« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005.04.29

レンズ

最近どうも視力が変化してきているようだ。今のめがねは2年前に
買ったものだから、2年もするとやはり変わるのかな。
めがねを替えないとダメか再度検査してみようと思う。遠近両用で
乱視も入っているので、結構レンズにお金がかかる。

これから、カメラに熱中しようと思っているので、視力がおかしいと
話にならない。写真の「ピンぼけ」は視力のせいにするつもりはな
いが(笑)、やはり合うめがねをかけるにこしたことはない。
カメラのレンズやめがねのレンズやら、最近、レンズが気にかか
る今日この頃です。
カメラの方はレンズのことを考えるより、”先に腕をみがけよ!”
との声が、どこからともなく聞こえてきそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.28

列車事故

JR福知山線の事故は100人を越す犠牲者を出して、運転士の遺
体も搬出されたようですね。ある意味では今度の事故は飛行機の
事故より悲惨ですね。誤解を恐れずに言うと、飛行機の事故ならば
死んで当然というところはあるが、列車の脱線くらいで誰も死ぬとは
思っていないですものね。

私はよく、名古屋から新守山までJR中央線をよく利用するが、
新守山駅のホームの階段が先頭車両がとまるところにあるので、
先頭の車両に乗車する。そして時々運転士の様子をガラス越しに
見ることがある。チェックポイントと思われるところを通過する度に
例の指差し確認を絶えず行っている。この指差し確認は国鉄時代
から有名で、指をさしたり、触ってたりして確認すると見落としが少
なくなる。
私もそれを真似て、家やホテルの部屋などを出る時などはこの指
差し確認で、電気の消忘れ、忘れ物がないかなど、行うようにして
いる。これをやると妙に安心する。

その運転士がスピードの出しすぎが、主な原因のようだが、こんな
大惨事を起こしてしまったのだから信じられない。
今度から、先頭車両へ乗車するのはやめようかとも思ったりしたが
一概に先頭車両や次の車両が危険であるともいえず、今まで通り
とする。今日もバスの事故があり、このところ乗り物の事故が相次
いで起きているが、運行者に安全には最善の注意を払ってもらうし
かない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.27

理想の上司

産能大が今春入社した600人に「理想の上司」をアンケート調査
した結果、以下のとおりだったようだ。
         男 性     女 性
   1位   古田敦也     黒木 瞳
   2位   所ジョージ    久本雅美
   3位   星野仙一     和田アキ子
   4位   北野 武     小林聡美
   5位   長塚京三     安藤優子

それぞれ顔はテレビで観てわかっているが、この中で、私が納得
できるのは、ヤクルトの古田選手と星野仙一ぐらいである。
なんで、黒木瞳が1位になるのか、女性についてはまったくわから
ない。私たちの年代の人はだいたいそんなものものかもしれない。

今、「日本型成果主義の可能性」(城 繁幸 著)という本を読んで
いる。(いずれ読書感想を書きたい)あの「内側から見た富士通」
の著者であるが、結局のところは管理職(上司)の抜本的な見直し
にならざるを得ないようだ。年功序列の制度で育った管理職が成果
主義で部下を評価するわけであるから当然のことだろう。
さて、このアンケートに答えた新入社員は、上司からどのような評価
を受け、どのような人間関係になるのだろうか、ちょっと気になる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.26

我家の外壁の張替えや塗装も先週に終わり、昨日は庭の木を移動
してもらった。これから新緑の季節になり、薮みたいになってもしょう
がないので、要らなくなった松などを取り除き、日当たりが悪く、何年
も花がつかないつつじなども、場所を移動し、大分すっきりした。
結婚してから33年になるが、その時に植えて、大分大きくなった木
もあるので、毎年手入れをしないといけない。

5月の連休中は、ウッドデッキの塗装と草取りが、私の仕事になって
いる。これは結構いい労働になる。草取りは梅雨明けにもう一度やら
ないといけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.25

衆議院2補欠選挙

福岡と宮城の衆院補選結果にはがっかりした。民主党にとっては
相当のダメージだと思う。投票率が低く、公明党の組織票が威力
を発揮したことに尽きるんじゃないですか。
国民は全く政治には関心がなくなっているんですね。国民の関心
を引き寄せられなかった責任は第一義的には政党(政治家)にあ
るわけで、これでは民主主義も形骸化する。

私は、前から政治には関心があり、投票にいかなかった事は一度
もないが、いわゆる無党派層といわれる人たちの関心をいかにつ
かむかが問われているわけだ。緊張感のない政治は、大げさにい
えば、日本をダメにしてしまう危険さえあると思う。
郵政民営化問題がどのように決着するか、今日、明日と注目して
いるが、どうせ、どちらにも解釈できるいわゆる玉虫色で収まるの
ではないか。この問題にも関心がある人は少ないんでしょうね。
ましては、今日は大きな列車事故があったからね。それにしても
ひどい事故だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.24

ウィルスバスター

昨日、トレンドマイクロ社のウィルスバスターの不具合による
コンピュータのトラブルが起きたようだ。幸い家で使っている
コンピュータのウィルスソフトはシマンテック社のものだった
ので、被害にあわなくて済んだ。

私が会社で使っているパソコンがトレンドマイクロ社のものだ
が、休みで助かった。おそらく休みでなかったら同じように被
害にあったと思う。パソコンの初心者て、被害にあった人は
あわてたでしょうね。会社であれば、ベテランに聞いて復旧も
できたでしょうが、家で使っていた人は混乱した事と思う。

今では、トラブルにはある程度落ち着いて対処できるようには
なったが、始めた当初は何回もあわてて、食事もろくにのどを
通らなかった事が思い出される。
パソコンにはトラブルがつきものだが、特にウィルス対策ソフト
が悪さをしているケースも多いですね。
いずれにしても、土曜日でよかったと思う。休みでなかったら
相当な影響が出たでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.23

水泳日本選手権

水泳日本選手権の実況中継を観ていたら、てっきり引退したと
思っていた、新潟長岡の中村真衣選手が50m背泳の決勝に
出ており、世界選手権出場資格である標準記録も突破して1位
になったのにはびっくりした。ゴールの時は思わず女房と2人で
やったぁ~!と叫んでしまった。まだ現役を続けていたんですね。
中越地震の被害にあった人には一層の喜びだったでしょうね。

今度の日本選手権は200m平泳ぎで、北島選手が世界選手権
への出場資格を取れなかったが、今日の50mでは出場資格が
とれたので、ますは一安心した。
私の好きな柴田亜衣選手も日本新はならなかったものの、3つの
種目(200、400、800m)で出場資格が取れたので、世界選手
権まで調子を上げて、あのオリンピックの興奮をもう一度蘇らせて
もらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.22

NBA

NBAのレギュラーシーズンが終わった。今年の観客動員数は過去
最高の1試合当り17300人強だったようだ。
室内のスポーツでこれだけの観客動員数があるのだから、さすがに
アメリカはスポーツ王国ですね。

得点王は平均得点30.7でアイバーソン(76ers)が獲得した。
シカゴ・ブルズがジョーダンがやめて以来、久しぶりにプレーオフ進
出できたのが注目される。
プレーオフが23日から始まり、6月9日よりファイナルの予定になっ
っているが、何試合放送があり、そのうちどれだけ観られるのか。

最近、テレビでNBAを見る機会がめっきり減った。日本人選手が
MLBの方に多く行くようになったせいで、そちらの放送が多くなって
しまった事による。そんなわけで選手の名前とチーム名が結びつか
なくなっている。放送があるときはなるべく観るようにして、NBAのす
ごいプレーを満喫したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.21

次世代DVD規格統一へ

ソニー(Blu-ray)と東芝(HD)陣営で対立していた、次世代DVDにつ
いてどうやら規格の統一に動き出したようだ。
以前のVHSとベータのようにはなってほしくないと思っていたので
大変いいことだと思う。これからは間違いなく、映像はハイビジョン
へ移行していくので、その大容量に対応できるメディアとしての次
世代DVDは規格の争いから、消費者に混乱を与えてもらっては困
るので、歓迎したい。

私はこの手のニュースにはすぐ目が行く。俗に言う「新し物がり屋」
のようだ。特にIT関連となると、先のことが気になってしょうがない。
情報は広く、知識は浅くの口で、その先走りと物欲が結びついて、
何回か失敗した事がある。これからも広く浅くの路線変更はしない
つもりでいるが、それがすぐに物欲に結びつかないように気をつけ
ていくよう心がけたいと思う。

「情報は早めに、購入は遅めに」をモットーとしたいと思うがどうだ
ろうか。なんのこっちゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.20

佐渡金山

出張の移動中に、司馬遼太郎「街道をゆく」の佐渡のみちの
部分を読んでいて、恥ずかしながらはじめて知った事がある。
佐渡金山へ坑夫として送り込まれた人は3~5年で労働の厳
しさと環境の悪さで(換気が悪いために肺をやられる)死んで
しまうという事は聞いていたのだが、でっきり罪人が送込まれ
ていたとばかり思っていた。(それで仕方ないと思っていた。)

しかし、そうではなく、幕府が無宿人(戸籍がない)狩りを行い、
その連中を送込んでいたそうである。しかも犯罪者ではない
人だったという事である。犯罪者ような人を送込んでは、その
管理は、佐渡奉行所の能力を超える理由からだったという。
いわばおとなしい無宿人を選んでは、唐丸籠にいれて送った
そうである。それを受け取った親方は、大なたで、てっぺんか
ら真向に籠を断ち割るそうである。無宿人は転がり出る。
気を失うものもあったらしい。

今は廃坑になっている佐渡金山は数回見ているが、いい気持ち
がしないのは、そんな歴史のせいかと思わざるを得ない。
私は佐渡の生まれなので、よく、罪人の血が混じっているのでは
ないかと、冗談交じりにひやかされていたが、罪人は送込まれて
はいなかったのである。今日はそれが言いたかった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.19

ライブドアとフジの和解

ライブドアと、フジテレビが、既報の通り和解したが、私としては
なにか、今ひとつすっきりしない。
ライブドアはニッポン放送の全株式を手放した上に、フジテレビ
がライブドアの第三者割当増資を引き受けるということになると
ライブドアにはフジテレビが引き受けた増資分が手元に残るだ
けで、ライブドアがいうところの、資本と業務の提携でこれから
の放送とネットの融合を同社が主導権を取って進められるとは
思われない。

フジテレビが、ノウといえば、ライブドアとしてもそれ以上どうす
ることも出来ないのではないか。フジテレビも引き受けたライブ
ドアの株式を持っていてもどうしようもないと思う。
早期に決着を図るために、これから6ヶ月で提携内容を検討し、
そのために増資を引き受け、一応体裁をつくろっただけで、事実
上両者間での提携の進展は望めそうもない。
到底、フジテレビが本気とは思えない。というのは私だけのうが
った見方だろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.18

体調管理

昨日の日曜日、九州から帰ってきて、今日は名古屋への日帰り
出張だった。新潟を朝出たときは寒かったが、名古屋は、歩くと
汗ばむような暑さだった。そして新潟へ戻ったら又寒い。
新潟と九州、名古屋の気候(気温)が違うので体調管理がむずか
しい。こんな時に風邪をひいたりとか、体調を悪くするので注意し
なければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.17

九州

今日、九州より帰ってきた。宮地嶽神社というところに日本一のもの
が三つあるというので案内してもらった。とにかく大きい。 

DSC00474                             

←しめ縄                            

                                                                                  

DSC00476                             

←鈴                                                        

                         

DSC00477                                                            

←太鼓                                         

                         

九州に居る、妹が手術で入院したというので、土日に行ってきた。
妹は弥彦には何回も来ていたが、 私は妹の住んでいるところに
は、今まで一度も行った事がなかったので、今度行く事が出来て
よかった。
               

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泥酔

今、九州の妹の家にいる。昨日は昼間から飲んでしまって、二日酔
い。頭が痛い。二日酔いなんて何年ぶりになるか。こんなに飲んでし
まっては、週2日の休肝日も帳消しになる。

そんなわけで昨日の投稿はお休みでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.15

PDA型FOMA

別に、物欲が頭をもたげてきたわけではないが、このFOMA端末
には、ちょいと興味が引かれた。日経にも載っている。
第3世代携帯電話「FOMA」端末でもあり、フルブラウザー表示、
無線LAN、ブルートゥース対応となるとちょっとほっとけない(笑)
これに関連して、こんな記事もある。
しかし、Iモードに対応しないとなると、ちょっと問題ですね。これ
1台で、何もかもというわけにはいかないですね。

CLIEの新規発売が中止になった今、次のPDAはどうしようか、
常に頭にある私としては、ちょっと興味をひいた機種ではある。
でもパケット料金などを考えると、なかなかすぐには手を出せな
いですね。やはり携帯には

  ①インターネットとメール →モバイルノートパソコン(IBM)
                                       でPHSかLANを使用
  ②PDA            →CLIE(TH55)
  ③電話・Iモードメール    →FOMA(MOVAとのデュアル)
  ④写真               →コンパクトデジタルカメラ

という、今の状態が一番ですね。モバイルパソコンを持って歩け
なくなれば話は別だが、当分はこの組み合わせがベスト。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.04.13

ライブドアとフジ決着近いのか?

この新聞によると、ライブドアとフジテレビの交渉が大分進んで
いる様子だ。ライブドアが取得したニッポン放送の全株を売却し
て1件落着しそうにも思える。
そうなると、結果的にはライブドアはマネーゲームをしただけに
に終わり、「ネットとテレビの融合」とか言っていたけど、そんなも
のは関係なかった事になってしまう。

私としては、ライブドアがニッポン放送に半数以上の取締役を送り
こんで、最後までフジと戦うところをみたかったのだが、どうもそれ
はないようですね。結局のところ、資金がついてこなかったという
ことなのかな。
最終的にどうなるかはわからないが、いずれにしても、どこで、ラ
イブドアの当初の目論見が狂ったのか決着した際には、明らかに
してもらいたい。結局のところ、この買収劇で損をしたのは誰で、
得をしたのは誰なのだろう。
(リーマンが得をしたのははっきりしているが)

まあ、日本企業の買収に対する無防備を知らしめた言う点では、
この買収騒ぎはそれなりの効果をもたらしたのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.12

写真

近頃写真に興味を持ったせいか、花を見ると写真を撮りたくなる。            

DSC00442                            

←新守山駅前の桜                 

                            

DSC00445                            

←会社の前にある木               
(名前は知らない)                 

                           

この写真は出張の際、手持ちのCLIEで撮ったものである。
最近の携帯電話は画素数の大きいものが出てきてるので、
どうかわからないが、私の携帯電話のカメラで撮るよりはい
い写真が撮れるようだ。
最近、歩いていたりすると、写真を撮る場所とか構図などの
事を考えるようになった。新潟の方も、今度の土日は桜が
満開になると思う(なんとかもってくれ)ので、いい構図ですば
らしい写真が撮れないかと思っているところです。

でも、人物写真はプリントしてアルバムに貼って保存しておき
たいと思うが、風景や花の写真はそこまではしたいと思わない
デジタルで、パソコンやCDなどに保存すればいいと思っている。
すばらしい写真ができたら、プリントして額に入れて飾って置い
てもいいとは思うが、なかなか出来そうもない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.04.11

朝刊

今朝、出張で家を出る(7時20分)までに新聞が来なかった。
いつもは5時頃には配達されていて、ベッドの中で新聞を読むの
だが、今朝はどうしたのだろう。新聞の店に電話をしたが、調べ
てみると返事があったきり、家を出るまでには回答がなかった。
幸い今朝は、マスターズゴルフを観るつもりでいたので、退屈し
なくてよかったのだが、いつも来る新聞が来ないと気になる。
朝刊は夜になると読む気がしないので、テレビ番組欄しか見ない

そのマスターズ、最後まで見られなかったが、プレーオフの末、
タイガ・ウッズが4度目のグリーンジャケットを身に着けたよう
ですね。パトロンの声援は、むしろディマルコの方が多かったよ
うに思った。サンデーバック9といわれるように、今年もドラマが

あったマスターズでしたね。日本のプロゴルファーにとってはオー
ガスタは飛距離を含め、克服すべき課題が多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.10

さくらの季節

関西、関東方面のは満開でいい週末だったようですね。
新潟地方は、今日上越で開花宣言が出された。高田公園の夜桜
を一度見てみたい思うのだが、今年は無理のようだ。今度の土日
は近くので我慢します。(もう終わっているかな?)
前線という言葉があるが、稚内は5月末頃になるそうですね。
横なぐりの雪が降っている中で、花見をしてた話を今日のラジオで
聞いた。

さくらと言えば、女子ゴルフの横峯さくらの初優勝を期待したが、
残念ながら、今回は
さくらの笑顔を観られなかった。
桜花賞は2番人気のラインクラフトが期待に応えて勝利した。

さあ、明朝ははツツジが咲くオーガスタだ。最後までは観られない
が、グリーンジャケットを着るのは誰になるのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.09

一眼レフ初心者

一眼レフのデジカメはいいという誘惑(?)があり、熟慮(?)の末
kissデジNとレンズはタムロン18-200とEF50mmF1.8Ⅱ
そして三脚と一応道具立てはそろえたが、なかなかうまく撮れない。
コンパクトカメラでもうまくないのに、一眼レフはそんなに簡単には
うまくなれるはずはない。でも画像は印刷して見るときれいですね。
本を読んだりして、なるべく多く撮るようにして、これから趣味の一
つにしたい。デジカメはフィルム代がいらないので、どんどん撮って
は消せるので、勉強にはいいですね。

私の場合どうしても手ブレが問題ですね。
今度は三脚を使って、被写体もいいものを(選ぶ力も必要)見つ
けて撮ってみたいと思っているところです。私はどうもこの方面の
素質はないようだ。そのうちにいい作品を作るぞ!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.08

ココログ

IMG_0121 神社ののつぼみもこのようだが、この
暖かさで、急速にふくらむだろう。

ココログがリッチテキストエディタで作成
できるようになった。
その他、画像のアップロードなど細かいところでもバージョン
アップされていて便利なっている。これなら、画像を挿入して
文字の回りこみも感覚的にわかり易いと思う。

文字の大きさも自由自在になった。 、普通、最大
文字の色自由に変えられて、楽しく記事書けそうです

こんなことも出来るんですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスターズゴルフ

4大メジャートーナメントの初戦、マスターズがオーガスタで始まった。私はメジャーの中ではこのマスターズが一番好きです。ゴルファーもメジャーで出てみたいのは、マスターズを一番にあげる人が大半だそうです。それくらい魅力あるコースなんでしょうね。

全米オープンのコースみたいに、深いラフと狭いフェアウェーがないのに、世界の強豪がコース攻略に悪戦苦闘している姿が実に面白い。オーガスタ特有の高速グリーンが面白い。今日の丸山が、オーガスタのバカヤローと行ったそうだが、何年も来ていてもその気持ちにさせるコースのようだ。タイガーもクラブを放りなげた。

それとこのコースの景観が実にすばらしい。毎年ツツジの開花具合を見るのも楽しみの一つです。この週末の朝のテレビはこれ一本です。日本の丸山、片山には是非とも予選を通過して4日間を楽しませてもらいたいと願っている。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.04.07

家の修理

先月24日からとりかかった、家の外壁の張替えと塗装の修理が
まだ終わらない。
幸いここ数日天気の良い日が続いたので、進んだのだが、素人が
考えるようには簡単にはいかないんですね。
修理というのは、新築と違って、当初は考えていなかった個所の
欠陥なんかで追加工事が出てきたりして、ある程度の予算オーバ
は覚悟しないといけないですね。いずれにしても明日、明後日で
終わってもらいたものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.06

党首討論

本日、国会では小泉首相と岡田代表の党首討論があった。
私は移動中の車の中で聞いていたが、面白くもなんともなかった
岡田代表が議題に上げたのは

 1.社会保障制度特に年金の国会での協議会に望む自民党の
   改革案について
 2.地震等の災害に対する被災者救助法の改正の要望。
 3.米国牛肉の輸入に対する首相の考え。
 4.橋本派の政治献金問題

を約45分にわたって首相の考え方を聞いたのであるが、通り一遍
の答えしか返ってこない。細かい事を首相に聞いても、それは、専
門家に任せてある、これからの協議による等の答えしかできないの
は、ある意味では、仕方がないことであった。
なぜ、中国あるいは韓国との領土問題や教科書問題が取り上げら
れなかったのかよくわからない。

今、政治の興味は、自民党の中の争いである、郵政民営化問題に
移ってしまっており、与野党対立に興味を持っている人は少ない。
そんな中での党首討論だっただけに、関心を持った人は少なかった
のではないだろうか。
皮肉ではないが、自民党の郵政民営化反対派と首相の討論を聞い
てみたい気がする。いわゆる「民営化そもそも論」から始まって。
本当はその問題は、今すぐ我々国民の利害に直結する問題ではな
いので、急ぐ必要はないのだが、討論の面白さからいえばこちらの
方がいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.05

イチローも好スタート

マリナーズも開幕戦を迎えた。イチローも4-2で好スタートきった。
イチローには打率は勿論であるが、最多得点を期待したい。
メジャーでは日本に比べて得点も評価が大きいように思う。
3、4番が昨年よりはよくなっているので、イチローが出塁さえすれ
ば、その可能性は大きいし、イチローがメジャー新人の時のような
得点も期待できるし、マリナーズのプレーオフ進出も間違いないと
思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.04

松井(秀)好スタート

松井が、メジャー開幕戦で好スタートを切った。どんな大選手でも
開幕してから、ヒット1本が出るまでは不安だといいますが、ヒット
どころか、ホームランを打ってしまった。
これで、楽な気分で明日からの試合に望めるでしょう。私は松井
は、打点王の可能性が一番あるんじゃないかと思っている。
前に、ジータ、A・ロッドと出塁率のいい選手がいるので、期待して
いる。ホームラン王はちょっと無理かな?
それにしてもランディ・ジョンソン(41歳)はさすがですね。

さあ~明日からはイチローを初めとして井口等どんな活躍をしてく
れか楽しみだ。特に、例年スタートの悪いイチローには好スタート
をきって欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.03

MLB

日本時間で明日の今頃から、いよいよメジャーリーグが開幕する。
私は野茂がメジャーに参戦してから、日本のプロ野球よりこちらの
方に興味が移った。そしてイチローがマリナーズで活躍するように
なって、ますます興味が増すとともに、日本のプロ野球中継は殆ど
観なくなってしまった。

今年もNHKBSで日本人選手が出場する試合を中心に放送がある
と思うので、楽しみにしている。イチローを中心として日本の選手
がどんな活躍をしてくれるのか注目しよう。メジャーリーグで私が
現時点で最高と思う選手は
     投手ではペトロ・マルチネス
     打者ではアレックス・ロドリゲス(A・ロッド)

開幕戦のヤンキース対レッドソックス楽しみですね。
ヤンキースはランディ・ジョンソン
レッドソックスはデービッド・ウェルズ
の先発だ。今年ヤンキースに移ったランディの投球に注目しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.02

趣味ー舞台観劇

先週の土曜日に観劇した感想は観劇日誌に書いたが、次回は6月
シンデレラストーリまでお預けです。観劇の度に、東京に住んでい
る人は、旅費がいらなくて、いろいろなものが観られていいなぁ~と
思う。旅費の分で2回は多く観られると思う。
しかし、その反面、あの雑踏の中で住むのも好きではないし、たまに
趣味で上京するところが楽しいのではないかとも思ったりする。
無駄遣いを極力控えて、これからも舞台観劇は女房と2人で続けて
行こうと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.01

4月1日

今日は年度が変わって、平成17年度。

プロ野球のセリーグが開幕。あまり興味がない。
今日の金曜日は名古屋泊まり。こちらは当然、ドラゴンスの試合を
東海テレビで流しているが観ない。
私は、オープン戦も終盤を迎え、これから海の向こうで始まるメジャ
ーリーグ(MLB)を注目。

個人情報保護法施行。こちらはよくわからない。ぼちぼち勉強する。
そもそも、個人情報とは何ぞや?というところから、始めなければな
らないかも。プライバシーとの違いは?企業はプライバシーマークを
(ISOみたいなもの)とらないと、信頼されないらしい。必然的に受注
にも影響するのか?

e-文書法というのも始まる。今まで紙でしか保存を義務化されなか
ったものも、電子データとして保存できるようになるらしい。

普通預金などのペイオフが始まる。こちらは、個人としては1000万
なんか持ってないから心配ないが、会社はそうもいってられないかも。

いずれにしても、一時流行語のように語られた、自己責任がこれから
大事になると思う。ホリエもんのいう、「想定の範囲内」という言葉が
重みを持つかも。いずれにしても、今日は節目の日。

いずれにしても、あまり中身が良くわかってない法律の効力が出る。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »