使っている機種が使用不能になるまで、使いつづけるつ
もりです。その時はPDAも必要性がなくなっているかも知れ
し、使用不能の時点で考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.07

定期健康診断

名古屋で、健康診断を受けた。早く終わらせたいので、朝早く病院
まで送ってもらったら(7時半頃)、一番の受付だった。
病院で新聞なんか読んでいて、8時半より検査が始まり9時半には
終わった。昨年に比べて随分手際がよくなってきている。

バリュームを飲む胃のレントゲン検査はどうも苦手ですね。昨年は
他の病院で再検査のため、胃カメラを飲んだが、こちらの方が、む
しろ私にとっては楽なような気がする。
どちらにしても、健康診断は気分的に疲れますね。前日は6時頃に
夕食を済ませてそれ以降、何も口にしてないので、検査が終わって
喫茶室みたいなところで飲んだ水は格別にうまかった。

昨年よりよくなっているところがあるか(例えばγGTP)、それともま
た新たな再検査項目がでるか、20日頃には結果が送られてくる。
昨年は大腸の内視鏡検査のまでやったので、ことしは引っかからな
ければいいがなぁ~と思っているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.05

東京の一日

昨日は、東京にいる娘(三女)のアパートに久しぶりに女房と行っ
てきた。よくあんな狭いところに住んでいられると思うが慣れてくれ
ば、住めば都になるんですね。
考えてみれば、私が学生の時にいたアパートは三畳一間だった。
そのころは風呂は大衆浴場でしたし、部屋にはトイレ、洗面所など
はなく、共同使用だったのに比べれば、よしとしなければならない。

その部屋で、娘が購入した宝塚の各組(月、星、花、雪、宙)が演
じた「エリザベート」の稽古風景や舞台の模様を収録したDVDを
観て、それから銀座に出て昼食をとり、ル・テアトル銀座で開催さ
れている「シンデレラストーリー」を観た。この舞台は2度目の観劇
になるが、2回目に観る方が面白い。(どの舞台もそうだ)
そんな訳で、東京の一日を満喫して、気分転換になった。自分の
好きな事だと疲れはないものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.04

サッカーW杯予選

眠い目をこすりながら、最後までバーレン戦を見た。小笠原のゴール
で1-0でなんとか勝利を手中にし、これでほぼW杯出場は間違いな
いでしょう。次の北朝鮮戦は中田、中村、三都主が出られないが、最
低引き分けは見込めるでしょう。守りのサッカーをしないことですね。

私はサッカーに詳しくないので、えらそうなことは言えないが、こんな
戦い方では、W杯での勝利はおぼつかないでしょう。今回は柳沢の
1トップの布陣での戦いであったが、これがいいとは決して思えない
それとFWが点を取れないのが、なんとも歯がゆい。

その時々の選手の調子によっても違ってくるんでしょうが、日本の最
強の布陣(先発メンバー)はジーコの頭の中にはあるんでしょうか。
それとも、それは対戦相手によって変わってくるものなのでしょうか。
監督の考え方を聞いてみたい。いい悪いは別にして、前のトルシェは
自分の考えがはっきりしていたように思うが、ジーコのはいまだよく
わからない。私の知識不足なのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.02

ホテル

最近使っているホテル東横インはインターネット予約するとチェック
インの時に靴下、携帯ストラップ、ハンカチのなかから一つ好きなも
のを選んでもらえる。
私はいつも靴下にしている。せいぜい選択して3回くらいしか履けな
いので、2回履いて捨てる。出張に出る時に前に1回履いて洗濯した
ものを履きホテルで捨てる。次の日は新しくもらったもの履けるので、
東横インに宿泊する時は他の靴下は必要ない。
光LAN、無線LAN(ロビー)も無料で使える。ただBS放送が見られな
いのが欠点。

その他細かい事だが、朝刊、夕刊も好きな新聞をもらえるのがうれ
しい。今まで泊まっていたところは、上のようなものは勿論くれない
し、新聞も購入、LAN使用は一泊1000円が必要だ。そして宿泊代
も高い。そんなわけで10年以上も定宿にしており、予約はいつでも
取れたし、いつも同じ部屋を用意してもらっており便利に使ってはい
たが、そんな理由で、今年の3月ぐらいからこちらのホテルにシフト
した。又何かの機会に泊まる事もあるでしょう。
今日は休肝日で、お酒を飲まなかったので、よく眠れるか心配だ。
何十年も月最低5回はホテルで泊まっているが、いまだホテルでは
よく眠れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.01

デジカメ修行中

初めて、デジカメのファームウェアーのバージョンアップをした。
ファイル(3.48MB)をパソコンにダウンロードして、解凍後CF
カード(初期化後)にファイルをコピーして、後はデジカメの方で
手順どおり行えば完了する。そのデジカメで撮った写真をホーム
ページ
にフォトアルバムとして月別に載せる事にした。

まだたいした写真もないが、とりあえず撮った写真を載せてある。
撮った写真をどのようなカテゴリーに分けた方がいいのか迷った
が、月別にするのが一番簡単であり、季節の移り変わりがわかる
ことと、こちらが重要なのだが(笑)、月日が経つにつれて、腕の上
達具合が目に見えてわかるのではないか(笑)と思った。
写真を通じて感じた事もできるだけ書こうと思う。

SPのホームページに使える容量が20MBしかないので、ブログ
のマイフォトにリンクするかたちにした。こちらは100MBまでOK
なので、当分は大丈夫だろう。
まだ、遠くに足を運んでいい撮影スポットに行ってないので、これ
からは、そちらへ出かけて撮る事も考えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »